映画音楽・スタンダード・トラディショナル - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
映画音楽・スタンダード・トラディショナル カテゴリーの記事

「Stille Nacht /Silent night/きよしこの夜」Carpenters、Sinéad O'Connor 、Enya、氷川きよし、石原裕次郎

今日は、クリスマス。
今日の1曲は、誰もが知っている「きよしこの夜」です。
ウィキによると、
「『きよしこの夜』(きよしこのよる、聖しこの夜、清しこの夜、ドイツ語: Stille Nacht)とは、有名なクリスマス・キャロルのひとつ。
原詞の Stille Nacht は、ヨゼフ・モールによって、ドイツ語で書かれ、フランツ・クサーヴァー・グルーバーによって作曲された。この曲の英語曲題が「Silent night」(作詞・John Freeman Young)であり、日本語曲題が「きよしこの夜」(作詞・由木康)である。」とのことです。

まずは、ドイツ語の「Stille Nacht 」です。


次に、英語の「Silent night」です。


カーペンターズのヴァージョンです。


シネード・オコナーのヴァージョンです。



次に、日本語の「きよしこの夜」です。氷川きよしも歌っています(笑)


最後に、石原裕次郎のヴァージョンです(笑)




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村





「Back Water Blues」Bessie Smith 、Big Bill Broonzy 、Lightnin' Hopkins、Dinah Washington 、Irma Thomas & Ry Cooder 、B.B. King、Amy Winehouse

今日の1曲は、1927年にベッシー・スミスが書いた「Back Water Blues」です。
オリジナルのベッシー・スミスのヴァージョンです。


ビッグ・ビル・ブルンジーのヴァージョンです。


ライトニン・ホプキンスのヴァージョンです。


ダイナ・ワシントンのヴァージョンです。


アーマ・トーマス&ライ・クーダーのヴァージョンです。


B.B.キングのヴァージョンです。


エイミー・ワインハウスのヴァージョンです。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Night Time Is The Right Time 」Nappy Brown、Ray Charles 、Aretha Franklin、The Animals 、Creedence Clearwater Revival 、James Brown、Etta James 、The Rolling Stones

今日の1曲は、1957年にナッピー・ブラウンによって書かれた「Night Time Is The Right Time 」です。
オリジナルのナッピー・ブラウンのヴァージョンです。



レイ・チャールズのヴァージョンです。


アリサ・フランクリンのヴァージョンです。


アニマルズのヴァージョンです。


C.C.Rのヴァージョンです。


ジェームス・ブラウンのヴァージョンです。


エタ・ジェームスのヴァージョンです。


最後に、ローリーング・ストーンズのヴァージョンです。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



「 Maple Leaf Rag」Scott Joplin (作曲)Joshua Riffkin(演奏)

今日の1曲は、1899年にスコット・ジョプリンが作曲したピアノのためのラグタイム「Maple Leaf Rag」です。
スコット・ジョプリン(Scott Joplin)は、1867年か1868年生まれの アメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人の作曲家、ピアノ演奏家です。1917年4月1日に他界しました。
この曲は1900年の32歳の時に発売し、大成功を収めました。
1973年公開のアメリカ映画『スティング』のBGMに使われました。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「First of May(邦題:若葉のころ)」Bee Gees、Sarah Brightman

今日は9月2日ですが、今日の1曲は、ビージーズの「First of May(邦題:若葉のころ)」です(笑)
この曲をシングルにするか否かがロビン・ギブがビージーズを離れる原因のひとつとなったそうです。
意外と思われそうですが(笑)、私の1番好きな映画である『小さな恋のメロディ』で使われました。
『小さな恋のメロディ』に主演したトレイシー・ハイドがこの曲について語る場面が含まれている動画をどうぞ。
何と、トレイシー・ハイドはこの曲が1番好きだったそうです。




サラ・ブライトマンのヴァージョンです。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村