「Desafinado (Off Key)」Stan Getz & Charlie Byrd、Joe Henderson、Ella Jane Fitzgerald、小野リサ - ジャズ・フュージョン・フラメンコ・ラグタイム・ボサノヴァ
fc2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Desafinado (Off Key)」Stan Getz & Charlie Byrd、Joe Henderson、Ella Jane Fitzgerald、小野リサ

今日の1曲は、スタン・ゲッツとチャーリー・バードの「Desafinado (Off Key)」です。
作曲はアントニオ・カルロス・ジョビン、作詞(ポルトガル語)はニュートン・メンドンサです。タイトルは、「調子っぱずれ」という意味です。
この曲のヒットがきっかけで、アメリカでボサノバのブームが起きました。



ジョー・ヘンダーソンのヴァージョンです。


エラ・フィッツジェラルドのヴァージョンです。


小野リサのヴァージョンです。




アントニオ・カルロス・ジョビン



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント