ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン

オノ・ヨーコに「評価」されたジョージア・ガイドストーン

 ←「Honey, Are You Straight Or Are You Blind?」ELVIS COSTELLO →「ピースとハイライト」「東京VICTORY」サザンオールスターズ
「ジョージア・ガイドストーン→イマジン・ピース・タワー、そしてオノ・ヨーコ」

まずは、こちらをどうぞ↓


先日、NHKで放送された「ジョンとヨーコの祈り~イマジン・ピース・タワー~」を見た。
これはジョン・レノンに関する番組ではなく、オノ・ヨーコが世界の平和に貢献する素晴らしい人間であるということを宣伝する番組であるように私は感じた。
番組では「2007年アイスランドに、平和を願うモニュメント「イマジン・ピース・タワー」が完成。塔の建設は、ジョン・レノンの意志を受け継いだ妻オノ・ヨーコさんの願いだった。」と、紹介されていた。「イマジン・ピース・タワー」は原子力発電所のような形をしていると感じた。このタワーからピラミッドの形をしたイルミネーションを発し、その最上部は光っていた・・・ ・・・。
当ブログでも以前紹介したが、オノ・ヨーコがジョージア・ガイドストーンを評価していたことを思い出した。
この二つのモニュメントには異様な共通性を感じざるを得ない。
今思えば、ジョンとヨーコが「偶然」ヨーコの個展で出会ったというのも、あるシナリオが用意されていたのではないだろうか。オノ・ヨーコは当時既婚者(ジョンとは3度目の結婚だった)であり、娘がいたのにも拘わらず、ジョンと交際するようになる。オノ・ヨーコは自分の勝手で夫婦間に問題を発生させたにも拘わらず、娘の京子に向けて「ドント・ウォーリー・キョーコ(京子ちゃん心配しないで)」という歌を発表している。
どういった神経をしているのか理解に苦しむ。
不可解な「ベッド・イン」や、やたらとジョン・レノンの歌詞にオノ・ヨーコの名前を登場させていること、「イマジン」の歌詞(=ワン・ワールド推進)等もオノ・ヨーコの意向が反映させられているように感じる。
極めつけは、オノ・ヨーコが9.11の後、「"Imagine all the people living life in peace"という一面広告を掲載した」という事実である。
私にはオノ・ヨーコは「9.11の真相」を知らないとは思えない。冒頭のジョン・レノンの動画でも分るように、ジョンは明らかに「この世界が狂人によって支配されている」ということを告発していた。そのジョンの妻であったヨーコが、この世界の裏事情を聞かされていないはずがないのである。
さらには、ヨーコは安田財閥の娘である。そんな特別な家系の人間が、こういったことを知らないとは私にはとても思えない。
このような事実から、オノ・ヨーコは「9.11の真相を知っておきながら、米政府の公式見解を暗に認める工作活動を行っていた」のではないだろうか。
当ブログではいつも言っているように、「右も左も根は同じ」なのである。
オノ・ヨーコは「左のエージェント」であると、私は感じる。
ウィキ及び「オノ・ヨーコの真相」に迫ったブログ記事から紹介する。



オノ・ヨーコ(ウィキより抜粋)
オノ・ヨーコ(Yoko Ono, 本名:ヨーコ・オノ・レノン、Yoko Ono Lennon, 日本名:小野 洋子、1933年2月18日 - )は日本生まれのアメリカの芸術家、音楽家。ビートルズのジョン・レノンと結婚、レノンとの数々の共作でも知られている。
1953年、20歳のとき、習院大学からアメリカのサラ・ローレンス大学に入学、音楽と詩を学ぶ。1959年から、ニューヨークを拠点に、前衛芸術家として活動を開始。1966年、活動の拠点をイギリス、ロンドンに移す。同年11月に個展を開催、その会場でジョン・レノンと出会い、1969年結婚。1960年代後半から1970年代にかけて、レノンとともに数々の創作活動や平和運動を行なう。レノン亡きあとも「愛と平和」のメッセージを発信し続け、世界各地で個展を行なうほか、ダンス/クラブ・プレイの分野ではビルボード・チャート1位に10曲を送り込み、この分野で最も活躍しているアーティストの1人である。
ヨーコ・オノ(小野洋子)は1933年2月18日、銀行家の小野英輔、磯子夫妻の長女として東京府(現:東京都)で生まれた。小野節子は妹。小野英二郎(元日本興業銀行総裁)は父方の祖父。安田善三郎(元貴族院議員)は母方の祖父で、その実父は元宇和島藩士で実業家の伊臣忠一、義理の父は安田財閥の創始者である安田善次郎。義理の伯父には、医学者の小野康平や外交評論家の加瀬俊一(元国連大使)、歌舞伎役者の十三代目片岡仁左衛門、伯母にはロシア人のヴァイオリニストの小野アンナがいる。加瀬英明(外交評論家)、十五代目片岡仁左衛門および画家の石井茂雄は従弟。また、戦国時代に立花氏などに仕えた武将の小野鎮幸は先祖にあたる。

自由学園幼児生活団(幼稚園)、学習院初等科、父の転勤に伴いニューヨークに転居、帰国後、啓明学園初等学校に編入、学習院女子中・高等科を経て、1952年に学習院大学哲学科に入学(中退)。1953年に家族と共に父親の赴任先であるニューヨーク郊外のスカースデールに移り住み、サラ・ローレンス大学に入学、音楽と詩を学ぶ。在学中の1956年に作曲家の一柳慧と出会い、退学し結婚、前衛芸術の活動を開始する。

1962年の11月28日に、ジャズミュージシャンで映像作家のアンソニー・コックスと結婚するが、一柳との離婚が法的に成立しておらず、1963年3月1日に無効とされ、同年6月6日に再度結婚。二人の間に1963年8月8日、娘キョーコ・チャン・コックスをもうけるが、1969年2月2日に離婚。1964年に東京からニューヨークに戻り、活動を行う。1966年、ロンドンの現代芸術協会の招きで渡英し、それを契機として活動の場をロンドンに移した。
ジョン・レノンとの出会いは、1966年11月9日のことであった。ロンドンのインディカ・ギャラリーでのオノの個展『未完成の絵画とオブジェ』("Unfinished Paintings and Objects")の開催前日のプレビュー・ショーに訪れたレノンは、そこに展示されていた作品「天井の絵」("Ceiling Painting (YES Painting)")に惹かれた。それは部屋の中央に白い脚立が置かれており、観客はそれを昇り天井からぶら下がった虫眼鏡を使って、天井に貼られたキャンバスの小さな文字を見るという作品だった[1]。レノンは当時を回想し「もし"No"とか『インチキ』みたいな意地の悪い言葉が書かれていたら、すぐに画廊を出て行ったよ。でも"YES"だったから僕は『これはいけるぞ、心温まる気持ちにさせてくれる初めての美術展だ』と思ったんだ」と後に語っている[2][3]。
2001年のアメリカ同時多発テロ後13日目に当たる2001年9月23日、オノは、ニューヨーク・タイムズの日曜版に"Imagine all the people living life in peace"という一面広告を掲載した。アメリカでは"Peace"の意味は日本人が思い描く平和の概念と異なり、鎮静という意味が語源であるため、例えばアメリカ政府が日本に原爆を投下した成果を確認後"peace"と言う言葉を用いる[要出典]。そのためオノが9.11の成果を確認し、"peace"と発表したような誤解を与え、さらに13日目ということもあって、アメリカ政府は、放送局にレノンの「イマジン」のオンエアの自粛を求めた。

1980年『ダブル・ファンタジー』("Double Fantasy") をレノンとともに発表、同年、12月8日、レノンとオノはスタジオで、『ウォーキング・オン・シン・アイス』の作業をしていた。レノンの没後『ウォーキング・オン・シン・アイス(フォー・ジョン)』("Wolking Thin Ice(For John)")は1か月も経たないうちにリリースされ、チャート58位を記録し、特にダンス・チャートでは13位に達し、オノにとっては初のチャート・サクセスとなった。1981年、レノンのひびが入り血のついた眼鏡と半分だけ水の入ったグラスが、 セントラル・パークを望む窓の前におかれている衝撃的な写真をカバーに使用した『シーズン・オブ・グラス』("Season of Glass")を発表する。この写真は2002年4月にロンドンのオークションに出品され、約13,000ドルで落札された。ライナーノーツの中でオノはこのアルバムはレノンに捧げたものではないとし、「そんなことを言ったら、ジョンは気分を害することでしょう。彼は私たちの一人なのだから」と語っている。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
1993年にはオノ・ヨーコが、現代音楽作曲家ジョン・ケージのトリビュートアルバムで「ジョージア・ストーン」という曲を作った際に、オノ・ヨーコがこのモニュメントを評価しています。

ジョージアガイドストーンのメッセージ(現代の十戒)

1. 自然界の永久の調和として、人口5億人を維持しよう。
2. 優性と多様性を賢く用いて、人口の再産を導こう。
3. 生ける新たな言語で、人々を統合しよう(宗教統一?)。
4. 情熱・信頼・伝統と調律された理性による全てを支配しよう。
5. 公正な法律及び正しい法廷で、人々と国家を保護しよう。
6. 全ての国家は世界法廷において、国家間の紛争を内面的に解決しよう。
7. 取るに足らない法律、及び無駄な公務員を減らそう。
8. 個性の調和は、社会的な義務によって正す。
9. 真実・美・愛情・無限の神に基づく、調和を求め続けることを称えよう。
10. 地球の癌にはならないで、自然のための場を残そう。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-672.html
で、ジョンが殺された理由ってのが
殺される直前にオノヨーコと離婚しようとしていたこと
ポールが死んだ原因を突き止めて発表しようとしていたこと
らしいのです

オノヨーコには画商の愛人がいたし
ジョンの死後3ヶ月で別の愛人と同棲始めてます


ヨーコの祖父は財閥の銀行家で暗殺されてます
こういう人って国の裏組織の駒に使われやすい
そもそも明治大正の財閥なんて
明治維新を裏から引っ張った英米ユダヤの協力によって
生まれたようなものですからね
最初っからその世界の息がかかっている
NYで前衛アーティストとして活動してましたが
なかなか世に出れなくてくすぶってましたからね

一旦別れた後ジョンと再会したときも
「偉い人たちによりを戻せと言われた」って言ってますしね




http://icke.seesaa.net/article/1726033.html
(デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報)さん
2005年01月26日Tweet It!
ジョン・レノン
概説

ビートルズ現象は1960年代を席巻したが、JFKの暗殺と大きくかかわっているという。どちらもGSE(新世界秩序をもたらそうという秘密組織)が起したものだ。JFKの暗殺は、米国民を恐怖と怒りに巻き込むため、そして、ビートルズはその心を癒し、怒りに満ちた集合意識を解消すためのもので、これは大衆マインドコントロールの二面作戦である。

さて、ジョン・レノンは「自由に者を考える」男としてみなされていたが、実は、GSEにマインドコントロールされた人形であった。目的は、GSEの思想を世界に広めるため。レノンを直接コントロールしていたのはオノ・ヨーコである。(下で該当部分訳)

また、レノンを殺したマーク・デヴィッド・チャップマンは「熱狂的なファン」と言われているが、実は、これも暗殺のためにマインドコントロールされた人形であった。チャップマンはこの記事が書かれた年に仮出所している。マインドコントロールの根拠として、彼の『ライ麦畑でつかまえて』への病的な執着があげられている。

レノンは少年時代に、幼児虐待の被害者のような心の傷を受けており、それがマインドコントロールを容易にしたものだと思われる。

オノ・ヨーコ(訳)
Margie S.によると「ヨーコは母方の血筋は皇族につながり、父は日本の国際銀行帝国(日本でも同族支配である)の代表者である。ヨーコはアメリカのIVリーグのハーバードまたはエール大学を含む複数の有名大学で教育を受けている(ハーバード、その後サラ・ローレンス大学)。レノンへの影響力はビートルズのレノンへの影響が薄れてきた時に始まった」

(中略)

プレーボーイのインタビューによると、「オノは、(1)鋭い知性がある(2)、統一的な哲学を持ち、ある部分ではニュー・エイジ神秘主義の一派、また、過激なフェミニストである。」

http://www.hiddenmysteries.org/themagazine/vol12/articles/dr-boogie.shtml


http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/05/blog-post_22.html
(宇宙への旅立ち)さん
爬虫類人レプのオノ・ヨーコは、ジョン・レノンを監視するためのイルミから送られたモサドの女

彼女の旦那さんだったジョン・レノンは、イルミナティにとって反悪魔主義者の危険思想の持ち主で、オノ・ヨーコを送り結婚させ、彼女に彼の行動などを見張らせ、情報を手に入れていた。そう、彼女はモサドの女の役割を演じていたのだ。かれの暗殺にも、もしかして、一役かっていたかもしれません

今まで、イルミナティ爬虫類人組織は、権力者達には必ず、美しい、しかも性的にトレーニングされた爬虫類人レプのセクシーな女性を送り、奥様または愛人とさせ、その権力者達をコントロールしてきました。このオノ・ヨーコもそのモサドの女と見て間違いないです。きっとジョン・レノンは、白人の女達に飽き飽きしていたのでしょう。それを知ったイルミが日本人の彼女を送ったのでしょう。

彼女が、このイルミナティ・フリーメーソンのジョージア・ガイドストーンに賛成しているという事を聞き、はっと思いつきました。彼女がイルミ爬虫類人レプであれば、彼女の70代になってまで、世界を股に駆けた、くだらないアートの活動も、イルミが創り上げたものなのです。ただの未亡人が、普通、年寄りになってまで世界を股に駆けて、そんなに活動できないですよね?彼女の活動やアートを1つ1つ見てみると、イルミナティ・フリーメーソンの影響が色濃く出ています。


「壊れたら、また創ればいいじゃない」などという広島原爆被害者に対して失礼ともいえるタイトルがついた彼女のアートin 広島。これも悪魔教フリーメーソンの色、白と黒を基調にしたもの







もくじ  3kaku_s_L.png 太田龍
もくじ  3kaku_s_L.png 鬼塚英昭
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の起源
もくじ  3kaku_s_L.png 日本人のルーツ
もくじ  3kaku_s_L.png サム・クック
もくじ  3kaku_s_L.png サム&デイヴ
もくじ  3kaku_s_L.png アル・グリーン
もくじ  3kaku_s_L.png オル・ダラ
もくじ  3kaku_s_L.png タジ・マハール
もくじ  3kaku_s_L.png プリンス
もくじ  3kaku_s_L.png ニーナ・シモン
もくじ  3kaku_s_L.png トム・ウェイツ
もくじ  3kaku_s_L.png ライ・クーダー
もくじ  3kaku_s_L.png ザ・ドアーズ
もくじ  3kaku_s_L.png レゲエ・スカ
もくじ  3kaku_s_L.png ブルース
もくじ  3kaku_s_L.png ロック
もくじ  3kaku_s_L.png オールディーズ
もくじ  3kaku_s_L.png クラシック
もくじ  3kaku_s_L.png 替え歌
もくじ  3kaku_s_L.png 頭脳警察・PANTA
もくじ  3kaku_s_L.png amazarashi
もくじ  3kaku_s_L.png スピッツ
もくじ  3kaku_s_L.png マネー詐欺
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png 不正選挙
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史・宗教
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 原発・放射能
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「Honey, Are You Straight Or Are You Blind?」ELVIS COSTELLO】へ  【「ピースとハイライト」「東京VICTORY」サザンオールスターズ】へ

~ Comment ~

やっぱりヨーコは黒だった!d( ̄  ̄)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「Honey, Are You Straight Or Are You Blind?」ELVIS COSTELLO】へ
  • 【「ピースとハイライト」「東京VICTORY」サザンオールスターズ】へ