老いも若きも、ツイストで踊りあかそう! SAM COOKE - サム・クック
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

老いも若きも、ツイストで踊りあかそう! SAM COOKE

「TWISTIN’N THE NIGHT AWAY」SAM COOKE



オーティスと並んでわたしの大好きなソウルシンガー、サム・クックの1962年のアルバムです。ツイストに関わる曲がなんと5曲も含まれている。かといって、当時流行していたツイストに迎合するという意味ではなく、1曲1曲が実に素晴らしい。1番有名なのは、1曲目の「ツイストで踊りあかそう」だが、他の曲も本当に秀逸である。サムは、シンガーとして偉大なだけでなく、作詞作曲家としても超一流である。ソウルフルなアップテンポの曲はもちろんだが、バラードも伸びのある澄み切ったヴォーカルを聴かせてくれる。それにしても、これだけ“HAPPY”なアルバムは他に無いだろう。サムの自伝が手元にあるが、そのうちじっくりと読んでみようと思う。とにかく、落ち込んでいる人も上機嫌になること間違いなしである。「音楽は理屈じゃない」ということを証明してくれるアルバムである。ソウルファンのみならず、ロックファン、Jポップファン、クラッシックファン、演歌ファンの皆さんも、騙されたと思って是非購入して聞いてみてください!そして、老いも若きも、嫌なことなど忘れて、踊り狂ってください!








評点:100点

ツイストで踊りあかそうツイストで踊りあかそう
(2013/03/06)
サム・クック

商品詳細を見る

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント