「ホルガローテン(Hårgalåten)」スウェーデン民謡 - 映画
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「ホルガローテン(Hårgalåten)」スウェーデン民謡

「映画『ミッドサマー』を観て」




映画『ミッドサマー』を観てきた。
ネタバレが入っているので、ご注意を。

観客は、私を含めてたった3人だった。
新型コロナウィルス詐欺の影響で、映画館はガラガラ状態だ。
詐欺政府とダマスゴミが「行かないように」と宣伝する対象とされていないパチンコ屋には相変わらずたくさんの人がいるのとは対照的である。

自分が騙されていることにさえ気づかないシープルばかり・・・

映画の感想だが、メチャ怖いんだが、それなりに面白かった。
そして、こう感じた。

「よーこんなエグイ映画を作ったもんだ」と。

この映画は、単なる監督の発想から生まれたものではないだろう。
スウェーデンだけでなく、ケルトも含めた古来の宗教がベースになっているのだろう。

この映画は、明らかに、「反キリスト」をテーマにしている。

この映画の男性主人公の名前は、「クリスチャン」である。
ネタバレになって申し訳ないが、このクリスチャンはラストシーンで生け贄として焼かれてしまうのである。
それも熊の毛皮を着せられて、「お前は恐ろしい獣だ。自分自身の邪悪さについて顧みろ!」といった罵声を浴びせられた末に。
ピラミッド状の三角に目のような窓がある建物の中で・・・

これはひょっとしたら、キリスト教によって滅ぼされていった古来の宗教信者によるキリスト教徒に対する復讐の意味が込められているのかもしれない。
確かに、魔女狩りに限らず、キリスト教徒が行った古来の宗教信者に対する迫害が想像を絶するものであったことは間違いないだろう。
ちなみに、本作の監督・脚本を務めたアリ・アスターはユダヤ系のアメリカ人である。
本作が単なるホラー映画の範疇を超えていたように感じるのは、アリ・アスター自身の特殊な宗教感が影響していると思われる。
「ミッドサマー(夏至)」という映画タイトルも、「彼ら」の大好きな占星術への拘りが感じられる。
本作には「9」という数字を含めた数字に対する拘りも示されており、とても「普通の人間」の思考形態とは思えない。

それにしても、キリスト教国アメリカ人でありながら、「クリスチャン」という名の男性主人公を生け贄の対象にするラストシーンを描くとは、この監督の度胸はたいしたものである。
監督はアメリカ人の大半であるとされる「クリスチャン」を敵に回しても平気なのだろうか?
それとも、真相はこういったことだと監督は分かっているのかな?

「アメリカは表向きキリスト教国ではあるが、実際は、反キリストである我々が支配しているのだ」と。

真相はさておき、本作がホラー映画の中ではかなり異質な存在であり、秀作であることは間違いないでしょう。
決してお勧めはしませんが、グロさに堪えれる人ならば、観る価値はあると思いますよ(笑)

最後に、本作はホルガというスウェーデンの架空の村が舞台になっているのですが、スウェーデンにはホルガ(Hårga)という同名の村が実在しており、その村で伝わる伝承を基にした「ホルガローテン(Hårgalåten)」というスウェーデン民謡をアップしておきます。
その伝承とは、何と、悪魔のバフォメットに纏わる伝承のようです・・・
詳しくは、こちらの記事を見てください。
どうやら、本作がこの伝承を基にしていることは間違いないようですナ。
この監督の思考はバフォメット由来のようですナ






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

No title

No title

冬至がミトラの誕生日やさかい
ケルトも縄文に似た太陽信仰あったんとちゃう?

No title

https://angel-number.fun/meaning-9/

「9」は、数字の一番最後ですから「終わり」やひとつの「区切り」をも意味します。

しかし、何かが終わるということは同時に何かが始まる予兆でもあるということに気づいてくださいね。

No title

No title

https://www.youtube.com/watch?v=7KeV37xF9jw

洒落にならないほど怖い話】

No title

No title

No title

日本猿はこの100年でぱーにされたからね
国内にゴキブリ種族入れ放題
姿形は一応人間でもそうでない人種がいるのをわかっていない
毎日テレビでアホ見ても学習しない

No title

日本を守るニダ、日本をトリモロスニダと
かたことの日本語で叫びながら
やってきたことは
犯罪火病民族をビザなし入国推進させて
日本人の暮らしを脅かしたり
駅前をギャンブル場のままほったらかして
多数の自殺者だしたり
原発は爆発しないニダといいながら
ほったらかして一切責任もとらなかったり
痴呆再生といいながら
種子法廃止したりTPP推進してBSE添加物まみれの牛
大量に輸入したり
世界ではほとんど使用されていないタミフルを
解禁して少年の自殺の野放しにしていたり
これからは観光ニダといいながら
町中小汚い外国の文字だらけにしたり
戦後レジーム解体ニダといいながら
沖縄の基地増強したり、地位協定野放しにしていたり

数え上げればキリがない

これが自称日本(東朝鮮国)の愛国保守政権なんだけど
裏でこっそりと支えている同族の劇団野党あってはこそである

ある時から、
大航海時代からはじまった露骨な植民地政策はできなくなったのだが
この150年の工作活動によって導入した、嘘まみれの民主主義だの使って
世界でもまれにみる植民地化(マイノリティを使った間接支配)に成功した
事例として教科書に記載されることになるんでしょうね
100年後にもし日本という偽装ペテン国家がまだあれば


安倍韓亭の金の声、
悪行無常のペテンあり。
新宿御苑の桜の色、
盛者必衰の理をあらは(わ)す。
おごれる人も久しからず、
唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、
偏に風の前の塵に同じ。




No title

http://zao.jp/index.php?blog=12&p=546&more=1&c=1&tb=1&pb=1

ほとんどの人は裸の王様の話を知っている。バカには見えない服を着ている王様を国民の多くが賞賛する。服が見えない、なんて言ったら、自分がバカにされると恐れ、皆服が見えているふりをしているのだ。

何度も指摘するが誰も証明していないことを踏み台にして多くの理論が組み立てられている。このブログでは、誰も証明したことのない科学的法則原理を取り上げてきた。5つの間違いがあると指摘したが、もう少し別の角度から見てみよう。

たとえば、太陽は核融合で輝いているというのが大方の常識となっている。しかし、太陽の核融合は証明されたわけではない。太陽―核融合説には、いくつかの前提がある。太陽の中身は重力で押しつぶされた水素ガス、水素原子同士が融合して重水素が出来る、この2つは太陽―核融合説ではほとんど議論されない。

もし、太陽内部の密度が高いのであれば、太陽の自転が説明できない。太陽は赤道付近が最も自転速度が速く27日程度、極に近づくにつれて遅くなり30日くらいで1回転する。もし、内部の密度が高いのであれば、中心部ほど慣性力が大きいので、周囲の薄いガスを引きずっているはずだ。極に近づくほど速度が速くなり赤道付近は遅くなるはずだが、現実には逆になっている。

また、水素原子同士が融合するP-P反応は、ひとつの核融合が起きる確率が140億年と予想されている。こんなに時間がかかる反応が太陽を輝かせているとは考えにくい。ニュートリノも地球まで飛んでくる間にタウニュートリノに変化するとニュートリノ振動で説明するが、これも怪しい。

地球の自転は慣性で回っていて、少しずつ、自転速度が遅くなっているとされる。しかし、地球の自転速度はこの50年の間、少しずつ速くなっている。

地球の公転もそうだ。太陽と地球の重力が遠心力とつりあっている状態というのは、きわめて不安定な状態だ。少しでもどちらかが強くなれば、太陽に落下するか、どこかに吹っ飛んでいく。惑星同士の重力は多くの場合無視されている。惑星が直列したら、そのまま惑星同士がくっついてしまうはずだ。18世紀の哲学者カントの指摘は200年以上無視されたままだ。少し考えればわかること、調べればわかることが放置されているのだ。

ほかにも海水の潮汐、コリオリ力、空はなぜ青いか、地震の原因、プレートテクトニクス、光速度不変など、現代科学には、明らかにおかしな説明が多い。それを専門家は、何も疑問を抱かないで、したり顔で説明する。「専門家というのは、疑問を持ち続けて勉強し続ける人のことを言います。そして、知識の体系の中で理論や解釈を位置づけます。」と主張する場合も多い。結局は何も考えないのが落ちだが。裸の王様は、本人が風邪を引くだけですむが、科学における矛盾、瑕疵の無視は、人類に大きな損害を与える。日本では国民の科学知識普及を妨げるために、1986年以降、ポピュラーサイエンスが抹殺されてきた。科学の裾野を狭めたことは、国内産業の低迷に現れている。現在の科学を修正するには、「王様は裸だ!」と指摘するだけでは足りないのだ。

ーーー
科学だけじゃなくて、社会政治歴史も嘘まみれ

学校に行くのをやめることからはじめるべき

No title

https://www.youtube.com/watch?v=WZQ01GRryZk
オリンピック中止は4年前に決まっていた

No title

https://www.youtube.com/watch?v=JPS8tIUas30

中味何にもないので実質は政令でなんでもできちゃう

No title

No title

No title

https://amzn.to/2U8wqub

935年英国生まれ。元・英国軍軍事諜報部第6部(MI6)将校。任地アフリカでの諜報活動中、英王室と諜報機関が「300人委員会」を中核とする闇の世界権力の忠実な道具であり、全世界人類と諸民族国家の敵である事実を、偶然に入手した秘密文書によって知り、MI6を脱出、1969年にアメリカに移住、帰化。以後30余年にわたって300人委員会などの活動を徹底して暴露、警告を続けている。

No title

https://amzn.to/2ILEz2D


鳥インフルエンザの正体 (日本語) 単行本 – 2005/12/21
ジョン・コールマン (著, 監修), 太田 龍 (著)

あのジョン・コールマン博士は、鳥インフルエンザの大流行を予言、激しく警告していた!
陰謀論と侮るなかれ、日本のマスコミが報道しない重大な事実群
・価値のない人間「無駄飯食い(ユースレス・イーターズ)」抹殺を狙うグローバル2000計画
・トリからヒトへの伝染は、遺伝子操作がなされた細菌兵器だから
・ワクチン接種で急増する未知の病気、奇妙な疾病
・予防接種に混入された高致死率の変種インフルエンザ
・エイズ、エボラ、新種マラリヤ、復活した結核菌も生物兵器研究所の産物
・特効薬タミフル開発の製薬会社はLSDの原料も製造している。
・しかもその製薬会社はラムズフェルド国防長官が会長をつとめていた。
・ハンバーガーで発狂、狂牛病ウイルス汚染の米国産牛肉の危険性
・全米で400万人が罹患のC型肝炎ウイルスは下水道に潜んでいる

なぜ日本のマスコミは、かくも重大な事実を報道しないのか。リメイクされたH5N1(鳥インフルエンザ)は伝染病といえる規模で登場し、動物からヒトへの障害を乗り越える能力によって、人類史上最悪の殺人伝染病のひとつとなる。

ーーー
だいぶ前からばれてるw

No title

自由民主党・国民の声

訂正します

不自由非民主党・上流キムチ国民の声

深くお詫び申し上げます

No title

https://satehate.exblog.jp/8790674/

https://satehate.exblog.jp/8790674/


『グローバル2000』 は、経済と疫病という二正面作戦だ。

まず、ターゲットとなった国の経済が構造的に苦しくなり、それに続いて失業が目を見張る勢いで急増する。大量失業のあとには大規模な栄養不良が起こり、大衆は衰弱して、やがてCAB研究所がばら撒くさまざまな流行病による死者が積み重ねられる。



ローマクラブは極めて明瞭に、地上を訪れるのは全面的な死以外にはないと言っている。数十億人が死んで初めて、新世界秩序が導入される。


IMFに課せられたのは、第三世界各国の経済破壊だ。



先進工業国については、ある程度違う手法であつかう必要があった。つまり、各国の産業基盤を緻密な計画で破壊するわけで、手始めはイギリスであり、つぎが米国、そしてつぎが日本だった。



https://amzn.to/2U8y6DZ




崩壊の予兆〈上)―迫りくる大規模感染の恐怖 (日本語) 単行本 ? 2003/8/18



SARS再来の可能性、そしてSARSの恐怖が私たちにつきつけたこと―ピューリッツアー賞受賞の著者が詳述する、新興感染症最前線の息詰まる記録。



https://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/b4157b357216bfcfee3a26c038e30eac

武見太郎もこの人脈の一員だったのです 国立民族学博物館は三年間の古代歴史の秘密保護法だということです 天皇制度がどうやって日本に定着したか?を隠すことらしい? 日本人は田布施システムさえ知らない 武見太郎、こいつのせいで今日のメチャクチャの医療制度のスタートが切られたのだ 朝鮮人脈である 


No title

http://vmaxvmaxvmax.seesaa.net/article/272783853.html

20億人の無駄飯食い(Useless Eaters)の抹殺。 ホワイトハウスの学者ジョン・P・ホールドレンは、1970年代にこう言ったそうです。

 『出生率と人口を削減するために、水に秘密裏に入れる化学物質を開発する必要がある。』 と。


『人類は増えすぎた、このまま放置していれば制御不能なまでに増殖してしまう。有限の地球資源を無駄飯食いどもが爆食して、やがて枯渇してしまう。』

 こんな焦燥感に駆られた金融エリートらの叫びが聞こえてきそうな世の中です。実際に公然と億目もなくこのような発言をしているのが、ビル・ゲイツです。


彼の財団は、あの巨大アグリビジネスマフィア企業であるモンサント社が支配する、GMO作物開発への、最大の資金提供者です。
 なぜなら、モンサント社の開発するGMO食品は、食した人間の生殖機能を低下させるように、遺伝子に細工をされている からです。

日本は戦後、高たんぱく高脂肪の食生活が広がり、戦前に比べて体格は数段大きく、丈夫になった と言われて久しいですが、それではなぜ、不妊が増えているのか? 体力的に向上しているのに、なぜ妊娠率が低下するのか?
 それは、不妊が増加するように操作された水や乳製品、野菜などのGMO食品を、毎日コツコツと体に蓄積しているからなのです。


具体的に ”2010年までに20億人を削減する” と表明していたローマクラブでした

この期に及んでまだ ”陰謀論だ” と非難するなら、NWOの実現を長期に、周到に、隠密に進めてきた国際金融エリートや黒い貴族たちの、思う壺 でしかありません。




おまけ;
https://www.mag2.com/p/money/312562

「水道はすべて民営化する」麻生太郎の腹の内と、日本を食い潰す外資の正体




No title

https://amzn.to/38WfD2W

300人委員会凶事の予兆 (日本語) 単行本 – 2000/7


金融崩壊、IT革命の裏、殺人ウィルス…死の危険を冒してまでのジョン・コールマン警告はすべてが現実となってしまった。しかし―本書の戦慄予言だけは的中しないことを心から切望する。

No title

https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-6582.html

戒厳令、ワクチン、ビッグデータ、人口削減、FEMA③

安倍晋三と官邸の極悪人たち、それを未だにマンセーしている自民党の議員どもが、大量の「陽性判定」が出ているのに、必死になって隠蔽していると医療関係者の怒りが爆発した。


あなたが、日本人の本当の感染者数と死亡者数を知ったら気絶するだろう。
公式発表の数十倍はある。いや、一桁違うかもしれない。

国民の資産のほとんどが、没収同然に奪い取られ、最終的には、貧しいものも富める者も、等しく奴隷になりさがってしまう。
それが自民党のシナリオに違いないのである。

凄まじいほどの腐敗と堕落、虚偽と捏造、狂気と錯乱、冷酷と無慈悲・・・ありとあらゆる人間の悪業(ごう)を引き出す天才が、魔道によって畜生界に堕ちた安倍晋三という男なのだ。

ここまで来てしまうと、安倍内閣の凶悪犯罪閣僚たちに与えていい唯一のものは、終身刑以外にありえない。

No title

地元の住民がマスクがないのに、災害用に備蓄していたマスクを中国に差し出してしまう自治体の信じがたい首長たち

武漢肺炎ー日本政府と安倍内閣、それと結託したマスコミによる国民を*すための二つの騙しとトリック

中央も痴呆もカスごみもみなアレ

羽田都心ルートは強行?

No title

今日もほとんど茶番ですね


R4さんはかろうじて検事問題だけど、あとはどうでもよさそうなのばかり・・・・

No title

来年か再来年に起きるだろうイベントの予行演習なんですかね?

No title

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/270351

朝鮮一味のために

まー事故起きても知ったことではないだろう

No title

令和の令

高麗の麗しいの麗っていう話もありますけど
冷とか霊とか零とかなんとなく冷たい寂しい響きを
持った言葉です
それに和、和は日本のことなのでしょうね

EDIT COMMENT

非公開コメント