ちなみに総務省が定めているマイクロ波の電波防護指針は、EUの推奨値に比べて、屋外で1万倍、屋内で10万倍も緩い。実質的には規制になっていない。電話会社のビジネスを間接的に支援している。 - ワクチン・AIDS・エボラ・新型コロナウイルス
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

ちなみに総務省が定めているマイクロ波の電波防護指針は、EUの推奨値に比べて、屋外で1万倍、屋内で10万倍も緩い。実質的には規制になっていない。電話会社のビジネスを間接的に支援している。

「嘘八百の新型コロナウイルス詐欺に騙されるな!㉛」


まず、「本当の専門家」大橋眞教授の新しい動画をど-ぞ↓

DNAワクチンの問題を考えるために


DNAが後でどうなるか分からない。ゲノムのどこに組み込まれるかも分からない。想定できない未知の危険性がある。潜在的危険の多いDNAワクチンを強いてやる必要はない。

ワクチンも、DNAワクチンも、百害あって一利なしである!

何度でも言う。
「新型コロナウイルスなる病原体が存在しているという証明は、一切されていない」と。
存在さえ証明されてないウイルス対策に、安全性が全く証明されていないワクチンを打つ必要がいったいどこにあるのだ!


https://www.facebook.com/groups/amenouzumejyuku/permalink/2605043156401602/?__tn__=H-R
オックスフォード大学と
イギリスの製薬大手
「アストラゼネガ」社が
共同開発している、
新型コロナウィルスワクチン
を接種された実験用サルは、
6匹すべてにウィルスに対する
免疫がつかず、新コロに感染した😱

にもかかわらず、
オックスフォード大学と
共同開発している英製薬大手
「アストラゼネガ」は、
4/23から、
イギリス国内へのヒト治験を始めた。

6/4からは、
官民一体で地球上の一人残さず
ワクチン接種を進める国際同盟
である「GAVI」を通じて、 
南アフリカ、ブラジル
などの新興国向けに、
英製薬大手「アストラゼネガ」が
この【開発途中】のワクチン
3億回分の供給を開始した。
このヒトへの治験を新興国向けに
大規模に行うということは、
世界中に新型コロナウィルス
感染を広げて、感染者や死者数を
増やすことに他ならない。
つまり、ヒト治験という名の
ワクチンによって、
世界的パンデミックが、
今や引き起こされようと
しているのである。

新興国での治験が増えれば
増えるほど
本当のバンデミックが、
今年の冬に発生する可能性が
現実味を増していくのである。
こんな恐ろしいことが
許されていいのだろうか…。
パンテックがきても、副作用のない
有効なワクチンは絶対に開発できない。
何故ならば、欧米の製薬会社たちは、
30年かけて新型コロナウィルス
ワクチンを開発してきたが、
1つも有効なワクチンを開発する
ことができなかったからである。
今でさえも、抗体を作り得て
いない幻想なのである。
日本政府は、そのような
「アストラゼネガ」社と
日本国民全員にワクチンを接種
させるため、
原液輸入交渉の話し合いに、
近々入る予定になっていると
報道されている。




「有効なワクチン」なんて存在しない。もし存在するとしたら、「“人口削減に”有効なワクチン」である。そもそも、イルミのオカルト大学であるオックスフォードが「人間の身体に有益なもの」を作ろうとするはずがないのである。
イタリアでは国会議員が「ワクチンの真実」を議会で訴えています。




子宮頸がんワクチンがどれほど人体に悪影響を与えたのかを、我々は忘れてはいけません。
女性の権利を主張する団体が、その害悪を知っていながら子宮頸がんワクチンを推進することで女性を苦しめてきたことも、我々は忘れてはいけません。女性の権利を主張する運動が邪悪な意図を持った勢力にハンドリングされた“進歩的な女性”によって起こされたという「学校・テレビが絶対に教えない本当の近代史」を、我々は忘れてはいけません。




5Gによって第二波、第三波のコロナ騒動が起こされようとしています。



(泣いて生まれてきたけれど)さん
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12608669829.html
【5G問題ツイートまとめ】渋谷の5Gアンテナ近くで2人が突然死?象の大量死も電磁波が原因か?他
2020年07月04日(土)

なお@sand7522  6月30日
これ言っていいかな削除覚悟ですみません
テレワークでできない仕事で渋谷に行ったけど5Gアンテナ近くで二人突然死いました。自分たちも頭痛がひどく長時間仕事できなくなりました。みんな用がなかったら都内にはでないようにしましょう


@2r7q8SE3pgLpswq 6月17日
東京渋谷。2日つづいてハト。スズメ。5爺で?死んでいました、同じ建物の前と後ろ



@haseboy
永寿総合病院は、4月時点(確か)で血液内科の患者がほぼ全滅(死亡)したと聞いています。白血病やその手前の患者が多く重い免疫疾患の為にコロナ死したと当時は見なしていました。ただ、墨田区にはファイブG基地局が2-3月に複数設置されており、これはどなたかの指摘の通り因果関係がありそうです。

@usagi328tomato
前に気になって調べたら、その基地局からスカイツリーまでの試験運転があったというのをみつけました。そして、その直線上に病院があると。

@Iiq10K3
VG電磁波の周波数帯によって酸素吸収損失があげられます。その周波数帯をかわして運用したとしてもその損失は0じゃない。電磁波照射による空間酸欠状態の可能性と生物の血管内壁への影響ではく離した内壁が血栓になることで窒息昏倒という情報が海外ではありました。

--------

@_KnZ
5Gは酸素の取り込みを妨害し、ミトコンドリアのレベルで各細胞に酸素欠乏を引き起こします。 酸素がなければ、肝臓はうっ血して体や脳が壊れ始めます。



KDDIなど3社から自民党の政治資金団体へ1700万円の政治献金
http://www.kokusyo.jp/phone/14814/

ビジネス上の便宜を期待している可能性が高い。

ちなみに総務省が定めているマイクロ波の電波防護指針は、EUの推奨値に比べて、屋外で1万倍、屋内で10万倍も緩い。実質的には規制になっていない。電話会社のビジネスを間接的に支援している。

---------------

@sayaka89 6月19日
電磁波の勉強会に参加したとき地元の大きな大学の准教授も来ていて、電磁波の健康被害について研究しようとすると圧力がかかり冷遇されるとおっしゃっていた。安全だとする論文には研究予算がつくというような話も聞いた。原発利権と似たような構図があるんだなと(´д`|||)

@chef_robin_my_d
圧力あるんですね。どうりで日本では電磁波の人体に対する影響を伝える論文が表に出てこない訳だ



スロベニアでも5G一時停止 (05/20)
http://dennjiha.org/?page_id=14231



@uenakada
5g、ワクチン、これね昔インディアンに天然痘で汚染された毛布配ったのと同じことだから、インディアンは毛布もらって喜んで死んでいった。日本人の大半は5G、ワクチン待ち望んでるわけ。一緒だよね。支配者どもに感謝しながら死んでいくんだ。世の中は悪意の上に成り立っている。

@1225sirius1225
天然痘の時代はインディアンは情報弱者だったと言えるので 騙されたと言えるが
さすがにこのご時世でこれだけ情報が溢れているのだから 
支配者に騙されました では済まない



アフリカ・ボツワナでゾウ275頭が謎の死=「弱々しく歩行困難」当局が調査(7月3日)
https://news.line.me/issue/oa-jiji/x6itypf0qylz?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none

@Melodicles
Botswana 5Gのツイッター検索で、色々出てきます。
関係があるのかもしれません。

@MAHALOHA13
300Ghzを使った可能性があります!

@B2lkphJZB0WczOp
日本国内でもカラス等の不審死が相次いでいる。5Gとの関係は不明だが、やはり何かあるのでは?という疑問を持つ人も多いようだ。生物のなんらかの器官を狂わせるのではないか?という指摘も。

--------

『ゾウ大量死のボツワナ ファーウェイと寄生虫』
https://curiosity-koukisin.com/socialissues-technology/botswana_death_of_a_mysterious_elephant.html より抜粋

専門家は神経系を攻撃されている可能性があるという

干ばつ以外の原因でこれほどの数のゾウが一度に死ぬのは前代未聞

ゾウの死体からは象牙が持ち去られていないため密猟の可能性はない

およそ国民の8割がインターネットインフラが整っていると言えるが、通信速度に関しては、BOCRAが規制し、また電波の安全性に関する基準などのガイドラインが明記されているが・・
その内容にびっくり仰天! (;゚Д゚)300GHzまでOK!?ガバガバやないかい!

ゾウの死の寄生虫もまた、特定の周波数帯の電波の影響を受け、バッタと同様、死の恐怖におびえ、種の保存の法則に従い
生まれた場所(ほとんどない水場)へと帰るためにゾウを乗っ取り誘導を試みていたという自分たちが生き延びるための行動をとっていた可能性も

まとめ:どっちにしても電磁波は関係してそう

その電磁波の環境はボツワナにあるのか?と言えば、これ以上ないくらいにある! 訳ですが、その電磁波でゾウの神経系を攻撃する実験をしていた・・と考えるよりは、利用した周波数帯が寄生虫の生態系にダイレクトに影響したと考えるほうが自然です



@sprgstrm   6月22日

5G反対の抗議電話をかけましょう。
数が大事です!

総務省
03-5253-5900
AM 9:30 ~ 12:00
PM 1:00 ~ 5:00

あるいは
03-5253-5111

明日も電話します


@Txhtf57
あとここでぶちまけましょう。

ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想)
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html?platform=hootsuite

連絡先です。あと各種電話会社
https://twitter.com/nakatsugawattmm/status/1275232328873177088






何の理由もなく275頭もの象が亡くなるわけがありません。
象の死は人類の死を示唆しているのかもしれません。
ワクチン、5G、そんなもん要りません。
こんな対策は要りません。
本当のコロナ対策は、

① テレビを観ないこと。
② マスクをしないこと。
③ ワクチンを拒否すること。
④ 5Gを拒否すること。
⑤ 真実を人に語れる勇気を持つこと。
です。

コロナは詐欺です。勇気をもって声を上げましょう!




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


嘘八百のこの世界 - にほんブログ村


COMMENT

殺人ウィルスがドローンなどで撒かれた可能性はあると思う

「新型コロナウィルスなるものはない」とする説がささやかれていますが、
その一方で最近、
「やはりウィルスは存在していて、それは研究室で作られドローンで武漢で撒かれた。いまも世界中に撒かれている。」という説を耳にしました。
正直のところ、私はどちらの可能性も否定できません。
もしかしたら新型コロナウィルスなどないのかもしれません。
でも、闇は人類を減らしたいし、恐怖で支配したいはず。危険なウィルスをバラ捲くことができるのにバラ撒かないとしたら?それには相当な理由があるはず、と思ってしまうのです。
つまり新型コロナウィルスは存在しており、今も闇はケムトレイルのようにウィルスを撒いている可能性は否定できません。ウィルスで殺し、さらにワクチンで殺し、廃人にするのです。
そして残りの人間を奴隷化する。。

もちろん実際の死者数や症状などは恐怖を煽るために相当水増しされていたり、事実とは異なる映像やニュースが流されているのはご存知のとおり。
殺人ウィルスが無くても恐怖を与えることはできるでしょうし、世界中をコントロールできるかもしれませんが、
殺人ウィルスを撒けば説得力が違います。
世界樹を恐怖に陥れるために
殺人ウィルスを捲くことに闇の連中が躊躇するはずもありません。

地震発生機もケムトレイルも5Gも、殺人ウィルスも、全て事実である可能性を私は推測しています。

殺意人ウィルスが存在しないならば、まだ人類には不幸中の幸いです。決して朗報とは言えないけれど。。
騙されていることは最悪ですが、
殺人ウィルスが撒かれ続ける世界よりはまだマシかもしれません。騙されない人間は生き延びるチャンスがあると考えることができます。
でも殺人ウィルスが撒かれ続ける世界では生き延びるのはさらに困難になります。

No title

追伸 
以下はケムトレイルに関する情報だと思います。
すでにご存知かもしれませんが。。

https://gamp.ameblo.jp/don1110/entry-12404685819.html

今起きている熊本の水害も人口的に闇が起こしている可能性があるそうです。
ここのところ闇は、畳み掛けるように多くのことを仕掛けて来ているようです。
さすがに日本の一般大衆は気づかないといけない状況にあると感じます。

Re: No title

> 追伸 
> 以下はケムトレイルに関する情報だと思います。
> すでにご存知かもしれませんが。。
>
> https://gamp.ameblo.jp/don1110/entry-12404685819.html
>
> 今起きている熊本の水害も人口的に闇が起こしている可能性があるそうです。
> ここのところ闇は、畳み掛けるように多くのことを仕掛けて来ているようです。
> さすがに日本の一般大衆は気づかないといけない状況にあると感じます。



Mu Radar,京都大学は知ってましたが、この記事は知りませんでした。
今回の集中豪雨も十分に怪しいですね。
「彼ら(日本人)が持っているのは、行政に対して抵抗しない国民性」と外国人に思われているところが哀しいですね。

血栓

  「はく離した内壁が血栓になる」という指摘は
納得できる感じ、ご紹介ありがとうございます

Re: 血栓

>   「はく離した内壁が血栓になる」という指摘は
> 納得できる感じ、ご紹介ありがとうございます



確かに納得できますね。
5Gは相当やばそうですね。

ふと、思ったこと

大橋眞教授の新しい動画の記事で、
常在ウィルス説について語っておられます。
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2148135.html

これについて思ったのですが、
殺人ウィルスと常在ウィルスを組み合わせてパンデミックを引き起こしているのかもしれません。
「始めに研究室などで作られた生物兵器を複数の地域に捲き、その後、常在ウィルスを利用してパンデミックを演出する。」ということが行われているのかもしれません。
無症状で、PCR検査で検出されるのは危険性の低い常在ウィルスで、でも一部の人は殺人ウィルスが体内に入って
酷い症状になったり、命を落としたり
しているもある、と考えれば腑に落ちます。
このようにしてワクチンへ誘導しているのでしょうか?

Re: ふと、思ったこと

> 大橋眞教授の新しい動画の記事で、
> 常在ウィルス説について語っておられます。
> http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2148135.html
>
> これについて思ったのですが、
> 殺人ウィルスと常在ウィルスを組み合わせてパンデミックを引き起こしているのかもしれません。
> 「始めに研究室などで作られた生物兵器を複数の地域に捲き、その後、常在ウィルスを利用してパンデミックを演出する。」ということが行われているのかもしれません。
> 無症状で、PCR検査で検出されるのは危険性の低い常在ウィルスで、でも一部の人は殺人ウィルスが体内に入って
> 酷い症状になったり、命を落としたり
> しているもある、と考えれば腑に落ちます。
> このようにしてワクチンへ誘導しているのでしょうか?


考えすぎじゃないでしょうか?
大橋眞教授は、常在ウイルスでPCR検査が陽性になったのにもかかわらず、「新型コロナウイルスに感染したことが証明された」かのような詐欺が行われているということを婉曲的に語っているんですよ。
はっきり言って「新型コロナウイルスなるものは存在していない」ことを訴えているんですよ。
もう少ししっかりと動画を観られた方がいいと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント