fc2ブログ
ソウルマン

「中国政府さん、本当に日本の原発汚染水の海洋投棄を批判しているのなら、何故に福島原発より格段に多いと言われる青森六ケ所村の原発汚染水の海洋投棄を批判しないの?」byソウルマン

「「狂ったニュース」が「超狂ったニュース」を隠蔽するために使われている」


前回に続き、同趣旨の記事を書いておきます。
こんなこと言ってるのは私だけなのかな?
「狂ったニュース」が「超狂ったニュース」を隠蔽するために使われている。
雇われ工作員が「自分の気持ちを伝える」フリをして「台本通り」に「芝居」を演じている。
中国が日本を批判しているのも芝居。
中国政府さん、本当に日本の原発汚染水の海洋投棄を批判しているのなら、何故に福島原発より格段に多いと言われる青森六ケ所村の原発汚染水の海洋投棄を批判しないの?
おかしいですよね~
「右も左も根は同じ」が分からない“普通の人”は、雇われ工作員に騙されるばかり。
中国が日本批判をしているのが芝居だなんて、全く気づかない。
中国をお門違いに批判するようなアホばかり。
「狂ったニュース」が「超狂ったニュース」を隠蔽するために使われているなんて、全く気づかない。
青森六ケ所村の原発汚染水の海洋投棄の問題隠蔽なんて気づくわけもなく、「原発汚染水の海洋投棄も仕方ないのかな」なんて思ってしまうコロナ脳ばかり・・・
アホが多ければ多いほど「彼ら」は幸せ。
気がついたら自分が海洋投棄されてしまいまっせ・・・


https://news.yahoo.co.jp/articles/caf3baa429606ccbec1703f018c706d14ad57f57
三浦瑠麗氏が処理水海洋放出問題で「困るのは中国のほう、心配する義理はない」発言に「納得」の声
8/29(火)



https://news.yahoo.co.jp/articles/44031f1de1788e8a115fbc528088bda33a976de3
江川紹子氏「新たな中国人排斥でしょう」旅行客らに向けられた飲食店の「福島県産」看板に懸念
8/29(火)



https://www.tokyo-np.co.jp/article/272360
福島第1原発の処理水放出開始は、海外でも関心を集めている。中国政府の強い反発は、日本の水産物輸出への影響が必至だ。韓国では政府が理解を示す一方、市民や野党には根強い反対が残る。



https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/328235
処理水「海洋放出」で日中関係に暗雲…東京電力の“安全強調”が国内外から信用されないワケ
2023/08/29




2015年に広瀬隆氏が語っています。


https://diamond.jp/articles/-/76417?page=2
タイムリミットは1年しかない!
戦後70年の「不都合な真実」とは?
――広瀬隆×坪井賢一(ダイヤモンド社論説委員)対談<前篇>
2015.8.15

「トリチウム」はなぜ怖いか
坪井 今日、まずお聞きしたいのは、フクシマ原発から出た放射性物質トリチウム(三重水素)についてです。
 本連載第4回「フクシマ原発からの放射能漏洩はトテツモナイ量に!全く報道されない『トリチウム』の危険性」が8月2日(日)だけで45万ページビュー(サイトの閲覧数)を記録したそうです。すごい数字です。
広瀬 読者の感度が相当鋭く、またテレビと新聞がいかに重大なことを伝えていないかということでしょう。トリチウムの問題は、日本のマスメディアでほとんど触れられていない危険性なので書きました。
 実は、「トリチウム問題」は現在、日本中の原発から使用済み核燃料を集めてきた青森県の六ヶ所村で最大の問題となっています。
 六ヶ所再処理工場では、2006~2008年におこなわれた試験的な再処理(アクティブ試験)で、海洋放出廃液のトリチウムの最高濃度が、実に「1億7000万ベクレル/リットル」だったのです。これは、フクシマ原発事故現場のトリチウム放出規制値である「1500ベクレル/リットル以下」の11万倍ですよ。
 だから下流域の岩手県三陸海岸近くの住民は、「総量規制をしろ。規制できない再処理を断念しろ」と要求しているのです。このトリチウムが、千葉県まで流れてきます。
 原子力規制委員会委員の田中俊一委員長と田中知(さとる)委員は「トリチウムを海に流してしまえ」という趣旨のことを言っていますが、トンデモナイことです。





国民に隠しておきたいのは青森六ケ所村の原発汚染水の海洋投棄の問題だけではなかったようです。
政府はこっそりとアフリカに総額300億ドル規模の資金投入を決めていたようです・・・
皆さんから預かった税金は相当余っているようですね。
再生可能エネルギーなんて本当にアフリカの人々に必要なんでしょうか?
それともアフリカの人々にまたもやワクチンでも届けてやるおつもりでしょうか?
なんとまたお優しい政府なんでしょう。
アフリカの人々が望んでもいない再生可能エネルギーや毒ワクチンを届けてあげるなんて・・・
まさか裏金工作なんてしちゃいませんよね?
ODAほど疑惑満載の詐欺システムは他にないらしいですからね
コロナ詐欺と同様に与野党グルなんで、誰も文句を言いません。
青森六ケ所村の原発汚染水の海洋投棄の問題にも、誰も文句を言いません。



https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230826/k10014175141000.html#:~:text=%E3%81%9D%E3%81%97%E3%81%A6%E5%8E%BB%E5%B9%B4%E3%81%AETICAD%E3%81%A7,%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E4%BA%88%E5%AE%9A%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82
岸田首相 “アフリカへの投資着実に実施”TICAD30年記念の催し
2023年8月26日
TICAD=アフリカ開発会議の立ち上げから30年を記念する催しが東京で開かれ、岸田総理大臣は、アフリカの成長を後押しするため、再生可能エネルギーをはじめ環境分野への投資などを着実に進めていく考えを強調しました。
TICADは1993年に日本が主導して立ち上げた国際会議で、「最後のフロンティア」とも言われているアフリカ市場の潜在力を日本経済の成長につなげていくねらいがありますが、近年は中国がインフラ整備に巨額の投資を行うなど各国が影響力を強めています。
こうした中、TICADの立ち上げから30年を記念する催しが東京都内のホテルで開かれました。

岸田総理大臣はビデオメッセージで「日本は30年にわたり、アフリカに寄り添いながら成長を支援してきた。国際社会でのアフリカの重要性や発言力はますます高まっている」と述べました。

そして去年のTICADで表明した、3年間で官民あわせて総額300億ドル規模の資金を投入し、再生可能エネルギーをはじめ環境分野への投資やアフリカの若者の人材育成など人への投資を着実に進めていく考えを改めて強調しました。

TICADは、再来年に横浜市で9回目の会議が開催される予定です。
2023年8月25日





またもや次のウイルス詐欺が仕掛けられているようです。
勿論、誰も文句を言いません。「これ、詐欺とちゃうの?」なんて一言も言いません。
与野党グルなんで・・・
何?「言ってる政党がやっとあったなんて思っていたら、憲法改正という名の憲法改悪を訴えてた。安倍さんは偉かったなどと宣わっていた。イベルメクチン飲めとか言ってた。」ですか?
はいはい・・・


https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%A0%AA%E6%B4%BE%E7%94%9F%E5%9E%8B-%E9%80%9A%E7%A7%B0-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%B9-%E3%81%8C%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%A7%E4%B8%BB%E6%B5%81%E3%81%AB-%E5%85%A5%E9%99%A2%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%8C%E5%A2%97%E5%8A%A0/ar-AA1fUucA?ocid=msedgntp&cvid=ebf90dc8447c47b5a770b00124adba27&ei=61
オミクロン株派生型、通称「エリス」が米国で主流に 入院患者が増加






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村





ソウルマン
Posted byソウルマン

Comments 0

There are no comments yet.