「搖れる大地テーマ1」頭脳警察 - 頭脳警察・PANTA
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「搖れる大地テーマ1」頭脳警察

先日「桜を見る会」の報道が籠池氏の不正選挙に関する発言を隠蔽するためのスピンに使われていると書いたが、日米FTAのスピンにもなっているでしょう。
日米FTAの内容については、ここでは詳細は書きません。
適当にネット検索してみてください。
テレビ・新聞はほとんどこれに触れずにこっそりと可決したとだけ述べておきます。
この条約が国民にとって百害あって一利なしの売国条約であることも違いないでしょう。
年金がなくなるとか健康保険がなくなるとか言われてますが、どこまでこれが真実か煽りかは不明です。
年金は払った分を返してくれるなら問題ないが、保険料を払うだけ払わせて年金を支払わないとなれば、それこそ許し難き国家詐欺となるのは間違いない。
香港の人々と違って何が起きても怒ることのない日本人は、こんなムチャクチャなことをされても何の行動もとらないのだろうか?
それとも国民が怒りのあまりにデモなり反政府集会でも起こすものならば、日本版FEMAを発動して全員収容所入りにするつもりなのだろうか・・・
本当に腹の立つ話だが、過去にも預金封鎖をやったクレイジー国家だから、あり得ない話ではないだろう。

あくまでも私個人の意見だが、健康保険がなくなることは歓迎する。
医療なんてものは詐欺なんだから、それに対してバカ高い保険料を払わずに自己責任で対応することには賛成である。

そして日米FTAの最大の問題は、食品の遺伝子組み換え表示がアメリカのように廃止され、国民は食品を選別する権利さえ奪われてしまうかもしれないということである。
市場には非表示の遺伝子組み換えされた最悪な食品だらけになり、日本人の健康が徹底的に破壊される懸念である。
ただでさえ遺伝子組み換え天国のこの国だが、この条約でとどめを刺されるかもしれない。

まさに日本民族絶滅計画の完成だろう・・・

まぁ日本人はこのような大変な恐るべき法案がこっそりと可決させられてしまったことを自覚し怒りの声を上げるべきだろう。
こんな悪法が可決されても全くと言っていいぐらい国民に真実を伝えないマスゴミと安倍とグルの野党には呆れてものも言えない。
十分言っているか(笑)
「桜を見る会」のみに怒っている場合ではないのだ。
本当に怒るべきことは他にあるのだ。

今日の1曲は、頭脳警察の「搖れる大地テーマ1」です。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント