新型コロナウイルス(COVID-19)というものは存在していない? - ワクチン・AIDS・エボラ・新型コロナウイルス
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

新型コロナウイルス(COVID-19)というものは存在していない?

「嘘八百の新型コロナウイルス詐欺に騙されるな!⑲」


「まさくん」から、この動画を紹介いただいた。

https://www.bitchute.com/video/CPLyoWIQLsUK/

アメリカのカウフマン博士という医師の証言である。
正直言って、私もすべて観たわけではないのだが、おおまかには理解できた。
結論から言って、このような主張であるようだ。
「新型コロナウイルスは存在していない」と。
なんでも、人間はストレス等で「エクソソーム」という細胞の粒子が発生するらしく、それが新型コロナウイルスの病原体とそっくりであるようだ。
新型コロナウイルスのPCR検査でも、このエクソソームの有無が陽性か陰性の判断基準になっているようである。
新型コロナウイルスが存在していないなら、武漢等で発生したコロナ騒動(?)も「5Gの電磁波が原因でエクソソームが発生したもの」の可能性が高いだろう。
コロナはあくまでもカムフラージュであり、本丸は、やはり5Gということになる。
これが事実なら(恐らく事実だろう)、PCR検査という奴も、明らかな詐欺である。
PCR検査に対する疑惑は、以前も記事にしている。
「陽性・陰性以前に、ウイルスの量を計測できない検査には意味がない」と。




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3241.html
私はヘルスケア分野で働いています。 ここに問題があります。我々は、コロナウイルスのあらゆる株について人々をテストしています。 特に専らCOVID-19というわけではありません。 特定のCOVID-19ウイルスに対する信頼できるテストはありません。 COVID-19ウイルスの実際の症例数を報告する信頼できる機関やメディアはありません。 このことは何よりもまず注意を向ける必要があります。 COVID-19に対するすべての行動と反応は、完全に欠陥のあるデータに基づいており、正確な評価を行うことはできません。

これが、COVID-19のほとんどの人が風邪やインフルエンザのような症状しか示していないと聞いている理由です。 これは、ほとんどのコロナウイルス株が風邪やインフルエンザのような症状をもたらすにすぎないためです。 いくつかの実際の新しいコロナウイルスの症例は、いくらか悪い呼吸反応を持っていますが、それでもなお、非常に有望な回復率があります、特に以前の問題のない人々については。

COVID-19のテストの「ゴールドスタンダード」は、ウイルスのように見えてもウイルスではない汚染物質や粒子を含まない、適切なウイルス分離方法とコントロールを使用して、実験室で分離/精製されたCOVID-19として知られる症候群の原因であることが証明されているコロナウイルス粒子です(現在使用されているPCRやウイルスなどを検出しない血清学/抗体検査ではない)。 PCRは基本的に細胞のサンプルを取り、DNAを増幅して「ウイルスシーケンス」、つまり既知のウイルスゲノムの一部と一致すると思われる非ヒトDNAの小片を探します。

問題は、そのテストが機能しないことがわかっていることです。

これは「増幅」を使用します。つまり、非常に少量のDNAを取り、分析できるまで指数関数的に増殖させます。 明らかに、サンプル内のあらゆる微細な汚染も増幅され、潜在的に発見の重大なエラーにつながります。

さらに、それは、全ゲノムではなく、部分的なウイルス配列のみを探しているため、他の問題を無視してさえも、単一の病原体を特定することはほとんど不可能です。

新しいコロナウイルスの突発、COVID-19、恐ろしく響き、そしてそうである

病院に送られるミッキーマウス(たわいのない)テストキットは、せいぜい細胞内にウイルスDNAがあることをアナリストに伝えます。 それが、ほとんどの場合、我々ほとんどが行うことです。 それはあなたに告げるかもしれません、そのウイルスシーケンスが特定の種類のウイルスに関連していると、たとえば、コロナウイルスの巨大なファミリー。 しかし、それだけです。 これらのキットがCOVID-19のような特定のウイルスを分離できるという考えはナンセンスです。

そして、それは他の問題、つまりウイルスの量にさえ及んでいません。

ご存じのように、PCRは、ごくわずかな量のDNAを増幅することで機能します。 したがって、それは、あなたがどのくらいのウイルスを持っているかを告げることはできません。 そして、それが病気の診断に関して本当に重要な唯一の問題です。 誰もが、いつでも彼らの体内で駆け巡る少量のウイルスをもつでしょうし、そしてほとんどが、その量が少なすぎるため病気を引き起こすことはありません。 ウイルスが病気を引き起こすには、大量のウイルスが必要です。 しかし、PCRはウイルス量をテストしないため、したがって、あなたを病気にするのに十分な量で存在するかどうかを判断できません。





恐らく、新型コロナウイルス(COVID-19)というものは存在していないのだろう。
存在していない新型コロナウイルスの「存在」を恐怖で煽り、やれ「緊急事態宣言だ」
「自宅にいろ」「仕事はするな」「学校にも行くな」「人と触れ合うな」「三密を避けろ」「旅行に行くな」と国民を縛り付け、経済も国民の命もメチャメチャにしようとしているのです。
ウイルス自体が存在していないのなら、人から人へと感染するはずがないのです。
なにせ「存在していない」んですから!
さらには、なんにもなっていない人に“嘘八百の”PCR検査を受けさせ、やれ「陽性だ、陰性だ」と騒ぎ立て、偽りのコロナ患者を増産しようとしているのです。
そして、毒ワクチンを強制し、人口削減しようとしているわけです。
まさに「信じる者は殺される」ですナ。
そういえば、以前「エイズは存在しない」という記事も書きました。




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-87.html
悪魔の遺伝子操作―エイズは誰が何の目的でつくったのか
「AIDSウィルスは存在しない?恐ろしいのはワクチンである」




「存在していない」ものを「存在している」ことにして、国民をパニックに陥れることは、昔からの「彼ら」の常套手段であるようです。
つまり、コロナ騒動の真犯人はウイルスではないということです。
コロナ騒動の真犯人は「5Gプラスやらせパンデミック報道」ということですナ(呆)
最後に、エクソソームのことに触れているブログ記事を紹介します。




(Walk in the Sprit)さん
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202004280000/
2020年04月28日
コロナ狂想曲の終わらせ方 by Dr.コワン (3)

ピンポン玉(ウイルス)はレンガの壁(人の細胞)を壊すという、
パスツールの亡霊が彷徨っている昨今の世の中、
Dr.コワンが量子物理の世界観で対応策を解説、


量子(人)とは、粒子(物理的)であり、波(霊的)である、
物理的世界観のみで対応すると、
彼らの術中(恐怖煽動)に陥ってしまう、

Dr. Cowan discusses a cluster of sickness is caused by an infection, how and why sickness spreads, and a few other comments on the history of the germ theory. Then, he discusses “Level Three,” the level physicists tell us is the fundamental basis of our reality. He then addresses how and why this way of seeing things gives a very clear and cogent understanding of current events.

コワンの3段階の要旨、
1)ウイルスは人から人へ感染しない、
仮に直接入っても体は免疫で対抗する(重症化しない)、

*感染と重症化は別の話、
*重症化の要因は、電波/大気汚染/ワクチン/持病/高齢etcで、
 いずれも免疫力を弱める、

2)細胞(遺伝子)は傷つくと廃物としてエキソソームを排出、
*一番の原因が電波を浴びること、
*その症状はインフルに近く(発熱/空咳/肺疾患/失味覚嗅覚)、
 また、体調により症状が出ないこともしばしば、
*巷の検査はこれをコロナウイルス扱いするが、
 無症状でも菌(実はエキソソーム)が検出され困っている!?

3)一部の人の感染・死亡が強調され、不安が煽られているが、
 大衆の不調を促す本当の主因は、ウイルスはもちろん論外、
 電波や持病の対応も大事だが、何よりも恐怖・不安である、
 恐れは人の組成(主に水分)を変えてしまうのである、


そしてこれがそのまま解決策となる、
即ち、恐怖の扇動に乗らないこと、恐れないこと、
敵に、真実(ピンポン玉はレンガの壁を壊せない)を示すこと、
*真実を暴露され、”恐怖”の橋頭堡を失うと何もできなくなる、



https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202005050000/
2020年05月05日
ウイルスは実はエキソソームです

E.Griffinのneed-to-know.newsから、

Video Shows Why Viruses do not Cause Illness and May be Part of the Immune System(なぜウイルスが病気を引き起こさないのか、何よりも免疫システムの一部である可能性を示しています)
May 4, 2020 Mikey Landings(deepl.com/translator(翻訳)から)

ビデオでは、ウイルスが病気や死を引き起こすという現在の説と、ウイルスと同じ構造と内容を持つが、免疫系の「善玉」であるエクソソームという新たな説を比較しています。
それは、エクソソームの機能が、環境や全身の毒素によってダメージを受けた体の細胞内の破片を集めて、細胞外に運び出し、体から完全に取り除けるようにすることだからです。

エクソソームはまた、この活動を他の細胞に通知し、暴露が大きい場合には、体全体が防御を行うようになります。
寒い時期には、人間は暖かい時期よりも多くの毒素を排出しますが、これがインフルエンザの季節性を説明しています。 エクソソームはウイルスにそっくりで、ウイルスにそっくりな振る舞いをしています。
しかし、旧説では、エクソソームと有毒粒子との関連性は悪い証拠(有毒性)とされていましたが、新説では、エクソソームと有毒粒子との関連性は良い証拠(排毒性)であると考えられています。
議論は続いていますが、現在、科学者の間では、ウイルスとエクソソームは一体であるという理解が広まっています。
-GEG



ウイルスライクなエキソソームは、
実は免疫反応(排毒)の産物、
じゃ、コロナウイルスって何なの?存在する?の言う話、
ソー言うわけで、PCR検査は創作詐欺もいいとこ、
精度検証されたこともなく、
検出するのはエキソソームと来たら、
陽性にされた人は悲惨!?




<追加>(必見
デヴィッド・アイクがカウフマン博士の主張を後押ししています。
新型コロナウイルス(COVID-19)というものは存在していない」と。
詐欺師どもに消される前に、観ておいてください。



デービッド・アイク:秘密カルトに国境無し。計画は西側の中国化
https://www.bitchute.com/video/4mtX4bsHR5ov/

デービッド・アイク:コロナウイルスの数字は恐れさせるためのでっち上げ
https://www.bitchute.com/video/1Do5AGTS7e5r/

デービッド・アイク:コロナウイルスは詐欺であり、歯向かうとYouTube, Facebookは削除される
https://www.bitchute.com/video/MlOLjxOkTxGc/








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

ありがとうございます

更に期間限定で視聴可能な動画があります。
種苗法にも関わりがあります。期間は長くないので早めに視聴する事をオススメします。

PARC映像作品の期間限定無料公開│PARC NPO法人アジア太平洋資料センター
http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/free_edu.html

もう1つ

もう一つ
【続報】Dr.ファウチによる積極的関与が判明|武漢ウイルス研究所での危険なウイルス研究に740万ドルもの研究資金を提供していたのは同博士が所長を務める国立アレルギー感染研究所(NIAID)
https://bonafidr.com/2020/05/03/%E3%80%90%E7%B6%9A%E5%A0%B1%E3%80%91dr-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%83%81%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%A9%8D%E6%A5%B5%E7%9A%84%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%81%8C%E5%88%A4%E6%98%8E%EF%BD%9C%E6%AD%A6/

MIT(マサチューセッツ工科大学)ニュース翻訳記事

こんにちは。
例のデジタル証明書についてのMITニュース記事を翻訳(素人翻訳ですみません)しました。
https://note.com/masakun369/n/nb6a64083ff53
もしよろしければご覧くださいませ。

No title

コロナウイルス。。
もしあったとしても、単体では強烈な殺傷力はない様に思うのですが。
5Gの刺激に依って劇症化するのかもとも思うのですよね。
5Gを初めた所とコロナが劇的に発症した所がかなり一致しているのです。
まだ調べ途中なのでなんとも言えないのですけれど、自然界にない物はやはり良くないですね。
沢山根拠になるアドレスがあるのですが、張り方が分かりません💦(息子達にもバカにされる程のアナログ人間です)
こちらに投稿するのが精一杯ですm(__)m
皆様方も色々な方向から調べて頂けると、私も参考になります✨

No title

追伸です。

動物の治験は止めてほしい!

動物も同じ命

シェイクさん、
全く同感です。
>>「動物の治験は止めてほしい!」




嘘はいつかバレる

日本政府はとうとうあの危険な薬を承認してしまいましたね。

多くの人が真実に目を向ける日が来ることを心待ちにしています。

No title

ソウルマンさん。
動物なら殺して良いなんて人間の傲慢にも程があると。。
動物達があって私達人間も生きていけていると思います。

Re: No title

> ソウルマンさん。
> 動物なら殺して良いなんて人間の傲慢にも程があると。。
> 動物達があって私達人間も生きていけていると思います。


関連の動画、消しました。
私もシェイクさんのご意見に全く同感です。
理由が何であれ、動物を治験していいわけがありません。
たまたま紹介したブログにこの動画が掲載されてあったのでアップしましたが、誤解を招いたようですみません。
私は犬1匹、うさぎ4羽の父親であり、動物治験の「推進者」ではありませんので、ご安心ください(笑)
参考までに動物の殺傷に関する記事もアップしていますので、リンクを貼っておきます。

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

Re: もう1つ

> もう一つ
> 【続報】Dr.ファウチによる積極的関与が判明|武漢ウイルス研究所での危険なウイルス研究に740万ドルもの研究資金を提供していたのは同博士が所長を務める国立アレルギー感染研究所(NIAID)
> https://bonafidr.com/2020/05/03/%E3%80%90%E7%B6%9A%E5%A0%B1%E3%80%91dr-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%83%81%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%A9%8D%E6%A5%B5%E7%9A%84%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%81%8C%E5%88%A4%E6%98%8E%EF%BD%9C%E6%AD%A6/


ビル・ゲイツ同様、このファウチという奴も、相当な曲者ですね。
ブログで紹介させていただきました。
ありがとうございました!(^^)!

ご免なさい🙏
ソウルマンさんに誤解を与えてしまって💦💦
動画を責めた訳ではないのです💦💦

私も犬、猫、亀の母親なので、虐待などには敏感で💦💦

ペットショップも昔は可愛くてよく覗いてましたけれど、裏事情を知ってしまってからは行けなくなってしまった程😢

生き物達と共存していける世界になってほしいですね✨

EDIT COMMENT

非公開コメント