fc2ブログ
ソウルマン

「特に重要なのは、ストレスをためないこと。プラス思考であること。クヨクヨしないこと。脳内モルヒネを出すことである」by春山茂雄

「脳内革命~脳から出るホルモンが生き方を変える~」春山茂雄


1995年のベストセラーの書である。
ずっと前に買ってそのまま放置していたのだが、このタイミングで読んでみた。
私がこの手の書を読むのは大変珍しいのだが、すぐに読破できた。

本書は私の考えに近い部分と遠い部分の中間のような位置の書であった。
私は基本的には西洋医学を否定しているが(全否定ではない)、本書は西洋医学を基本的には否定していながらも、健康診断や人間ドックは否定しておらず、東洋医学と西洋医学の中間的な医療を推進しているように感じた。
著者は、「西洋医学はあくまでも病気になった際の対処法であり、本来は東洋医学の病気にならないようにするといった未病の考えに立場に立つべきだ」と主張しているのだ。

これは、正しい考えである。
薬も本当は飲むべきではないし、「病気を治す」という考え自体が間違いであるのだ。

著者は語る。

「そもそも西洋医学は「病気になるのはおかしい」という気持ちがないことが問題だ。東洋医学は「「病気にさせない」ことを念頭にしてきた。「病人が来たら手をついて謝れ」という考えがある。病気にさせてしまうのは、指導が足りなかった医者の責任だ」と。
「特に重要なのは、ストレスをためないこと。プラス思考であること。クヨクヨしないこと。脳内モルヒネを出すことである」と。

私も同感である。脳内モルヒネが存在するのかどうかはよく知らないが(笑)

私事ではあるが、日頃はあんまり落ち込まない私だが、最近「超ショックな出来事」が発生し、かなり落ち込んでしまった。はっきり言って夜も眠れなかった。
そういった心境で本書を読んだのだが、「クヨクヨしない」の一言で済むほど問題は簡単には解決できない。しかし、著者の言っていることは理解できる。
ストレスを抱えることで「超ショックな出来事」はさらなる別の「超ショックな出来事」を起こしてしまうことになりかねないのだから。
精神的に落ち込んでいると、いいことが起きるはずがないのだ。
物質的な大損害をきっかけに、精神的な大損害まで引き起こしてしまいかねないのである。

そういう状態のときに著者の指摘はとても響いた。
でも物事はそれほど単純ではないので、簡単にプラス思考にはなれないのであるが・・・。

いつも宗教を否定している私だが、ある宗教の門を叩こうかなという気にさえなっている。「人間辛い想いをしたときは、神の教えで救われたいという想いにもなるものだな」と感じた。こんな気持ちになったのは生れてはじめてである。

誰でも人生上の試練があるだろうが、私にとっては今がその時なのかもしれない。
そんなときに読んだ本書は、私にとっては別に珍しくもなんともないことが書かれてあったのだが、救われる気持ちになったのは事実である。
決して全面的に支持しているわけではないが。

私も早く「ストレスをためないこと。プラス思考であること。クヨクヨしないこと。脳内モルヒネを出すこと」という状態に戻せるように努めるつもりである。



評点:60点




春山茂雄


ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


ソウルマン
Posted byソウルマン

Comments 4

There are no comments yet.

mint

ソウルマンさん

またまたこんにちは。
プラス思考で思い出しました!

私の拙い経験ですが、あまりにもダークに落ち込んだ時に、聖書をふと読んだことで、
人生が本当に変わりました。決して世に言う宗教ではありませんよ!
学術書、生きる指南書として、神からのギフトを賜った経験があります。
(因みに、新共同訳がおすすめです)
こんな時だからこそ、読めるかもしれません(笑)

『終末の厳しい世を生き抜く兄弟として、一度は手に取っていただきたいという願いが叶うかも』
プラス思考をもって、コメントしてみました!

2023/03/30 (Thu) 16:47
ソウルマン

ソウルマン

Re: タイトルなし

mintさん

>
> またまたこんにちは。
> プラス思考で思い出しました!
>
> 私の拙い経験ですが、あまりにもダークに落ち込んだ時に、聖書をふと読んだことで、
> 人生が本当に変わりました。決して世に言う宗教ではありませんよ!
> 学術書、生きる指南書として、神からのギフトを賜った経験があります。
> (因みに、新共同訳がおすすめです)
> こんな時だからこそ、読めるかもしれません(笑)
>
> 『終末の厳しい世を生き抜く兄弟として、一度は手に取っていただきたいという願いが叶うかも』
> プラス思考をもって、コメントしてみました!



おはようございます。

全部を読む根性はなさそうですが、一部読んでみようかな、という気になっています。
プラス思考にしたいんですけど、腹が立って腹が立って、マイナス思考から抜けられません。
困ったもんです・・・

でも、ありがとうございます!

2023/03/31 (Fri) 08:58

mint

ソウルマンさん

腹って立ちますよね。私も噴火する時あります!
まだ怒るエネルギーがあることに感謝かも(笑)

そういえば、怒りにも効果抜群なのは、断食だそうです。
あまりの効果にビビるとのこと!

ハードル高いでしょうか?笑

2023/03/31 (Fri) 18:20
ソウルマン

ソウルマン

Re: タイトルなし

mintさん

>
> 腹って立ちますよね。私も噴火する時あります!
> まだ怒るエネルギーがあることに感謝かも(笑)
>
> そういえば、怒りにも効果抜群なのは、断食だそうです。
> あまりの効果にビビるとのこと!
>
> ハードル高いでしょうか?笑



そうですね。腹が立つのはいいことではないでしょうが、人間としての当たり前の感情ですよね。
最近は当たり前の感情を失っていいようにされている人間が多すぎるように感じます。
プラス思考というのは何が起きても怒らずに「あー毎日楽しいな」とアホのように過ごすということではありませんよね(笑)
mintさんが噴火するのは人間らしい当たり前の感情であり、フールにされていない人間の証に違いありません。

無理に怒りを抑える必要はありませんが、あえて抑えようとする方法の一つに断食があるということですよね。
偶然ですが、昨日の昼のみ断食しました。これは断食じゃないですよね(笑)

健康法の本などを読めば、あれは食べるなこれを食べろや、洗腸をするか週に1度断食をしろ、といったことが書かれていますよね。洗腸というのも大変そうなので、週に1度断食するぐらいならできるかもしれないと思っていたところです。

mintさんや本のアドバイスを参考にして、自分に合致した方法を試行錯誤しながら試してみようと思います。

ありがとうございます!

2023/04/01 (Sat) 09:41