大地、よく打った! アンタは偉い! - 千葉ロッテマリーンズ・プロ野球
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

大地、よく打った! アンタは偉い!

「7対2でも終わらない、鈴木大地が決めた、ミラクルマリーンズ劇的逆転サヨナラ勝ち!」


昨日のマリーンズの試合は凄かった。
出かけていて、試合を観たのは9回裏のマリーンズの最後の攻撃だった。
中日相手に7対3で負けている。
「最悪の試合だ。こんな試合、初めから観なくて良かった。またもや負け越しか。弱いセリーグ相手に負け越しを続けるようではアカンな。セリーグに降格させられるな」と思った。
しかし、中村がタイムリー、藤岡もタイムリーで7対6となった。
続く田村もヒット、荻野がファーボールを選び、2アウト満塁となった。
バッターは、この回に2打席連続のホームランを打っている鈴木大地だ。
私は途中から観たため、このことを知らなかった。
大地がここで打てば逆転サヨナラだ。
ここまで粘っても結局は惜しくも負けてしまうことの多いマリーンズである。
「気合を入れ過ぎずに応援しよう。大地、頑張ってくれ」と思っていた。
カウントはツースリー、インコース高めの速球を大地は引っ張った。
打球は1、2塁間を抜けて、逆転サヨナラのタイムリーとなった。
感極まった私は、立ち上がった際に扇風機を倒してしまい、破損させてしまった。
まぁ、仕方がない。また買えばいいのである。

大地、よく打った! アンタは偉い!



https://full-count.jp/2019/06/16/post410936/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=411002_1

ロッテ鈴木、“予感”していた大逆転サヨナラ打 「回ってくる感じが凄いした」

ロッテは16日、本拠地ZOZOマリンスタジアムでの中日戦で劇的なサヨナラ勝ちを飾った。5点差で迎えた9回に一挙6点を奪う猛攻でサヨナラ決着。最後に勝負を決めたのはチームの精神的支柱・鈴木大地だった。

2019.06.16


9回先頭でソロ、打者一巡で迎えたこの回2打席目でサヨナラ打

■ロッテ 8-7 中日(交流戦・16日・ZOZOマリン)

 ロッテは16日、本拠地ZOZOマリンスタジアムでの中日戦で劇的なサヨナラ勝ちを飾った。5点差で迎えた9回に一挙6点を奪う猛攻でサヨナラ決着。最後に勝負を決めたのはチームの精神的支柱・鈴木大地だった。

 2-7と5点差を追いかける9回だった。代わったばかりの中日5番手・田島から、10号ソロを放って反撃の狼煙をあげた鈴木。その後、打線が猛反撃を見せて、ついに1点差に迫ると、2死満塁の大チャンスで再び鈴木に打席が回ってきた。

 今季ここまで2度のサヨナラ打を放っている鈴木。「本当にみんなが繋いでくれたことが全て」と、打者一巡するまで繋いだ打線に感謝しながらも「不思議な感じですけど、結果論になってしまいますが、数えてみたら2死満塁。なんか回ってくるなという感じがすごいしました」と、劇的場面の予感を感じとり、自身今季3度目の劇的フィナーレの主人公となった。

 フルカウントから内角高めの直球をとらえるとバットは真っ二つに折れた。「抜けてくれ!」と祈るような思いを乗せた打球は、願いに応えて一、二塁間を破った。「(打つ瞬間までは)自分のことしか考えていなかった。今思えばフルカウントなので走者が走っているのは当たり前の話ですが、気付いたら『あ、サヨナラだ』って感じでした」と、状況すら忘れるほど集中し、バットを振り抜いた。

 サヨナラ打への伏線は、7回に放ったこの日1本目の本塁打にあった。「前の打席、(4回の)2死満塁で打てなかったことと、前の試合から自分の中で、中途半端だなという気持ちがあった」。3ボール1ストライクからの5球目。「思い切って振ってやろう!」と、中日祖父江が投じた真ん中高めの直球を強振。打球は左中間ホームランラグーンに吸い込まれた。「あれで自分の中ではスッキリした。最終回(9回の10号ソロ)も『振ってやろう!』という気持ちで振れてホームランになったので、いいきっかけになりました」。迷いが振り切れたスイングが、最高の結果への道を切り拓いた。

 この日敗れていれば交流戦4カード連続負け越しとなっていただけに、チームにとって大きな1勝に。「なかなか苦しいゲームが続いていますが、勝てばすべてが報われる。カード負け越しが決まるという中でのこの勝利は、すごく弾みがつくと思いますし、明日の試合もすごく大事になってくると思います」と鈴木。交流戦今季初のカード勝ち越しがかかる17日はドラフト5位ルーキー中村稔がプロ初登板初先発する。この日の勢いそのままに、鈴木が引っ張るロッテ打線が、ルーキー左腕を援護する姿を期待したい。


(岩国誠 / Makoto Iwakuni)





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。