「Sabor a mi」Álvaro Carrillo、Trio Los Panchos 、Los Lobos 、小野リサ 、Kenny G - ラテンミュージック・キューバ・ルンバ・ガリフーナ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Sabor a mi」Álvaro Carrillo、Trio Los Panchos 、Los Lobos 、小野リサ 、Kenny G

昨日の千葉ロッテ対ソフトバンク戦、またもや負けていた試合で清田が7回に逆転の2ランホームランを打ちました。
8回は酒居が登板し、ソフトバンクを0点に抑えました。
さあ9回、「まさかまたもや益田を登板させるのではないだろうな」と思いながらひやひやしていました。
何せ2試合連続で抑えを失敗している益田に「抑えに益田の代わりはいない」と言っていた井口監督ですから・・・

登板したのは西野でした。
西野は1番から始まるソフトバンク打線を三者三振で切って抑え、4対3でマリーンズが勝ちました。
まさに圧巻の投球でした。
これからは益田と西野の疲れや体調面を考慮して、抑え二人体制にするべきでしょう。
過去にもマリーンズには河本・成本の守護神二人体制で勝ち続けたシーズンがありましたから。


それにしても井口監督、昨日の私の記事を見ていたのかな?
そんなわけないでしょうが、「失敗を糧にして成功に導いた」井口監督に「あっぱれ!」を差し上げたいです。




https://www.nikkansports.com/baseball/news/201905250000155.html
ロッテ清田V弾、東條初勝利 ソフトB松田遼馬1敗
[2019年5月25日18時5分]



今日の1曲は、メキシコのシンガーソングライターであるÁlvaro Carrilloが1959年に作った「Sabor a mi」です。
タイトルは、「私の味」という意味です。
Álvaro Carrilloのヴァージョンです。


Trio Los Panchosのヴァージョンです。


ロス・ロボスのヴァージョンです。


小野リサのヴァージョンです。


ケニー・Gのヴァージョンです。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント