fc2ブログ
ソウルマン

「新コロワクチンは危険だが、イベルメクチンを含めた薬がコロナに“効果がある”」と語る人物の正体は?②

「嘘八百の新型コロナウイルス詐欺に騙されるな!90」


今日は、前回記事の続きです。
日本にも「マイケル・イードン氏らと同じ目的で準備された人物」が配置されているようです。
この人物を信用している人も多いと思います。
「タブーを恐れず巨悪に立ち向かっている勇気ある真実告白者だ」と。
中途半端にこの世界の嘘に気づきだした人間ほど騙される傾向があるようです。
恥ずかしながら、私も騙されかけていた時もありました。

さてどうでしょう?

この人物はこれまでアビガンを推進していましたが、イベルメクチンも推進しているようです。

しかしイベルメクチンと731部隊の関係については一切触れません。

私はこの人物のことを「マイケル・イードン氏やリチャード・フレミング氏と同じく「彼ら」によって準備された人物である」と判断しています。

覚醒者を騙すことを目的として準備された人物であると。

コロナの存在有無には一切触れずに、“コロナ禍”とか宣っておられます。

つまり、「コロナは存在している」と主張しておられるようです。

コロナの存在証明の有無はスルーして、イベルメクチンを推進するんじゃないよ!

トランプを支持していたことや不正選挙を糾弾していたこともオペレーションの一環でしょう。

ロックフェラーばかりを叩いてロスチャを叩かないこともオペレーションの一環でしょう。

「不正選挙のみを糾弾するということは、基本的には日本における選挙制度そのものは不正ではないことを前提とした主張である」ことに気づいてください。

この人物はこの事実を隠蔽するために不正選挙を糾弾する“芝居”を演じているのではないのでしょうか?

私は以下のように判断しているが、この人物はこういった指摘を一切していない。
おかしいと思いませんか?



<私(ソウルマン)の主張>

不正選挙以前に選挙制度そのものが不正である。

選挙なんてものは国民の投票によって決まるのではない。

選挙投票が始まる以前に選挙結果は事前に決まっている。

選挙制度は国民に「国民には政治家を選出する権利が認められている。国民の判断で政治を変えることができる。この国には民主主義が成立している」という嘘八百を信じ込ませるために存在している偽装工作である。

「与党が悪い」「野党が悪い」とかいう以前に与党も野党もグルである。

与党も野党も同じ目的・シナリオに従って争う“芝居”をしているのだ。
今回のコロナ騒動でこの事実が証明されている。

コロナは存在していない。少なくとも存在証明がない。

イベルメクチンと731部隊の末裔は繋がっている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この世界の不正を糾弾しながらもこの事実に触れない陰謀論者や自称真実告白者は、あっち側に用意された人物か単なるバカのいずれかである。

裏社会を叩いておられるようですが、裏社会と繋がっているのはあなた自身じゃないのでしょうか?



https://video.fc2.com/content/20210612Z1Yy9Q33?fbclid=IwAR3W6jWLmYc1li9jVXP8LwnmSTOE3bGq-nv6DHa27W-IsCwjKSKVv8G7TWM





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

ソウルマン
Posted byソウルマン

Comments 12

There are no comments yet.

マリア

お久し振りです(^▽^)/

前回の記事から、注意して読ませて頂きました。

覚醒途中の者が、更に、トラップを仕掛けられ騙されるという、いつもの、この世のやり方ですね。

出来る事なら、こちらの記事を、2週間早く読みたかったです。イベルメクチン、注文してしまいました。届くのは、台湾からとこのご時世で、3週間はかかるかもしれません。参りました。結構、騙されて、たくさん買い込んでいる人もいそうですよ、高価なのに。また、動物用や人間用もある上、海外発注なので(汗)

ご指摘の人物、以前から、発言がおかしいと言われてた方です。Aは批判するのにBには触れない・・・とか。彼の動画や記事を見てたのは、8~10年以上前かもしれません。C国人の若い女性と仲良く写真に写ったりしてましたね。一番変だなと思ったのは、長野オリンピックの時、C国側では?と感じた点です。

カテ違いかもしれませんが、それでも、今回の枠●の被害について、触れさせて下さい。
・エクソソームは、本当にあるのでしょうか?
2週間前くらい、スーパーで高齢者とすれ違う際、アルコール臭(飲酒ではありません)がした事が、数回あります。たぶん、枠●済みだと思われます、何しろ、京都は約7割が、1回はしてるらしいので。
もしも、エクソソームがあれば、勿論、接触も呼気からの吸収も避けなければなりませんし、人混みだと絶対と言っていいほど、無理があります。そこで、登場したのが、自然に免疫を上げる方法とイベルメクチンだと思っていました。ビタミンCやD、亜鉛、太陽・・・は分かりますが。スパタンの暴走の防止に効くと思ってました。これが無理なら、人類全員、寿命が短くなるという事ですね。

・7/4、愛知で大会が行われ、多くの方がNOマスク+蜜=つまり、コ●ナ以前の人との距離の集会でしたので、私は、本当にこれでいいのかと驚きました。全員が全員、枠●をしてなければ良いが、それだけでなく、身近な人がしてる場合、間接的な影響を持ちつつ集会に来ていたのなら・・・。

私は、マスクは携帯のみです。人混みは、分厚いハンカチやスカーフで、すれ違う時に、口と鼻を覆います。粘膜の出てる目は、常時、花粉除けのメガネをします。

・救急車も、わざと走らせてるという説も見ました。ある時は、消防車も走っていて、検索すると、消防車も救命に出動することもありだと。世の中、何が何だか、分かりません。
・7/5時点の教授のお話も、まだ、納得できていない自分がいます。

すみません。話がまとまりがなく、長々と書いてしまいましたが、イベルメクチン、、ダメなんでしょうか。

2021/07/06 (Tue) 13:44
ソウルマン

ソウルマン

Re: お久し振りです(^▽^)/

マリアさん、こんにちは。


「エクソソームは、本当にあるのでしょうか?」

ご質問の意味がよく分かりません。
ひょっとして「新コロワクチン接種者からのスパイクタンパク質のシェディングがあるのか?」というご質問ですか?


「イベルメクチン、、ダメなんでしょうか。」

新コロウイルス自体は存在していないと判断していますので、ダメもクソもないでしょう。
上記のことに対するご心配からの対策で購入されたのなら、ひょっとしたら効果があるのかもしれませんね。
私にはよく分かりません。
どちらにしても、ずっと前に”別の目的で”作られた薬が最近になって発生したと喧伝されているウイルスやスパイクタンパク質やらに”たまたま”効果が出たと発表していること自体がおかしくないですか?
作った人間の経歴を見て怪しいと思いませんか?

2021/07/06 (Tue) 17:35

アンチ似非保守

コロナウイルスはおろかウイルスそのものが存在しない

はじめまして、初めてコメントさせて頂きます。
いつも有意義な情報発信有難うございます。

さて、本題ですがタイトルでもあるようにウイルス事態存在しない(可能性がかなり高い)と言うことです。
じゃあ何なんだということになりますが、結論から言うと、ウイルス=エクソソームと言うことです。
これに至るにはパスツールについて触れなければならないのですが、パスツールはご存知かと思いますが、
細菌(微生物、ウイルス)によって病気が引き起こされると言う細菌病原論を提唱した人物です。
その対極に、宿主の状態によって病気が起こると言う細胞理論を提唱したアントワーヌ・べシャンと言う
人物がいて、それぞれの説を(それぞれ8項目位あるのでかいつまんで)比較すると、

パスツール
病気は、身体の外にある微生物(細菌、ウイルス)によって引き起こされ(外から来る)
すべての病はそれぞれ特定の微生物に関連づけられる。
病は誰でもおかすことができる(どれだけ健康であっても、病にかかる)ので
病から身を守るため、防御体制をしかなければならない。(ワクチン接種)
(上の2行は、八百長戦争屋の発想そのものだと思います)

べシャン
病気は体内細胞の中にある微生物(常在菌、常在ウイルス)に起因し、通常は新陳代謝を助ける
働きをする。
すべての病は特定の体の状態に関連付けられ、体が不健康になることにより起こされる。
病気にならないためには、健康な状態を作らなければならない(健康であることが、防御である)

パスツールについては、前出の記事でのアルシオンプレアデス(たしか94)の冒頭のくだりで
詐欺師っぷりが述べられており、パスツール自身死の間際に「自分の考えは間違っていた、
宿主の状態が全てだ」(ベシャンの説が正しい)と言う言葉を残したという逸話があります。
にもかかわらずパスツール自身が間違いを認めた説を、現代医療は未だに引きずっている。
(その理由は言わずもがなです)

べシャンの説を、現代的に要約すると、病気は社会毒(環境汚染、放射能、電磁波、化学物質、
農薬、重金属、界面活性剤、食品添加物etc)にさらされる、摂取することで引き起こされると
言うことで、いわゆる感染症と呼ばれる病態も同様の原因で起こると言うことです。
(集団で感染する=同じ環境に身をおき、共通の毒物にさらされる(摂取する))
それによりストレスを受けた細胞が解毒作用(発熱も伴う場合もある)する際、放出する物質が
エクソソームで、(ここで登場)それがウイルスと捉えられているに過ぎないと言うことです。
(エクソソーム自体細胞が放出したゴミに過ぎず、弱毒もしくは無害)

エクソソームの説を提唱している人は、崎谷博征氏(ウイルスは存在しないの著者)、アンド
リュー・カウフマン氏、トーマス・コーワン氏等がおり、字幕大王氏のサイトでエクソソーム説
について分かりやすくまとめられています。

結局過去の伝染病、ペスト、天然痘も公衆衛生が悪かったことが原因で、はしかや、ポリオも
ウイルス以外の要因(これらについては崎谷博征氏のウイルスは存在しないに記載)と言うこと。
(まあコロナに関してはPCRが元凶だと思いますが)(PCRはエクソソームを拾っている)
われわれ自身も、社会毒にさらされ、日々添加物を食べさせられ、それらの積み重ねで免疫力が
下げられ病気になりやすい体に仕立て上げられていると言うことですね。
要は病気にならないためには、それらのものを避けるように努力をすればいいこと。
(また、デトックスするようなものを取り入れる)
これが正しければ(正しいと思いますが)じゃあワクチンてなんなのって話なんですよ。
逆にワクチンを打たせようとしている目的が確定ということで。

で、現在変異株(インド株、イギリス株、デルタ株 なんでもありですね)が騒がれてますが、
これらがワクチンを打ったことによって発生するエクソソームではないかってことですね。
ワクチンを接種する(毒物を摂取する)細胞よりエクソソームを放出の理屈で考えると、打つ
ワクチンのメーカーによってそれに応じた種類のエクソソームを放出する、それがいわゆる
インド株であったりイギリス株であったり、デルタ株であるのではと推測します。
感染するかしないかで言えば、崎谷博征氏はエクソソームも感染すると述べており、ただし
糖エネルギー代謝が回っていれば処理されると(要は自己免高めると言うことですかね)

よくウイルスは変異するごとに弱毒化するといわれていますが、エクソソームで考えると辻褄が
合うということです。
変異株と言うものは結局ワクチンが創り出しているものだと。

勿論彼らはそれらの仕組みを分かった上で、変異株詐欺を繰り広げ、強制に持っていきたいんで
しょうね。(日本でも摂取証明の運用の運びになっている)
もう、ヘンリーキッシンジャーの2009年WHO評議会でのお言葉通りに言が運んでいるように思えます。

この騒動は、WH王がPCRを検査に使えと号令を出したことがそもそもの元凶になっているんではないかと
思うんですが、そのWH王のエンブレムは何でしたっけ、蛇ですよ蛇、ギリシャ神話の治療の神様
アクレピオスの杖に由来するともっともらしい理由がついていますが、体のいい言い訳でしょうね、
それに日本○師会に至ってはもろ蛇ですからね、蛇は悪魔にもなりますから(悪魔崇拝)
いかに現代医療がペテンかと言うことを暗に示していると思います。

ここら辺の結論に至れたのも、ある意味ソウルマンさんのブログであり、大橋眞氏を知り得たのもソウル
マンさんのブログでありますので、感謝ですね、これからも応援し続けます。
文章支離滅裂で長々とすみません。







                                               

2021/07/08 (Thu) 01:07

マリア

これは、重要かもしれません!

医療従事者の方の意見をと思い、内海聡さんのtwitterを見に行きました。

ここで、つぶやきを2か所、引用します。

・7/7「何十回も述べているが、珍コ枠を打って助かる道はない。脂肪やアナフィラキシーは幾何級数的に増加し、すべては因果関係不明として別の病気で死んだように処理される。どんな解毒法も効果はない。」

・7/6「スパイクたんぱくスプレッダー問題は、妄想を含めて少し話す予定です。まだこの問題は科学的根拠が薄いんですよね。」

以上です。尚、私は、医療従事者ではなく事務方です(笑)

PS;大橋教授は、スプレッダー問題と解毒について触れられてませんでした。重要な事なので、これでは、本当に困ります。

また、政治の問題も、twitterに出てきます。
これについては、驚きの話があります。後程、失礼します。

2021/07/08 (Thu) 01:44

マリア

枠●に関連する政治家なので、コメントさせて頂きます

続投失礼します。

また、最初のコメントのお返事、有難うございました。
確かに、何が何だか、おかしな話で、みんな、仲間という感じですね。やはり、そうなんでしょうかね?今日は、また、こんな情報を見ました。豪州でF1グランプリが、NOマスクで凄い蜜で行われたそうですよ。怪しいですね。マスク不要でソーシャルディスタンス不要が正しいのかな??政治家や王室なんて、なーーーんにも気にしてないようですしね。

おっと、例の政治家の件ですが、内海先生のtwitterに出てくる動画の件です。桃太郎とは、山本太郎らしく、その師匠は斎藤まさしと、動画下コメントにありました。この斎藤まさしについては、西田昌司議員の動画もありますが、今回は貼ってません。

① https://youtu.be/-sGxYDHu6CM
② https://youtu.be/TFkkRxurjzM

驚きの内容です。是非、ご覧下さい。

2021/07/08 (Thu) 02:05
ソウルマン

ソウルマン

Re: コロナウイルスはおろかウイルスそのものが存在しない

> はじめまして、初めてコメントさせて頂きます。
> いつも有意義な情報発信有難うございます。
>
> さて、本題ですがタイトルでもあるようにウイルス事態存在しない(可能性がかなり高い)と言うことです。
> じゃあ何なんだということになりますが、結論から言うと、ウイルス=エクソソームと言うことです。
> これに至るにはパスツールについて触れなければならないのですが、パスツールはご存知かと思いますが、
> 細菌(微生物、ウイルス)によって病気が引き起こされると言う細菌病原論を提唱した人物です。
> その対極に、宿主の状態によって病気が起こると言う細胞理論を提唱したアントワーヌ・べシャンと言う
> 人物がいて、それぞれの説を(それぞれ8項目位あるのでかいつまんで)比較すると、
>
> パスツール
> 病気は、身体の外にある微生物(細菌、ウイルス)によって引き起こされ(外から来る)
> すべての病はそれぞれ特定の微生物に関連づけられる。
> 病は誰でもおかすことができる(どれだけ健康であっても、病にかかる)ので
> 病から身を守るため、防御体制をしかなければならない。(ワクチン接種)
> (上の2行は、八百長戦争屋の発想そのものだと思います)
>
> べシャン
> 病気は体内細胞の中にある微生物(常在菌、常在ウイルス)に起因し、通常は新陳代謝を助ける
> 働きをする。
> すべての病は特定の体の状態に関連付けられ、体が不健康になることにより起こされる。
> 病気にならないためには、健康な状態を作らなければならない(健康であることが、防御である)
>
> パスツールについては、前出の記事でのアルシオンプレアデス(たしか94)の冒頭のくだりで
> 詐欺師っぷりが述べられており、パスツール自身死の間際に「自分の考えは間違っていた、
> 宿主の状態が全てだ」(ベシャンの説が正しい)と言う言葉を残したという逸話があります。
> にもかかわらずパスツール自身が間違いを認めた説を、現代医療は未だに引きずっている。
> (その理由は言わずもがなです)
>
> べシャンの説を、現代的に要約すると、病気は社会毒(環境汚染、放射能、電磁波、化学物質、
> 農薬、重金属、界面活性剤、食品添加物etc)にさらされる、摂取することで引き起こされると
> 言うことで、いわゆる感染症と呼ばれる病態も同様の原因で起こると言うことです。
> (集団で感染する=同じ環境に身をおき、共通の毒物にさらされる(摂取する))
> それによりストレスを受けた細胞が解毒作用(発熱も伴う場合もある)する際、放出する物質が
> エクソソームで、(ここで登場)それがウイルスと捉えられているに過ぎないと言うことです。
> (エクソソーム自体細胞が放出したゴミに過ぎず、弱毒もしくは無害)
>
> エクソソームの説を提唱している人は、崎谷博征氏(ウイルスは存在しないの著者)、アンド
> リュー・カウフマン氏、トーマス・コーワン氏等がおり、字幕大王氏のサイトでエクソソーム説
> について分かりやすくまとめられています。
>
> 結局過去の伝染病、ペスト、天然痘も公衆衛生が悪かったことが原因で、はしかや、ポリオも
> ウイルス以外の要因(これらについては崎谷博征氏のウイルスは存在しないに記載)と言うこと。
> (まあコロナに関してはPCRが元凶だと思いますが)(PCRはエクソソームを拾っている)
> われわれ自身も、社会毒にさらされ、日々添加物を食べさせられ、それらの積み重ねで免疫力が
> 下げられ病気になりやすい体に仕立て上げられていると言うことですね。
> 要は病気にならないためには、それらのものを避けるように努力をすればいいこと。
> (また、デトックスするようなものを取り入れる)
> これが正しければ(正しいと思いますが)じゃあワクチンてなんなのって話なんですよ。
> 逆にワクチンを打たせようとしている目的が確定ということで。
>
> で、現在変異株(インド株、イギリス株、デルタ株 なんでもありですね)が騒がれてますが、
> これらがワクチンを打ったことによって発生するエクソソームではないかってことですね。
> ワクチンを接種する(毒物を摂取する)細胞よりエクソソームを放出の理屈で考えると、打つ
> ワクチンのメーカーによってそれに応じた種類のエクソソームを放出する、それがいわゆる
> インド株であったりイギリス株であったり、デルタ株であるのではと推測します。
> 感染するかしないかで言えば、崎谷博征氏はエクソソームも感染すると述べており、ただし
> 糖エネルギー代謝が回っていれば処理されると(要は自己免高めると言うことですかね)
>
> よくウイルスは変異するごとに弱毒化するといわれていますが、エクソソームで考えると辻褄が
> 合うということです。
> 変異株と言うものは結局ワクチンが創り出しているものだと。
>
> 勿論彼らはそれらの仕組みを分かった上で、変異株詐欺を繰り広げ、強制に持っていきたいんで
> しょうね。(日本でも摂取証明の運用の運びになっている)
> もう、ヘンリーキッシンジャーの2009年WHO評議会でのお言葉通りに言が運んでいるように思えます。
>
> この騒動は、WH王がPCRを検査に使えと号令を出したことがそもそもの元凶になっているんではないかと
> 思うんですが、そのWH王のエンブレムは何でしたっけ、蛇ですよ蛇、ギリシャ神話の治療の神様
> アクレピオスの杖に由来するともっともらしい理由がついていますが、体のいい言い訳でしょうね、
> それに日本○師会に至ってはもろ蛇ですからね、蛇は悪魔にもなりますから(悪魔崇拝)
> いかに現代医療がペテンかと言うことを暗に示していると思います。
>
> ここら辺の結論に至れたのも、ある意味ソウルマンさんのブログであり、大橋眞氏を知り得たのもソウル
> マンさんのブログでありますので、感謝ですね、これからも応援し続けます。
> 文章支離滅裂で長々とすみません。
>
>
>
>
>
>
>
>                                                


ご丁寧にエクソソームについて解説いただき、ありがとうございました。
エクソソームについては過去に記事にしています。
べシャンの話も知ってはおりました。
ただ、ウイルス=エクソソーム説を信じ切っているわけではありません。
何かと腑に落ちない点があるからです。
そのうち調べようとは思っていますが。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3292.html

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3449.html

2021/07/09 (Fri) 12:24
ソウルマン

ソウルマン

Re: 枠●に関連する政治家なので、コメントさせて頂きます

> 続投失礼します。
>
> また、最初のコメントのお返事、有難うございました。
> 確かに、何が何だか、おかしな話で、みんな、仲間という感じですね。やはり、そうなんでしょうかね?今日は、また、こんな情報を見ました。豪州でF1グランプリが、NOマスクで凄い蜜で行われたそうですよ。怪しいですね。マスク不要でソーシャルディスタンス不要が正しいのかな??政治家や王室なんて、なーーーんにも気にしてないようですしね。
>
> おっと、例の政治家の件ですが、内海先生のtwitterに出てくる動画の件です。桃太郎とは、山本太郎らしく、その師匠は斎藤まさしと、動画下コメントにありました。この斎藤まさしについては、西田昌司議員の動画もありますが、今回は貼ってません。
>
> ① https://youtu.be/-sGxYDHu6CM
> ② https://youtu.be/TFkkRxurjzM
>
> 驚きの内容です。是非、ご覧下さい。



①ですが、どっちもどっちですね。
ウツミンが腹を立てているのは分かりますが、日本会議との関わりは母親の会の関係者(代表者?)と日本会議の繋がりを太郎が指摘したことがきっかけでしたよね。
そこのところを根拠立てて否定しない限り、太郎に勝ったとはならないでしょうね。
ウツミンの知識レベルは左右対立が嘘であることを全然分かっていないそのへんのオッサンと同じようですね(笑)

②はどーでもいいですが、太郎は松井と同じ過去を持っているちゅーわけですね(笑)
変な奴ばかりが知事や政治家になるというこの国の狂った伝統を守っているようですね(笑)

それにしてもマリアさん、情報通ですね。
ただの医療事務方とはとても思えません(爆)

2021/07/09 (Fri) 13:40

アンチ似非保守

Re: Re: コロナウイルスはおろかウイルスそのものが存在しない

エクソソームの事、過去に記事にされていたんですね、見過ごしていた可能性があります、失礼致しました。
えらそうにシッタカな感じで書き綴ってしまい、いやはやなんともお恥ずかしいかぎりです。

ただ、記事の出た時期は、ウイルスなんか存在しないんじゃねって疑問はまだ持っておらず、(もっともコロナ騒動自体、発生当初から彼らが仕掛けたんじゃないかとは考えてました。人工ウイルスをばら蒔く等して)去年の年末あたりから、崎谷博征氏のブログ等を見るにあたり(崎谷氏自体、貴殿のブログで紹介されたスナメリオ氏のブログを介して知り得ました)疑問を持ち始めた次第です。

私がウイルス=エクソソームに傾倒している一番の理由として、ウイルスが一般論として生物として定義されていないのに、感染のプロセスとして細胞を突き破り、増殖して行くというあたかも生物としての振る舞いで説明されていること。(媒体となる細胞がないと増殖できないとの事だが、増殖すると言うこと自体生物的振る舞いではないかと)
これは以前からおぼろげに疑問に思ってました。
また、たかがたんぱく質の塊に過ぎないものが、どうしてコロナ、インフル、エイズ、エボラ等々さまざまな病態を生み出すことが出来ようかと言う疑問。
未だかつて、コッホの4原則を満たしたウイルスは存在しないこと。(崎谷氏いわく、コッホすらコッホの4原則を満たしていない)
ウイルスが細胞を突き破り増殖するプロセスをリアルタイムに捉えた画像なりが存在しない?
これらをエクソソームの理論として考えると辻褄が合うことです。(短絡的ですかね)

リンクの過去記事は一読させて頂きましたが、ソウルマンさんが腑に落ちないと思われている点が見当たらなかったので、何かと腑に落ちない点をご教授いただければと思います。
私自身盲目的になっている部分も否めないので、見識を広げる意味でも。

ちなみに、崎谷氏はブログの中で、カウフマンとコーエンはユ○ヤなので完全に同意はしてない旨述べてました。
それが述べられているブログ記事のリンクです。
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12677172247.html

あと、崎谷氏著書ウイルスは存在しないは一読の価値はありますので、ぜひ一読されることをおすすめいたします。



2021/07/09 (Fri) 23:41

マリア

続投失礼します🙇

情報通と言って頂き、お褒めの言葉と思い嬉しいです。

しかしながら、今は、ww3中につき【情報命】ですので、心中は必死です。日本人6000万人打ったら終了と言われてますし。

なぜ、母連<こんな名前だと知りませんでした>=ママエンジェルスとか知ったのかという理由は、後程、書きます。

また、ワクチン・シェディング<接種者からの体臭等からの影響>について、少しは気にしないつもりでしたが、やはり、以下の通り、医療従事者の報告では、無理があるかもしれません。参考までに、貼らせて頂きます。
ナカムラクリニックさんサイト
URL⇔ https://note.com/nakamuraclinic/n/n626ad807ded0

2021/07/10 (Sat) 09:47
ソウルマン

ソウルマン

Re: Re: Re: コロナウイルスはおろかウイルスそのものが存在しない

> エクソソームの事、過去に記事にされていたんですね、見過ごしていた可能性があります、失礼致しました。
> えらそうにシッタカな感じで書き綴ってしまい、いやはやなんともお恥ずかしいかぎりです。
>
> ただ、記事の出た時期は、ウイルスなんか存在しないんじゃねって疑問はまだ持っておらず、(もっともコロナ騒動自体、発生当初から彼らが仕掛けたんじゃないかとは考えてました。人工ウイルスをばら蒔く等して)去年の年末あたりから、崎谷博征氏のブログ等を見るにあたり(崎谷氏自体、貴殿のブログで紹介されたスナメリオ氏のブログを介して知り得ました)疑問を持ち始めた次第です。
>
> 私がウイルス=エクソソームに傾倒している一番の理由として、ウイルスが一般論として生物として定義されていないのに、感染のプロセスとして細胞を突き破り、増殖して行くというあたかも生物としての振る舞いで説明されていること。(媒体となる細胞がないと増殖できないとの事だが、増殖すると言うこと自体生物的振る舞いではないかと)
> これは以前からおぼろげに疑問に思ってました。
> また、たかがたんぱく質の塊に過ぎないものが、どうしてコロナ、インフル、エイズ、エボラ等々さまざまな病態を生み出すことが出来ようかと言う疑問。
> 未だかつて、コッホの4原則を満たしたウイルスは存在しないこと。(崎谷氏いわく、コッホすらコッホの4原則を満たしていない)
> ウイルスが細胞を突き破り増殖するプロセスをリアルタイムに捉えた画像なりが存在しない?
> これらをエクソソームの理論として考えると辻褄が合うことです。(短絡的ですかね)
>
> リンクの過去記事は一読させて頂きましたが、ソウルマンさんが腑に落ちないと思われている点が見当たらなかったので、何かと腑に落ちない点をご教授いただければと思います。
> 私自身盲目的になっている部分も否めないので、見識を広げる意味でも。
>
> ちなみに、崎谷氏はブログの中で、カウフマンとコーエンはユ○ヤなので完全に同意はしてない旨述べてました。
> それが述べられているブログ記事のリンクです。
> https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12677172247.html
>
> あと、崎谷氏著書ウイルスは存在しないは一読の価値はありますので、ぜひ一読されることをおすすめいたします。




アンチ似非保守さんが疑問に感じていることはよく分かります。
エクソソームも含めて記事にしたころは少し考えましたが、忘れてました(笑)
素人が簡単に結論を出せるような問題でもないので、もうちょっと考えてみたいと思います。
崎谷氏のブログ、ちらっと見ました。
意見の合うところとそうでないところがあるように感じました。
参考にさせてもらいます。




2021/07/11 (Sun) 10:47
ソウルマン

ソウルマン

Re: 続投失礼します🙇

> 情報通と言って頂き、お褒めの言葉と思い嬉しいです。
>
> しかしながら、今は、ww3中につき【情報命】ですので、心中は必死です。日本人6000万人打ったら終了と言われてますし。
>
> なぜ、母連<こんな名前だと知りませんでした>=ママエンジェルスとか知ったのかという理由は、後程、書きます。
>
> また、ワクチン・シェディング<接種者からの体臭等からの影響>について、少しは気にしないつもりでしたが、やはり、以下の通り、医療従事者の報告では、無理があるかもしれません。参考までに、貼らせて頂きます。
> ナカムラクリニックさんサイト
> URL⇔ https://note.com/nakamuraclinic/n/n626ad807ded0



「今は、ww3中」

おっしゃる通りですね。
1%のキチ○イ VS 国民の闘いですね。


「ワクチン・シェディング」

こういった話を聴くと、無視するわけにはいきませんよね。
ただワクチン・シェディングを恐れるばかりにイベルメクチンで”備える”のは、考えものですね。
イベルメクチンはワクチンで騙せなかった人間を騙すために用意された毒物カモ、ですね。
ファイザー自らワクチン・シェディングのことを公表した理由はこれカモ、ですね。

2021/07/11 (Sun) 11:03

マリア

ワクチンシェディング;お返事ありがとうございます

なんと、6/28台湾発送、7/10自宅到着しました。
説明書<なし>です。効能書きはHPにはありましたが😅

なるほど、中に、混入されてるかも…か。口コミでは、2020年より買い求めてる人がいて、「御守り代わりに買いました」と数件ありました。今回、治験中につき、医療従事者も学者も明回答できないのに、素人で分かるはずもありません。薬を自分で選べなんて!!!!動物の駆虫薬、一つだけなら、人間への効能分かるんですけどね(ガンの特効薬です)。

最近は、またまた、お酒やたばこが良いという情報が出回ってますね。お酒で効くのなら、放射能被爆と同じです。但し、お酒もたばこも内容によりますね!!

上記にも、新情報が…と書きましたが、今後の出回る情報、日毎月毎、どんどん、変わると思います。正直、打った方にしろ、体調云々の変化…が。

2021/07/11 (Sun) 14:10