いくら整形等で顔かたちを似せたとしても、人間性というか、人となりを似せることはできません - ザ・ビートルズ、Jレノン、Gハリソン、Pマッカートニー
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

いくら整形等で顔かたちを似せたとしても、人間性というか、人となりを似せることはできません

「「ポール・マッカートニー替え玉説」の再検証」


「「オリジナル「ポール・マッカートニー」は素晴らしいヴォーカリストだった」さんから偽物フォールの利き腕を疑うコメントいただいたので、改めて検証してみました。
ご指摘いただいたのは、この動画のようです。


確かに、フォールは会話の際に右腕ばかりを使っていますね。
どーみても右利きのように感じられます。
次に、最近の動画をどーぞ。


やはり、忙しいのは右腕のようですね。
1977年の動画をどーぞ。
1分30秒ぐらいからでいいと思います。



やはり、右手をよく使いますね。
そして、本物のポールの会話時の動画を調べました。
ともに1964年の動画なので、勿論、本物のポールです。


どちらかと言えば左手を主に使っているようですが、
本物のポールも右手をけっこう使ってますよね。
以上より、「ポール・マッカートニー替え玉説」を検証するにあたり、利き腕だけでは有力な証拠にはならない、と感じました。
しかし、いろんな動画を観て、改めて感じました。

「明らかに別人である」と。

1968年のフォールの動画をどーぞ。


理屈じゃありません。
どう控え目に見ても、1964年の動画のポールと、1968年の動画の人物は、同一人物には思えません。
いくら整形等で顔かたちを似せたとしても、人間性というか、人となりを似せることはできません。
1964年の動画のポールは、ジョークを言いながらも、シャイで控え目な人間性が垣間見えます。
しかし1968年の動画の人物からは、そういった印象が全く感じられません。
以上より、「ポール・マッカートニー替え玉説」は「説ではなく真実である」と、私は判断しました。




<参考記事>
音楽界に友達がいなくて有名でw ギョーカイの人は偽物だとみんな知ってる
「ポール・マッカートニーは1966年に死んでいた?現在のポールは替え玉?」

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-672.html




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

No title

「1923年の関東大震災の後、新橋―横浜間を走る電車の復旧にもロスチャイルドが援助したこと、ご存じでしたか?」。シャーロットが愛嬌たっぷりに私たちに聞いてきた。確かに、その東海道の鉄道しかり、日露戦争の戦費調達しかり、さまざまな場面で日本はロスチャイルド家から支援を受けてきた。

特にシャーロットの父、エドムンド・レオポルド・ド・ロスチャイルドは、第二次世界大戦後、ウィンストン・チャーチル首相の依頼のもと、日本政府はじめ、銀行や企業トップたちとの関係を築き、1961年から91年までの30年間という長きにわたって日本の戦後復興を支えてきた。
ただ、こうしたロスチャイルド家の日本への貢献について、その全貌を知る日本人は決して多くはない。

植民地にまず鉄道敷いたりするのは常套手段ですよね?
手口ばらしてどないすんねん?w


No title

マイノリティ支配階級には逆らえませんね

真実を見抜く目を持つことの重要さ

ポール入れ替わり問題を取り上げて検証してくださってありがとうございます。
オリジナルと2代目の性格の違いは少し気をつけて見ていればすぐ判りますね。
あまりにもキャラや雰囲気が違いすぎて、同じ人物ではあり得ないと感じます。それに気づけないのは「入れ替わりなんてあり得ないという強固な思い込み」に依るもの。まさに先入観のせいです。
私はジョン・レノンの殺害も、ジョージ・ハリスンが襲われたのも、マネージャーのエプスタインの急死も、そして、エバンズ殺害も、すべて「ポール入れ替わり」に関係があると推測しています。エプスタインは薬の過剰摂取と言われていますが、そうみせかけて殺されたのでしょう。
全ては闇の中ですが、私たちは物事の本質を見抜く目を失ってはならないと思います。


今ここにある危機(極右カルト政権が独裁化しようと企んでいる)

安倍極右カルト政権やそのバックでもある極右カルト日本会議が真実を闇に葬ろうと画策していることを国民走り必要があります。
例えば天皇家や日本人のルーツに関しても。。。

okaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1050.html


日本会議は表向きは神社系団体ですが、裏で手を引いているのは元「生長の家」の極右系分派(現在の「生長の家」は穏健な宗教団体で、日本会議とは無関係)や韓国発祥の勝共連合統一教会・幸福の科学などの極右カルトです。
安倍政権は安倍首相を始め、この極右カルトで占められています。
つまり日本は危険な極右カルト政権に乗っ取られてしまっている。
政府がタリバンやISやボコハラム等に支配されているようなものなのです。
このことに日本人の大多数が全く気づいていないことに強い危機感を覚えます。
今朝の新聞に依ると、特別対策措置法が来週にも改正(改悪)されるようです。
いよいよ極右カルトに依る独裁国家への道が敷かれようとしています。
この流れを何とかして止められないものか?と、やりきれない思いでいっぱいです。

No title

その道のプロからしてみれば、顔の目から口にかけての幅の比率や耳の形、耳穴の位置等で見分けが付くのだとか。特に耳穴の位置は誕生時から成長する際に固定されるので、どんなになりすましてもここだけは変えられないともいわれています。
そこから今のヒラリーは替え玉だとか、本物のプーチンはもういないとか、美智子は何人もいるという分析が行われるのでしょう。

EDIT COMMENT

非公開コメント