「私のビートルズ」常田富士男 - ジャパニーズロック・ソウル・レゲエ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「私のビートルズ」常田富士男

今日の1曲は、シェイクさんに紹介いただいた、常田富士男の「私のビートルズ」です。
これまで全くこの曲の存在を知りませんでした。
作詞は、「天城越え」「大阪しぐれ」「あわてんぼうのサンタクロース」等を書いている、吉岡 治という人らしいです。
実に意味深な歌詞で、特に「ハゲ山のハゲタカがラリったすきに首ったまをキッシッシ キッシッシ キッシッシと締めたのさ」という箇所が気になりました。
1970年発表ということもあり、ひょっとしてこれは「ポール殺害」のことを暗示しているのかな?
曲もサイケで実にいい。ホルンが効いてますね。
なんと明日、5月17日が命日みたいですね。
ご冥福をお祈りいたします。
シェイクさん、どうもありがとうございました(#^.^#)







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

有り難うございます。

ポール替え玉を知って調べ初めた時に常田富士男の件は見つけたのですが、日本昔話の印象が強く可愛らしい内容なのかな、と勝手に思い込んでしまっていて。

その後チラッとだけ見て歌詞が強烈だったので現実逃避してしまって記憶の底に。。

なのでご紹介させて頂くのがちょっと遅くなりました( ´△`)。

何度も聴いてようやく曲に注目出来ました。
常田富士男の声・歌い方も相まって
歌詞の強烈さとで最初は恐ろしい感想しかなかったです。

ディランの歌詞と合わせると、一連の殺害現場を目撃しているかの如くで。

「見せしめ」と残り3人への「圧力」、
そして替え玉を使った「ビートルズ乗っ取り」
と言う構図まで見える様で。。。
ある程度前から暗殺は計画されている様に思います。

動画等を観て、ポールの周りに邪悪な計画を立てている人間が居るのかもと思うと、無邪気なポールが可哀想で。

ジョンの心も殺されてしまって。

ビートルズは素晴らしいけれど闇が凄すぎて、初心者にはまだまだショックが大きいです。

考えが1度にまとまらず細切れの私です。。(ご迷惑おかけします😢)

ヨーコの部分の歌詞もジョンとの関係をコミカルに描かれていて、嘲笑っている様にしか思えないのですよね。
ヨーコはあちら側。。。

合点がいくかな~と。

多分、お伝えしたかった事はこれで全部かと思います。(思いたい)

いきなり沸く様に思い立つので本当すみません😢

Re: タイトルなし

> 考えが1度にまとまらず細切れの私です。。(ご迷惑おかけします😢)
>
> ヨーコの部分の歌詞もジョンとの関係をコミカルに描かれていて、嘲笑っている様にしか思えないのですよね。
> ヨーコはあちら側。。。
>
> 合点がいくかな~と。
>
> 多分、お伝えしたかった事はこれで全部かと思います。(思いたい)
>



> いきなり沸く様に思い立つので本当すみません😢


ジョンとポールの関係は、何とも言えませんが気になりますね。
ヨーコは相当クロイですね。
安田財閥の人間が、「偶然」ジョンと知り合うというのは、あまりにも出来過ぎですよね。

ヨーコは真っ黒黒助だと私も思います。
精神的に正常ならジョンもヨーコに行かなかったかもですね。

ジョンがヨーコにすがってしまった可能性は充分にあり得ると思います。
20代ですものね。

ヨーコの生い立ちも気の毒かもなのですが、
ジョンが亡くなった後(かなり年いった感じの頃)にフォールと仲良く会っている事でちょっと確信してしまったのです。

こいつ、あっち側だったのね、、と。

リンゴだけが生き証人で少し暴露してますが、かなり「ソンタク」している発言なので、事実は闇に葬られてしまうのかしら。

許さん❗って感じで消化不良起こしてます。

追伸(あ~またです😭)

ジョンとポールについては、過去の有名な画家や作家、音楽家等は当たり前の世界なので私は全然許容範囲内です🙆
男女でなければ愛が存在しない、という事の方が不自然に感じるのです。

ソウルマンさんはどう思われますか?





Re: タイトルなし

> 追伸(あ~またです😭)
>
> ジョンとポールについては、過去の有名な画家や作家、音楽家等は当たり前の世界なので私は全然許容範囲内です🙆
> 男女でなければ愛が存在しない、という事の方が不自然に感じるのです。
>
> ソウルマンさんはどう思われますか?


そうですね。
ミュージシャンにはそっちの人はかなりいるので、
理解を示そうとは思っているんですが、
個人的にはちょっと引いてしまいますね。
古い人間でスミマセン(笑)

不思議と芸術的才能がある人が多いようでもありますね。
私の好きなルー・リードもそう(バイセクシャル)ですが、すごい才能の持ち主ですよね。

ただ、「彼ら」の中には、やたらと多いんですよ。
日本の芸能界でも、ゲイのタレントが最近やたらと増えているのは、
決して「偶然」ではなく、一つのシナリオに沿っているのだと思います。

ソウルマンさんの最後のコメント。。。
神の逆をいく、と言うやつですか?
チラッと読んだだけで理解出来てないのですが。

前アメリカ大統領の奥さんも男性のようですね。


Re: タイトルなし

> ソウルマンさんの最後のコメント。。。
> 神の逆をいく、と言うやつですか?
> チラッと読んだだけで理解出来てないのですが。

分かりにくくて スミマセン。
私が叩いている「彼ら」にはゲイの人が多いなので、
自分(「彼ら」)の嗜好に沿ってゲイタレントを使っているんじゃないのかなと感じているという意味です。
ジャニー氏がゲイだったことも、決して「偶然」ではないと感じています。

> 前アメリカ大統領の奥さんも男性のようですね。

ソ―ユー噂はあるようですね。
知らんけど(笑)

この記事に出てくるポールはフォールです。

Re: この記事に出てくるポールはフォールです。

EDIT COMMENT

非公開コメント