fc2ブログ
ソウルマン

「冬の稲妻」アリス「I Got You (I Feel Good)」James Brown

こんな記事が。


https://news.yahoo.co.jp/articles/4bcdd1914532723b36bc549141b558ef1ea42541?page=2
「3000人収容のホールに200人…」谷村新司さん、不遇時代の借金1億5000万円を完済した“名曲”
10/19(木)

3000人収容のホールに集まったのは200人
「帰国後も全国を回る日々が続いていましたが、なかなか有名になれず、ヒット曲にも恵まれなかった。そこで当時の所属事務所の代表が、ソウルシンガーの大御所・ジェームズ・ブラウンを日本に呼ぶという勝負に出た。

 しかし、来てくれたはいいものの3000人収容のホールに、200人しか集まらなかった。ジェームズ・ブラウンはすでに大人気シンガーでしたが、日本ではまだR&Bはそれほど知られておらず知名度がなかったという事情もありました。そこで数千万円の借金を負うことに」

 勝負に出たことで作ってしまった借金。そしてそれを返すために……。

「借金返済のためにグアムへのクルージング・ツアーを企画しました。船を借りるために前金を納入しなければならず、そこでまず大金を払い、結果ツアーも成功には至らず……。その後も本場のストリップダンサーを呼ぶ企画なども実行しますが失敗。結果、借金は1億5000万円ほどに膨らむことに」

 偶然か運命か……ここでアリスにとって初めてのヒットといえる曲を発表。'77年リリースの『冬の稲妻』だ。同曲で当時の大人気音楽番組『ザ・ベストテン』で初のランクインを果たした。

「借金を返すため徹底的に作り込んだのが『冬の稲妻』だった。それを期に借金完済、ヒットを連発するバンドとなっていきました」

 昨年11月、“活動50年”を記念したコンサートを開催。そこで“10年続けて活動するという持続可能な努力目標『アリスSDGs』”を宣言。新たな10年の1年目の訃報だった──。





谷村新司は、単なるフォークミュージシャンだっただけでなく、ビジネスマンでもあったんですね。
「音楽活動だけに専念しておけばいいのに」と、他人は思ってしまいますが。
でもビジネスに失敗して借金をつくってしまった。それを「冬の稲妻」で返済したということですね。でもよく返済しましたよね。
谷村新司とジェームス・ブラウンに繋がりがあったというのにも驚きました。
日本のフォークと黒人ソウル・ファンクの意外な繋がりですね。
谷村新司やアリスのコンサートに行きたかったとはあまり思わないけれど、ジェームス・ブラウンのコンサートには行きたかったな~。
ちゅーわけで、アリスの「冬の稲妻」とジェームス・ブラウンの「I Got You (I Feel Good)」をアップします。「冬の稲妻」に打たれて、「I Feel Good」になってください(笑)







アリス

James Brown




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング
ソウルマン
Posted byソウルマン

Comments 0

There are no comments yet.