真実に気づけ、亡霊よ 賢くなれ お前はいつ奮起するんだ? - エルビス・コステロ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

真実に気づけ、亡霊よ 賢くなれ お前はいつ奮起するんだ?

「WISE UP GHOST and other songs 2013」
ELVIS COSTELLO&THE ROOTS





エルビス・コステロの最新作である。今回は、ヒップ・ホップ界のザ・ルーツとのコラボとなったが、あまりコラボ作品だという印象が薄い。ヒップ・ホップ色もほとんど感じられない。いつものコステロ節に近い“ノリ”である。
難解な歌詞が多いコステロだが、今回も難解ではあるが「コステロ流の社会(
(イルミナティ)批判」が散りばめられている。ライナーでは「Walk Us Uptown」に関して、「<Will you walk us uptown?>(アップタウンまで連れていってくれるかい?)~つまり、<明るい未来はあるのだろうか?それとも、いまのこの現状を受け入れて、そのままで居続けるのか・・・・・そういうことさ」と語っている。コステロは、社会(イルミナティ)批判を明確にしたプリンスライ・クーダーに触発されているのは間違いないだろう。それでこそ、「天下のパンクロッカー、エルビス・コステロ」である。金儲けのためだけに、“差し障りのない歌”ばかりを歌い続ける“操り人形ロッカー”にはなってほしくない。いや、彼のプライドが決してそうさせないはずだ。
最後に、タイトル曲である「WISE UP GHOST」(このタイトルの後に“and other songs2013”という文章をわざわざ組み入れているところに、コステロがこのタイトルに強いメッセージを込めていることが理解できる)の冒頭部分の歌詞対訳を紹介する。
これは、デヴィッド・アイクのアルバムではない(笑)。エルビス・コステロのアルバムである。コステロは、「彼ら」に洗脳された一般大衆を「亡霊」と呼んでいる。そして、「真実に気づけ」と、“覚醒”を促しているのである。コステロは本気だ。


WISE UP GHOST」
飼いならされる前のライオンの最後の咆哮
輝かしい御代に僕は頭角を現した
もう二度と家には戻れないと承知の上で
真実に気づけ、亡霊よ

賢くなれ
お前はいつ奮起するんだ?
気づけ、亡霊よ
溜め息は捨てろ
真実に気づけ、亡霊よ


https://www.youtube.com/watch?v=VSDEs6_iNqQ







評点:80点



ワイズ・アップ・ゴーストワイズ・アップ・ゴースト
(2013/09/25)
エルヴィス・コステロ&ザ・ルーツ

商品詳細を見る

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント