「Yesterday」The Beatles、Ray Charles 、Marvin Gaye - ザ・ビートルズ、Jレノン、Gハリソン、Pマッカートニー
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Yesterday」The Beatles、Ray Charles 、Marvin Gaye

現在、私は「今日の1曲」の下書きをワードに書いています。
通常ブログは下書きを書いてからアップするんですが、「今日の1曲」では初めてです。
何故下書きをしているかと言うと、いつものようにブログに直接「今日の1曲」をアップしようとしていてほぼ完成していたんですが、突然妨害が入ったんからです。画面が真っ白になってしまい、記事が消えてしまったんです。時間が経っても修復しそうになく、さらにはブログの管理画面がピカピカと光ったりして、明らかな妨害を受けたのです。
仕方なくブログを×で消し、どーしようと思ったが、下書きをして書くことにしました。性懲りもなく(笑) たかが「今日の1曲」で下書きとは・・・
アップしようとしていた曲は、ビートルズの「Yesterday」です。偽物フォールのことを少し書きましたから、そのことを「彼ら」の手先は目を光らせているのでしょうか?
ひょっとしたら、「彼ら」にとってはコロナ詐欺のことよりもポールが替え玉に代わっていることを暴かれることの方がヤバイのかもしれません。ブログを書いている途中でこのような妨害に遭うということは、「彼ら」の手先は私がブログに書こうとしている準備段階の文面を見ているとしか思えません。恐らくFC2も「協力」しているのでしょう。
ちゅーわけで、懲りもせずに「予定通り」「今日の1曲」をアップします。



今日の1曲は、ビートルズの「Yesterday」です。
なんでも「世界で最も多くカヴァーされた曲」としてギネス・ワールド・レコーズに認定されているそうですが、「偽物フォールにだけはカヴァーするな!」と言いたいです。偽物フォールは「僕が14歳の時に乳癌で死去した母への想いを歌った曲」と2001年に述べているそうですが、「偽物のくせに知ったような嘘をこくな!」と言いたいです。
1966年のミュンヘンのライヴです。


1965年のニューヨークのライヴです。


やっぱホンモノはいい。
レイ・チャールズのヴァージョンです。


マーヴィン・ゲイのヴァージョンです。


あと何人かのヴァージョンをアップしかけていたんですが、もうこのへんでいいです。疲れました。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

フォールと聴き比べることで判る、発声の違い

いろいろと妨害にあって大変な中、
めげずにアップしてくださって、うれしいです。
フォールとオリジナルの発声力の差がはっきり判別できるのがこの「Yesterday」ですね。
腹筋を使った発声はまともなヴォーカリストとしての基本ですが、
youtubeでのフォールの歌う「Yesterday」はフォールはこれが苦手のようです。
このため歌詞の中のhad toのdの発音が消えてしまう。
オリジナル・ポールはちゃんとdの音の発音ができています。
これは「ヴォーカリストとして必要なだけの声量がオリジナル・ポールには有る」ということです。
フォールは腹筋を使っての発声が苦手なので、声量も足らない。
これだけでも歌唱力に大きな差があるのです。
日本人は英語の発音にどうしても無頓着になってしまいがちですが、
英語圏の人たちがこのことに気づかないのか?、大きな謎です。
こういう部分はごまかしようがありません。きちんと精査すれば判るはず、と思うのですが・・・。
特に、ポールのファンだという人は気づかないといけないと思います。気づけないままなのにファンだと言っている人は本当のポールのファンと言えるでしょうか?

Re: フォールと聴き比べることで判る、発声の違い

> いろいろと妨害にあって大変な中、
> めげずにアップしてくださって、うれしいです。
> フォールとオリジナルの発声力の差がはっきり判別できるのがこの「Yesterday」ですね。
> 腹筋を使った発声はまともなヴォーカリストとしての基本ですが、
> youtubeでのフォールの歌う「Yesterday」はフォールはこれが苦手のようです。
> このため歌詞の中のhad toのdの発音が消えてしまう。
> オリジナル・ポールはちゃんとdの音の発音ができています。
> これは「ヴォーカリストとして必要なだけの声量がオリジナル・ポールには有る」ということです。
> フォールは腹筋を使っての発声が苦手なので、声量も足らない。
> これだけでも歌唱力に大きな差があるのです。
> 日本人は英語の発音にどうしても無頓着になってしまいがちですが、
> 英語圏の人たちがこのことに気づかないのか?、大きな謎です。
> こういう部分はごまかしようがありません。きちんと精査すれば判るはず、と思うのですが・・・。
> 特に、ポールのファンだという人は気づかないといけないと思います。気づけないままなのにファンだと言っている人は本当のポールのファンと言えるでしょうか?


コメントありがとうございます。

ご指摘の点、フォールと聞き比べてみました。
確かに、フォールは苦手なようですね。
日本人が英語の歌を歌ってるかのように、ちゃんと歌えないようですね。
それ以前に、情けないほど「ヘタ」であることを再確認しました(笑)

「特に、ポールのファンだという人は気づかないといけないと思います。気づけないままなのにファンだと言っている人は本当のポールのファンと言えるでしょうか?」とのご指摘、全く持って同感です。

悲しい

ひょんな事からポール替え玉と耳に挟み、この10日間ほぼ寝ずに調べてました。
フォールが苦手でビートルズはあまり詳しくなかったのですが、こんなにも本物のポールがチャーミングで歌が上手かったとは!
気づいた時には悔しくて涙が出ました。

yesterdayも心がこもっていて、誠実な人柄を思わせます。
私の生まれる前年に亡くなったのですね。
ジョンが別人になってしまいました。
偽者か本物かは写真等が加工されている様ですが、ジョンの顔つきで分かりますね。
ペニーレインのPVは痛々しかった。。。
1966年までが本当のビートルズだったのかと。。

ビートルズを聴く度にポールを偲びたいと思います。

Re: 悲しい

> ひょんな事からポール替え玉と耳に挟み、この10日間ほぼ寝ずに調べてました。
> フォールが苦手でビートルズはあまり詳しくなかったのですが、こんなにも本物のポールがチャーミングで歌が上手かったとは!
> 気づいた時には悔しくて涙が出ました。
>
> yesterdayも心がこもっていて、誠実な人柄を思わせます。
> 私の生まれる前年に亡くなったのですね。
> ジョンが別人になってしまいました。
> 偽者か本物かは写真等が加工されている様ですが、ジョンの顔つきで分かりますね。
> ペニーレインのPVは痛々しかった。。。
> 1966年までが本当のビートルズだったのかと。。
>
> ビートルズを聴く度にポールを偲びたいと思います。



コメントありがとうございます。

お辛いでしょうが、真実を受入れることで、本物ポールは浮かばれると思います。

物事の本質を考えないこと、
今まで自分が真実であると思っていたことと相反する情報を頑なに拒否することは、
何の問題解決策にもならないでしょう。
今回真実を受入れたことで、シェイクさんは「真実」という新たな一歩を歩み出したことになるでしょう。

ありがとうございます。
辛すぎて今は受け止めている作業中です。
何故、何十年もファンの方達が気付かないのかととても疑問です。
完全に別人なのに。。。
沢山の方達に知って欲しい。
本当のポールマッカートニーは素晴らしいという事を!!

今後もブログを応援させて下さいね。

Re: タイトルなし

> ありがとうございます。
> 辛すぎて今は受け止めている作業中です。
> 何故、何十年もファンの方達が気付かないのかととても疑問です。
> 完全に別人なのに。。。
> 沢山の方達に知って欲しい。
> 本当のポールマッカートニーは素晴らしいという事を!!
>
> 今後もブログを応援させて下さいね。


ありがとうございます!(^^)!

EDIT COMMENT

非公開コメント