fc2ブログ
ソウルマン

「Misty」Erroll Garner、Johnny Mathis、Ella Fitzgerald、Sarah Vaughan、Julie London

今日の1曲は、「Misty」です。
1954年にピアニストのエロル・ガーナーが作曲したジャズ・スタンダードである。1955年に発売されたアルバム『コントラスト』に収録された。後にジョニー・バークによって歌詞が加えられ、1959年に発売されたジョニー・マティスによるカバー・バージョンがBillboard Hot 100で最高位12位を記録。
エロル・ガーナー(Erroll Louis Garner、1921年6月15日 - 1977年1月2日)は、ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の黒人ジャズピアニストで作曲家です。楽譜が読めず、独学でピアノを覚えたそうです。
楽譜なんて読めなくてもこれだけの名曲を作曲することができることを、エロル・ガーナーは教えてくれています。
エロル・ガーナー自身の演奏です。



ジョニー・マティスのヴァージョンです。

https://www.youtube.com/watch?v=KCQRZbisuMA

エラ・フッツジェラルドのヴァージョンです。


Lyrics:
Look at me, I'm as helpless as a kitten up a tree;
And I feel like I'm clingin' to a cloud
I can't understand
I get misty, just holding your hand
Walk my way
And a thousand violins begin to play
Or it might be the sound of your hello
That music I hear
I get misty, the moment you're near
Can't you see that you're leading me on?
And it's just what I want you to do
Don't you notice how hopelessly I'm lost
That's why I'm following you
On my own
Would I wander through this wonderland alone
Never knowing my right foot from my left
My hat from my glove
I'm too misty, and too much in love
Too misty
And too much
In love



サラ・ヴォーンのヴァージョンです。


ジュリー・ロンドン[日本語訳・英詞付き]のヴァージョンです。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング
ソウルマン
Posted byソウルマン

Comments 0

There are no comments yet.