「If You Gotta Make a Fool Out of Somebody」Ron Wood & The First Barbarians 、James Ray 、Freddie And The Dreamers 、Bonnie Raitt、 Aretha Franklin - ザ・ローリング・ストーンズ、Mジャガー、Kリチャーズ、Rウッド
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「If You Gotta Make a Fool Out of Somebody」Ron Wood & The First Barbarians 、James Ray 、Freddie And The Dreamers 、Bonnie Raitt、 Aretha Franklin

今日の1曲は、先日紹介したロン・ウッドの「I’ve Got My Own Album To Do」から「If You Gotta Make a Fool Out of Somebody」です。
ルディー・クラークによって書かれ、ジェームス・レイが61年末から62年初めにかけてヒットさせました。
後で確認したら、ロンがストーンズに加入したのは1976年のブラック&ブルーからだから、「I’ve Got My Own Album To Do」を作った当時(1974年)のロンはまだフェイセズのメンバーだったんですね。
まさにロンがフェイセズからストーンズに移ろうとしている微妙な時期だったわけだ・・・
ロン・ウッド&ザ・ファースト・バーバリアンズのヴァージョンです。ロッド・スチュワートも参加しています。


ジェームス・レイのヴァージョンです。


フレディー&ザ・ドリーマーズのヴァージョンです。


ボニー・レイットのヴァージョンです。


アリサ・フランクリンのヴァージョンです。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント