「3.11」を5年前から予告していたダミアン! - ケムトレイル・HAARP・気象操作・人工地震
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「3.11」を5年前から予告していたダミアン!

「2006年の映画<オーメン666>は、3.11人工地震を予告していた!」


相変わらず「HAARPによる気象操作か?」と疑われるかのような暑さが続いている毎日だが、少々涼しくなってもらうために、少し懐かしいホラー映画「オーメン666」の予告編をどうぞ↓

https://www.youtube.com/watch?v=Ni-uIyb5Xek



イルミナティはハリウッドの様々な映画で「9.11」や「3.11」の予告を散りばめているのだが、この映画でも同様に「3.11の予告」が行なわれている。今のところ、ネット上でもこの事を指摘したサイトは見られないようなので、この事に気付いたのは私だけなのかもしれない?
それは予告編の3分の2あたりから登場する。詳細はレンタルDVDを借りて自身で検証して欲しい。ダミアンと乳母が入院しているダミアンの母親を見舞いに(実際は殺しに)行く場面で、まず、東洋人の看護婦が登場する(「3.11予告映画」にはワンパターンの演出なのだが、必ず日本人らしき東洋人が登場する)。病室には通常あるはずがないスカル&ボーンズの紋章らしきドクロが壁に飾られている。そして、問題は病室にある心電図ボードである。右側の心電図の波は当然、津波を表していると思われる。左側の1番上の数字が「HR121FR11」となっている。これは「3.11金曜日」を示しているのだろう。調べてみると、あの日も金曜日だった。なんと、彼らは3.11の日付だけでなく、曜日まで精密に計画していたのだ!まさにカバラである。そして、コンマ0.1秒後に上記数字が「HR90FR81」に変わる。81は日本の国番号である。その後、心電図ボード全体が映されるのだが、「FR11」を除いた数字が上から126、151、75、25、15となる。その数字をすべて足すと392となる。392から日本の国番号81を引くといくらになるだろう?
はい、「311」です!!!
偶然でしょうか?これを偶然だと思っている人は死ぬまでそう思っていればいい、と私は思います。そもそも、映画のストーリーになんの関係も無く心電図ボードを見せる理由は何なんでしょうか?映画製作関係者のカルト・イルミナティの基地外達は一生懸命考えて、オカルト映画に予告ネタを組み入れたのに、誰も気付かないのでイライラしてたのではないでしょうか。今頃になって、私が暴いたことを知ったらすっきりするのでしょうか?
ちなみに、この映画のDVD販売とレンタル開始は「2006年11月3日金曜日」です
どうやら、確定したようですナ。
最後に、人工地震に関する動画を紹介する。善良な日本人は、イルミナティの基地外悪魔どもにいつまでも騙されていてはいけない。
原爆ホロコーストの犯人と人工地震の犯人は同一なのだ!








COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント