「もう恋なんてしない」槇原敬之 - ジャパニーズポップス・ニューミュージック
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「もう恋なんてしない」槇原敬之

今日で平成も終わり、なんてどーでもEんですけど。
平成最後の今日の1曲は、槇原敬之の「もう嘘なんてつかない」じゃなくて、「もう恋なんてしない」です(笑)
一応、平成の曲でしたね。私らしからぬ選曲ですんません(笑)





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

No title


お元気ですか?

今年のはじめには更新がなく少々心配していたのですが、
お変わりないことに安堵しました。

本日は平成が過ぎていく晦日であります。

平成代表の大衆歌(ちょい古ぃ言い方ですが)。

「世界に一つだけの花」槇原さんの曲は、

翻訳されて世界中に広がって欲しいと、未だ思います。

ちなみに、若い頃は洋楽を礼賛していましたが、
中年以降、民族音楽や歌詞に温かさ、熱意を感じる
日本の歌謡曲に惹かれるようになりました。
槇原さんの曲もそのひとつです。

おばさんになって、演歌も聞けるようになりました(笑)。





これからも、縦横無尽に音楽ご紹介ください!





Re: No title

> お元気ですか?
>
> 今年のはじめには更新がなく少々心配していたのですが、
> お変わりないことに安堵しました。
>
> 本日は平成が過ぎていく晦日であります。
>
> 平成代表の大衆歌(ちょい古ぃ言い方ですが)。
>
> 「世界に一つだけの花」槇原さんの曲は、
>
> 翻訳されて世界中に広がって欲しいと、未だ思います。
>
> ちなみに、若い頃は洋楽を礼賛していましたが、
> 中年以降、民族音楽や歌詞に温かさ、熱意を感じる
> 日本の歌謡曲に惹かれるようになりました。
> 槇原さんの曲もそのひとつです。
>
> おばさんになって、演歌も聞けるようになりました(笑)。
>
>
>
>
>
> これからも、縦横無尽に音楽ご紹介ください!




こんにちは!

ご心配をおかけしてすみません。
私は元気でやってます。
ひとことおおいさんも元気でやってはりますか?

槇原敬之の曲は誰もが知っているヒット曲ぐらいしか知らないんですけど、
久しぶりに聴いてみると、「いい曲書いてるな」と素直に思います。
ご指摘の曲もその一つですよね。

こういった曲や歌謡曲は、CDを買って聴こうとまではしないんですが、
改めて聴くとホッとさせられるところがありますね。

演歌は流石にCDでは聴きませんが、たまにカラオケで歌ったりもしますよ。
「木曽路の女」とかね(笑)
昔、添乗員をしていた頃、宴会の席で司会をしたりもしましたので、
お客さんの好みにも合わせなければならず、職業柄演歌も覚えました。


これからも縦横無尽にストライクゾーンを広げまくって音楽を紹介していこうと思っています(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。