「新非常識! 2019年嘘八百ニュース」(後半:7~12月) - 新非常識! 嘘八百ニュース
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「新非常識! 2019年嘘八百ニュース」(後半:7~12月)

「新非常識! 2019年嘘八百ニュース」(後半:7~12月)


前回に続いて後半をアップしときます。
適当とは言いながらも、選考にはそれなりに悩みました。



*「右も左も根は同じ」ではありますが、「右も左も山本太郎も根は同じ」じゃ哀しすぎるじゃありませんか・・・
「山本太郎に訊きたいこと」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2936.html


*国民は「加計学園の実態は731であり岸の孫である安倍が「彼ら」に命じられるままにまたしても国民を人体実験しようとしている」ことを覚えておく必要があります。
「この国には本当のジャーナリズムがまだ存在している」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2944.html


*戦争というものは「右のエージェント」と「左のエージェント」の“協力”によって成立するのです。
「持丸長者・日本を動かした怪物たち(戦後復興篇)」広瀬隆
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2948.html


*国民は「売国奴政治家と売国奴マスゴミによる水道民営化詐欺の被害に晒されている」ということを自覚するべきである!
「水道民営化詐欺パート3」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2957.html


*「日本に自衛の戦力は必要だとしつつ、防衛強化は「特定の国から積極的に戦争に参加するよう促される可能性があり、世界の平和にとって大きな後退だ」と懸念した。」by マハティール
「原爆ホロコーストから74年、いまだに被爆者を愚弄する悪魔の手先のダマスゴミ」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2976.html


*「我々ユダヤ人が崇拝している神はルシファーである」by ローゼンタール
「ユダヤ世界権力が崩壊する日」④(最終回)太田龍
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3041.html


*「国際連合は戦争を起こすための組織だ」by ジョン・コールマン
「続・300人委員会 欺瞞の外交」①ジョン・コールマン
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3071.html


*「全て籠池が悪いという感じ。政権に逆らうとこんなことになるというのは民主国家とは違う」by 籠池諄子
「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン㉖」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3073.html


*「「桜を見る会」は「国民に問題提起するべき重大な問題」を国民の目から逸らすためのスピンに使われていると感じています」by ソウルマン
「国会で「演じられている」学芸会」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3088.html


*「蝙蝠男の定例記者会見」=「蝙蝠男と記者クラブの猿芝居」
「『i -新聞記者ドキュメント-』を観て」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3109.html


*「組織としての近代化をおざなりにし、巨額に膨れ上がった富裕層の資産はスルーし、苦しくなっていくばかりの中小企業の重箱の隅をつついて、形ばかりの実績を残す…。それが、国税の本当の姿なのです。そして、この国税の姿は、日本の政府を象徴しているものでもあると筆者は思います」by大村大次郎(元国税局職員)
「税金という名の国家詐欺」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3116.html


*「5Gの電磁波は人間の生殖能力、脳、心臓機能に影響をもたらし、最終的には遺伝子(DNA)にも作用を与える」byマーティン・ポール博士(ワシントン州立大学名誉教授)
「日本民族絶滅計画の存在を検証する」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3123.html




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント