「Hit The Road Jack 」Ray Charles - レイ・チャールズ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Hit The Road Jack 」Ray Charles

今日の1曲は、レイ・チャールズの「ヒット・ザ・ロード・ジャック」です。
映画「Ray」の中で、レイとバックコーラスの女性の間で男女関係のイザコザがあり、「この曲の中でその女性が感情をむき出しにしてレイに歌って返す」という場面がありましたが、笑わされました。
レイは生前、この映画を撮るにあたって、「自分のいいところばかりではなく、醜いところも映し出してくれ」と、注文をつけていたそうです。その典型的な場面でしょう。単に「失明したにも拘わらず、これだけ優れた音楽を歌いつづけた」という偉大なミュージシャンとしての面だけでなく、こういった「欠点もある人間味溢れた人物であった」というところが、世界中の人々に愛され続けるレイ・チャールズの大きな魅力なのだと思います。




例の(シャレではありません(笑))映画「Ray」の場面もアップしておきます。ジェイミー・ホックスの演技は素晴らしかったです。





グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
(2014/09/24)
レイ・チャールズ

商品詳細を見る

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント