「日本に於いての新型コロナウイルスによる死者は1000人程度であり、例年のインフルエンザによる死者が1万人ほどであるのに比べて軽微なものであり、恐れる必要はない」by平塚正幸 - ワクチン・AIDS・エボラ・新型コロナウイルス
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「日本に於いての新型コロナウイルスによる死者は1000人程度であり、例年のインフルエンザによる死者が1万人ほどであるのに比べて軽微なものであり、恐れる必要はない」by平塚正幸

「嘘八百の新型コロナウイルス詐欺に騙されるな!㉘」


今日は、手短に、動画を二つアップします。
まずは、東京都知事戦に立候補された平塚正幸氏の出馬会見です。
平塚氏も語っているように、目的は都知事になることではなく、この国がコロナ詐欺に騙されまくっていることを告発することにあるようだ。


「マスクなんか必要ない」「現在のコロナ騒動はメディアと政府が作りだしたものだ」「子供にマスクを強いたり、友達と会話をするなというようなトンデモナイ狂育が現在行われている。そんな狂育は子供に悪影響を与える」「PCR検査で陽性になったとしても、新型コロナウイルスに感染したことを証明するものではない」「そもそも人間はウイルスとともに生活してきた。ウイルスを避けることは却って体の免疫力を弱め、病気を招くことになる」
「日本に於いての新型コロナウイルスによる死者は1000人程度であり、例年のインフルエンザによる死者が1万人ほどであるのに比べて軽微なものであり、恐れる必要はない」「インフルエンザで自粛しないのに、なんで弱毒な新型コロナウイルスにのみ自粛を強要するのだ」「新型コロナウイルスは単なる風邪である」etc


ちょっと私の誇張は入っているが(笑)、だいたいこのような内容である。
全く持ってその通りである。
「よくぞ「本当のこと」を言った。アンタは偉い!」とほめてやりたい。
それに対するマスゴミ連中の質問は終わっていた。平塚氏の主張に対する正当な質問をするのではなく、出身地や本籍がどこだとか、以前は何の仕事をしていたかだとか、個人情報をさぐることばかりに熱心な、的を得ない質問ばかりであった。知っているのか知らないふりをしているのかは分からないが、平塚氏が主張していることはネットでは知れわたっている内容ばかりである。初めてこのような主張を聞いたのであれば、どうしようもないおバカであり、知らないふりをしているのであれば、現在のコロナ騒動を作りだした詐欺師連中の手先である売国奴だということになる。山本太郎を初めこの詐欺を問題にしない他の立候補者は、主張を聞く以前の問題であり、バカか工作員のいずれかである。どうせ小池か山本太郎のどっちかが「不正選挙」で選ばれて、最悪の政治を行うシナリオなのだろう。

次に、大橋眞教授の最近の動画です。


「無症状から感染する」というのは印象操作であり、妄想の原点のようなドイツ論文によるものだ」「必要な調査を全くしていない」「感染実験をして“本当にウイルスが伝搬するのか”という実験をしないといけないのに、全くやっていない」「武漢で人が倒れるイメージが妄想を生んである」「あれは演出だったのか?」etc


はい、演出です。原因は5Gです。
何度でも言います。

新型コロナウイルスは存在していない可能性が高いです。
少なくとも、新型コロナウイルスの存在は証明されていません。
100円で、10分でできる検査で確認できるのに、検査をしようとしません。
この二つの動画はワクチンについては触れていないので、ワクチンに関する記事一つをアップします。




http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=313622&g=132103
数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルス(SV40など)を混入させていた事をメルク社が認める!

モトPのありのままの幸せ~♪より引用です
リンク

●数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルス(SV40など)を混入させていた事をメルク社が認める
(Merck Admits Injecting Cancer Viruses (SV40 and others) In Millions  :12月28日英語版配信分)
[source:Truthspace’s Research fine-club.project]
~製薬業界ワクチン、有害の恐怖~

『 ワクチン業界の邪悪な正体を見ることができるインタビュー。

ワクチンは、何十種類ものウイルスで汚染され、ワクチンをうったことで、別のもっとひどい病気を引き起こすようにつくられている。製薬会社は、病気を広げるために、ワクチンを開発している。

●NWO製薬業界ワクチンの恐怖

メルク社のワクチン科学者のトップ、モーリス・ハイルマン博士のインタビューで下記のように話している。
・ポリオワクチンは、40種類のウイルスに広く汚染されていた。
・黄熱病のワクチンに白血病のウィルスが入っている。
・ワクチンによって長期の作用、つまりガンになる。
・ロシアでのワクチンの実験をしたことで、オリンピックのロシアの選手は、ガンの腫瘍 でうちのめされるので、オリンピックでは、米国が勝つと話す。


▼メルク社ワクチン科学博士モーリスハイルマンは、ワクチンの中にあるSV40、エイズ­やがんウイルスの存在を認めた

リンク

ワクチン効果の調査でもっとも認識された科学者、アンドリュー・ウェイクフィールド博士の話
・セインバックス社は、13のワクチン全て、遺伝子組み換えDNAで100%汚染されている。
・DNA分析では、アルミニウムのアジュバンド(免疫賦活剤または免疫増強剤)

HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)は、日本では、米・メルク社の「ガーダシル」と英・グラクソ・スミスクライン社の「サーバリックス」が使用されている。

▼ガーダシルの子宮頸癌ワクチンは遺伝子組換DNAで汚染されていることが発見された

リンク

病気に対して抗体をつけ 病気から身を守るはずのワクチンが 実は 遺伝子レベルで傷をつけ 癌を発症させるように はたらいている・・・

製薬会社が 全世界に提供しているものが 人の健康を守るどころか 実は 人々の健康を蝕んでいるというありえない告発です。






このような重要な情報を一切伝えないで、国民にワクチン待望論を喧伝するメディアと政府及び東京都知事戦立候補者を信用してはいけません!



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

闇の仕掛けた人類奴隷化計画としての「ワクチン摂取」という手段

たとえ「伝染病を防ぐため」という崇高な目的で生み出されたものだったとしても、それが闇の邪悪な目的で使用されるならば人類を救うどころか滅ぼすための道具と化してしまう。
それがワクチンの正体です。
闇の勢力にとってワクチンほど人類削減や奴隷化に効率よく使える道具はなかったでしょう。
仮にワクチンに伝染病を防ぐ効果があったとしても、その中に毒が混入しているならばそれは毒を摂取す流ことに他なりません。
世界中のほとんどの人々がワクチンを「人類のために伝染病を防ぐ目的で開発されているもの」と信じているのです。(自分も長年そう信じこまされてきました。)
こんな恐ろしい「騙し」はありません。これこそ人類への闇の放った最強最悪の武器です。
殺人ウィルスの多くがワクチンによって広められたとも言われています。
けれどほとんどの人がこの事実に目を向けることはありません。
ワクチンを危険視する人は陰謀論に踊らされた頭のおかしい人間だと(一部の闇の存在に気づいた人を除いて)ほとんど誰もが思っているのです。
ワクチンこそが人類を救う唯一の方法だとするメッセージを世界中の国で、
広めようとしています。

今回も闇が毒をウィルスに混ぜてばらまいた可能性はあるかもしれませんが、闇の思惑通りには行かず、ウィルスはじきにその致死性を失ってしまったのではないかと推測します。
もちろんはじめからウィルスはなかったかもしれません。
ただ闇は人類を削減したいはずですから、ウィルスに致死性の毒を混ぜた可能性はあるかもしれません。今までも、サーズやエボラや諸々、闇は致死性の毒を撒いてきたはずです。
そうだとしても闇の思惑は外れて、予想外に早く毒性が消えてしまったのではないかと推測しています。
私の推測は間違っているかもしれませんが・・・。

いずれにしても新型コロナウィルスの危険性と言われているのは「人類奴隷化のためにワクチンを広める目的でPRされているもの」であることは間違いないと思います。

平塚正幸氏を2日前にTwitterフォローさせて頂いたのです。

コロナは風邪と仰っている方ですよね。

今後、注目して行きたいと思います😊

Re: 闇の仕掛けた人類奴隷化計画としての「ワクチン摂取」という手段

> たとえ「伝染病を防ぐため」という崇高な目的で生み出されたものだったとしても、それが闇の邪悪な目的で使用されるならば人類を救うどころか滅ぼすための道具と化してしまう。
> それがワクチンの正体です。
> 闇の勢力にとってワクチンほど人類削減や奴隷化に効率よく使える道具はなかったでしょう。
> 仮にワクチンに伝染病を防ぐ効果があったとしても、その中に毒が混入しているならばそれは毒を摂取す流ことに他なりません。
> 世界中のほとんどの人々がワクチンを「人類のために伝染病を防ぐ目的で開発されているもの」と信じているのです。(自分も長年そう信じこまされてきました。)
> こんな恐ろしい「騙し」はありません。これこそ人類への闇の放った最強最悪の武器です。
> 殺人ウィルスの多くがワクチンによって広められたとも言われています。
> けれどほとんどの人がこの事実に目を向けることはありません。
> ワクチンを危険視する人は陰謀論に踊らされた頭のおかしい人間だと(一部の闇の存在に気づいた人を除いて)ほとんど誰もが思っているのです。
> ワクチンこそが人類を救う唯一の方法だとするメッセージを世界中の国で、
> 広めようとしています。
>
> 今回も闇が毒をウィルスに混ぜてばらまいた可能性はあるかもしれませんが、闇の思惑通りには行かず、ウィルスはじきにその致死性を失ってしまったのではないかと推測します。
> もちろんはじめからウィルスはなかったかもしれません。
> ただ闇は人類を削減したいはずですから、ウィルスに致死性の毒を混ぜた可能性はあるかもしれません。今までも、サーズやエボラや諸々、闇は致死性の毒を撒いてきたはずです。
> そうだとしても闇の思惑は外れて、予想外に早く毒性が消えてしまったのではないかと推測しています。
> 私の推測は間違っているかもしれませんが・・・。
>
> いずれにしても新型コロナウィルスの危険性と言われているのは「人類奴隷化のためにワクチンを広める目的でPRされているもの」であることは間違いないと思います。



悪人どもが、人口削減を目標として、いくら有害なウイルスを開発してばら撒いても、それが原因で亡くなる人は少数でしょう。
だが、ワクチンに毒を混入させて直接人体に注入すれば、多くの人が亡くなるでしょう。すぐに亡くならなくても、病気にさせることで死期は早まるでしょう。

だからワクチンを推進するのではないのでしょうか。

ちょっと考えれば分かりそうなものなのに、多くの人は考えようとしません。そうさせているのが新聞・テレビなのでしょう。

Re: タイトルなし

> 平塚正幸氏を2日前にTwitterフォローさせて頂いたのです。
>
> コロナは風邪と仰っている方ですよね。
>
> 今後、注目して行きたいと思います😊


本当は「新型コロナウイルス」は存在していないと言いたいのでしょうけれど、この程度でおさめているのでしょうね。

<国家の間違いは必ず正すことができる>という自分や日本人全般に対する自信はいったいどこから来るのか?

久米宏さんがとうとうラジオ番組降板だそうです。文春が記事にしています。
記事の見出しは「ギャラの高さが原因か」とありますが、実のところ
彼の発言、特に政権批判が降板の原因ではないかと噂されているようです。
苫米地英人という人が「日本にジャーナリズムなどというものは存在しない。だからマスコミ(マスコミュニケーション)でしかないのだ。」と言っています。私も常々そう思ってきましたが、
裏の情報はともかく、「表の情報でしかない政権批判」すらも許されないこの国のマスコミの状況を物語る象徴的な話のように感じるのは私ばかりではないと思います。

そんなわけですからワクチンの危険性など「多くの日本人はまったく夢にも思わない」ようです。
<国の言うことは常に真実。
国が決めたことには従うしかない。
もしも国が間違っていたら国民が許すはずがない。(選挙で必ず落とされるはず)>というのが一般的常識人としての日本国民の意識なのでしょう。
「国がすることが間違っていたら国民が許すはずがない。」というのは驚くべき認識ですが、そういう意識の日本人は多いと感じます。私は実際そういう考えを何人かの人から聞いています。
多くの人が「自分たちは政治家が間違ったらちゃんとそのツケを払わすことができるし、できている。」と信じられるのは何故なのか?不思議でなりません。
その理由や根拠が知りたいものですね。

日本人は国家の暴走を国民が簡単に止められると信じる世界でも稀有な人たちのようです。
これが簡単に洗脳される国民性と無関係であるはずがないと思います。

Re: <国家の間違いは必ず正すことができる>という自分や日本人全般に対する自信はいったいどこから来るのか?

> 久米宏さんがとうとうラジオ番組降板だそうです。文春が記事にしています。
> 記事の見出しは「ギャラの高さが原因か」とありますが、実のところ
> 彼の発言、特に政権批判が降板の原因ではないかと噂されているようです。
> 苫米地英人という人が「日本にジャーナリズムなどというものは存在しない。だからマスコミ(マスコミュニケーション)でしかないのだ。」と言っています。私も常々そう思ってきましたが、
> 裏の情報はともかく、「表の情報でしかない政権批判」すらも許されないこの国のマスコミの状況を物語る象徴的な話のように感じるのは私ばかりではないと思います。


その程度の発言で降板させられるとは、本当にこの国は終わっていますね。

>
> そんなわけですからワクチンの危険性など「多くの日本人はまったく夢にも思わない」ようです。
> <国の言うことは常に真実。
> 国が決めたことには従うしかない。
> もしも国が間違っていたら国民が許すはずがない。(選挙で必ず落とされるはず)>というのが一般的常識人としての日本国民の意識なのでしょう。
> 「国がすることが間違っていたら国民が許すはずがない。」というのは驚くべき認識ですが、そういう意識の日本人は多いと感じます。私は実際そういう考えを何人かの人から聞いています。
> 多くの人が「自分たちは政治家が間違ったらちゃんとそのツケを払わすことができるし、できている。」と信じられるのは何故なのか?不思議でなりません。
> その理由や根拠が知りたいものですね。
>
> 日本人は国家の暴走を国民が簡単に止められると信じる世界でも稀有な人たちのようです。
> これが簡単に洗脳される国民性と無関係であるはずがないと思います。


信じているというか、何も考えていないのではないのでしょうか。脳味噌に皺がないのでは?
ワクチンの真実も知らなければ、不正選挙の実態も知らない。ましてコロナ詐欺など気づく由もない。
勿論詐欺を仕掛ける悪魔どもが悪いのですが、ワクチン真理教の信者の洗脳が酷いのにも呆れるばかりですね・・・

日本人は目を覚まさないと。。

[ワクチンの真実]
[不正選挙の実態]
[コロナ詐欺]
は、多くの日本人が陰謀論だと信じ込まされている三大テーマですね。
私はこれに
[原発の嘘]と
[日本は独立国ではない](アメリカの属国である)
というのも入れたいところですが・・。

ほとんどの日本人がこれらのことを知らないと思います。
「選挙不正」については「それを言いだすと<投票することに意味はない>ということになってしまう」というのがこのことに異を唱える人たちがいちばん危惧していることでしょう。
不正選挙の事実を知ることで投票することを無意味だと感じてしまう恐れは大いにあるでしょう。投票率も今以上に下がると思います。
けれど事実は事実です。
その結果どうなるか?と言うこととは切り離して考えないといけない。でないと真実は常に隠蔽されるしかなくなると思います。なぜなら真実はいろんな意味でもろ刃の剣だから。

不正選挙に限らずワクチンの真実やコロナ詐欺も(原発の嘘も日本独立国の幻想も)全て日本人が信じたくないものばかりです。
自分たちが騙されていた、いいように利用されていた、というのはけしていい気分ではありません。それでもどんなに不愉快な真実であってもそこから目を背けていては救われません。



Re: 日本人は目を覚まさないと。。

> [ワクチンの真実]
> [不正選挙の実態]
> [コロナ詐欺]
> は、多くの日本人が陰謀論だと信じ込まされている三大テーマですね。
> 私はこれに
> [原発の嘘]と
> [日本は独立国ではない](アメリカの属国である)
> というのも入れたいところですが・・。
>
> ほとんどの日本人がこれらのことを知らないと思います。
> 「選挙不正」については「それを言いだすと<投票することに意味はない>ということになってしまう」というのがこのことに異を唱える人たちがいちばん危惧していることでしょう。
> 不正選挙の事実を知ることで投票することを無意味だと感じてしまう恐れは大いにあるでしょう。投票率も今以上に下がると思います。
> けれど事実は事実です。
> その結果どうなるか?と言うこととは切り離して考えないといけない。でないと真実は常に隠蔽されるしかなくなると思います。なぜなら真実はいろんな意味でもろ刃の剣だから。
>
> 不正選挙に限らずワクチンの真実やコロナ詐欺も(原発の嘘も日本独立国の幻想も)全て日本人が信じたくないものばかりです。
> 自分たちが騙されていた、いいように利用されていた、というのはけしていい気分ではありません。それでもどんなに不愉快な真実であってもそこから目を背けていては救われません。


この国の詐欺、いや、この世界の詐欺は、数限りなくあり過ぎてきりがありません。

このブログのタイトル「嘘八百のこの世界」というのも、かなり抑えた表現です。
表の情報の100とは言いませんが、ほとんどが嘘、ほとんどが詐欺、ではないでしょうか。
このクレイジーな状況をクレイジーだと感じていない。

それが大多数の洗脳シープルなのでしょう。

今回のコロナ詐欺は、その最たるものです。
ちょっと考えたらおかしいことに気づきそうなものなのに、疑うことなく政府・マスゴミの嘘情報を信じ切っている。
嘘情報を信じ切っているシープルは、その嘘を心地よくさえ感じている。
だから、その嘘を指摘されると、冷静に考えることもできず、思考停止になってしまうのでしょう。

シープルなんて表現は、羊に失礼かもしれませんね。
我々はそこまでバカじゃないと(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント