楽器を弾かないにも関わらず作詞・作曲ができるミュージシャン、Arthur Alexander - ソウル・ファンク・ゴスペル・ドゥーワップ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

楽器を弾かないにも関わらず作詞・作曲ができるミュージシャン、Arthur Alexander

「Lonely Just Like Me」ARTHUR ALEXANDER

皆さんに質問です。ビートルズとストーンズとボブ・ディランがカバーした唯一のミュージシャンは誰でしょうか?
この質問に答えられる人は相当な音楽通だと思います。
はい、答えはアーサー・アレキサンダーです。
アーサーのことを知らない人が大多数だと思いますが、このエピソードを聞いただけでも、いかに彼が優れたミュージシャンだということが理解できるのではないでしょうか。

アーサーは、1940年にアラバマ州シェフィールドで生まれ、1961年にストーンズがカバーした「ユー・ベター・ムーヴ・オン」でデビューし、チャート24位となるが、その後は商業的には成功せずバスの運転手となる。
その後月日は流れ、1993年に、スプーナー・オールダム、ダン・ペン、ドニー・フリッツといったマッスルショールズの“職人ミュージシャン”による呼びかけと協力によって、超久しぶりに発表したアルバムが今作品である。

アーサーはオーティス・レディングやウィルソン・ピケットのようにシャウトするソウルフルなヴォーカルスタイルではないのだが、淡々と語りかけるような“温かみのある声”を持ったミュージシャンであった。自然に聞き手を“幸せな気分”にさせてしまうのだ。
そして、彼の偉大な点はその類まれな才覚にあると思う。その才覚とは、“楽器を弾かないにも関わらず作詞・作曲ができる”ということだ。それも前述したようなトップ・ミュージシャンが惚れこむほどの名曲を作ってしまうということだ。
このような特殊な才覚を持ったミュージシャンを私は他に知らない。
私自身“全く楽器の弾けない音楽好き”であるため、このエピソードを聞いたとき、「ひょっとして、俺でも作曲できるかも・・・」と思い、頭で思いついたメロディーを携帯に録音したりもしてしまったのだ(笑)。冗談はさておき、私のような人間にも希望を与えてくれる、ある意味“希望の星”でもあるのだ。

残念なことに、このアルバムを発表した年の6月9日にアーサーは心臓発作で他界してしまう。まだ53歳だった。
実は追悼の意も込めて、今回アーサーのアルバムを紹介しようと思いました。
何年も音楽活動をしていなかった人間が、亡くなる直前にアルバムを発表することになるとは・・・。それもこれだけ温かみのある素晴らしい作品を・・・。
「人間の人生というものは実に不思議なものだな」と、つくづく感じてしまう。
しかし、「人生の価値はその長短ではなく、生きている間にどれだけ価値のあることを残せたか」であると私は思う。その点、アーサーほど人々に“音楽が本来持つ温かな感情表現”を伝えてくれたミュージシャンも数少ないと思う。
天国にいるアーサーに、感謝の気持を伝えたい。














評点:100点



Lonely Just Like Me: The Final Chapter (Dig)Lonely Just Like Me: The Final Chapter (Dig)
(2007/10/09)
Arthur Alexander

商品詳細を見る

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。