「Cry Me A River」Julie London 、Ella Fitzgerald 、Diana Krall 、Linda Ronstadt 、Sam Cooke 、Aaron Neville 、八代亜紀、美空ひばり    - 映画音楽・スタンダード・トラディショナル
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Cry Me A River」Julie London 、Ella Fitzgerald 、Diana Krall 、Linda Ronstadt 、Sam Cooke 、Aaron Neville 、八代亜紀、美空ひばり   

今日の1曲は、「Cry Me A River」です。
アーサー・ハミルトンが、1953年に作詞・作曲しました。
一度は裏切りながら復縁を乞う恋人に向かい「いまさらもう遅い、川のように(川ができるくらい)泣くがいい」と歌っています。

ジュリー・ロンドンのヴァージョンです。


エラ・フィッツジェラルドのヴァージョンです。


ダイアナ・クラールのヴァージョンです。



リンダ・ロンシュタットのヴァージョンです。



サム・クックのヴァージョンです。


アーロン・ネヴィルのヴァージョンです。


八代亜紀のヴァージョンです。


最後に、美空ひばりのヴァージョンです。
全然違う歌詞になってますね(笑)

 


 
 


ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント