国民は選挙で敗れた共産党の立候補者が敗れたにもかかわらず選挙後も“普通に”生活していることに疑問を持つべきである - 不正選挙・不正政治
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

国民は選挙で敗れた共産党の立候補者が敗れたにもかかわらず選挙後も“普通に”生活していることに疑問を持つべきである

「嘘だらけ不正だらけのこの国の不正選挙・不正政治あれこれ」


嘘だらけ不正だらけのこの国で、まともな選挙が行われているはずがないことは言うまでもない。嘘だらけ不正だらけのこの国の不正選挙・不正政治を改めて振り返ってみる。

まずは「選挙実施の前段階が不正であり嘘八百だ」という話である。
政党間対立自体が不正であり嘘八百だ」という話である。
「自民党と異神がグルだ」ということは言うまでもない。
さらには「自民党と共産党がグルだ」ということも言うまでもない。
国民は全く意味のない「右と左の対立ごっこ」に踊らされてはならない。
「すべてが芝居である」ことに気づかなければならない。
芝居に莫大な血税が使われていることに気づくべきである。
国民は選挙で敗れた共産党の立候補者が敗れたにもかかわらず選挙後も“普通に”生活していることに疑問を持つべきである。
選挙で敗れた共産党の立候補者さんに訊きたい。

選挙に負けてもあなたは生活に困らないんですか?

どこから生活費を出してもらってるんですか?

共産党じゃなくて自民党からですか?

どちらも表看板が違うだけの同一組織なんですか?

初めから「負ける役割」で芝居に参加しているんじゃないのですか?





(植草一秀の『知られざる真実』)さん
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-806d.html
2019年4月 8日 (月)
やはりプロレス興行だった大阪ダブル選

4月7日に投開票日を迎えた統一地方選第一弾は懸念していた通りの結果になった。

注目された北海道知事選、大阪ダブル選、浜松市長選で、安倍内閣が望む結果がもたらされた。

知事選で唯一の与野党対決になった北海道では前夕張市長の鈴木直道氏が当選した。

元衆議院議員の石川知裕氏は敗北した。

大阪では維新の候補が知事選、市長選で勝利した。

自公は独自候補を擁立したが敗北した。

浜松市では水道民営化を推進してきた鈴木康友前市長が再選を果たした。

統一地方選第一弾の最大のポイントは投票率が極めて低かったことだ。

4月7日午後9時半時点での毎日新聞社集計では、

11道府県知事選の投票率平均が、2015年に続いて50%を下回り、過去最低を更新する可能性が高いとのこと。

41道府県議選も軒並み低調で、過去最低だった前回15年の45.05%を下回る可能性があるとのことだ。

政令市長・市議選も低い水準にとどまった。

政治を私物化している既得権益勢力は、投票率が限りなく低くなることを望む。

その一方で、我が陣営からは一人の棄権者も出さないように努める。

自陣営の全員参加と、限りない投票率の低下推進。

これが彼らの勝利の方程式である。

メディアは有権者が政治に関心を持たぬよう情報工作を展開する。

同時に、既得権勢力の優勢を伝える。


このことによって、反既得権勢力陣営の主権者の投票意欲を削ぐ。

実際に投票率が下がれば、自陣営が勝利し、事前に流布した既得権勢力優勢の情報流布と齟齬を来さない。

大阪ダブル選は「プロレス興行」の可能性が高いと指摘してきたが、この推察は間違っていなかったようだ。

自民党の二階俊博氏が維新に対して「いささか思い上がっているのではないか」と述べて、独自候補を擁立したが、そもそも勝利を狙っていなかったと考えられる。

自公は維新の勢力挽回を手助けしたのだと思われる。

自民党の一部を割り、維新勢力、国民民主の一部と結合させて、第二自公を創設する準備作業が始動したのではないか。

自公と第二自公による二大勢力体制を構築すれば、日本の既得権勢力は安泰になる。

米国の共和、民主二大政党体制と類似した政治体制が確立されることになる。

安倍内閣は、憲法改定に突き進むには、維新および国民民主との連携が有効であると判断していると見られる。

維新と国民民主の一部、さらに、先に創設された希望は、自公と水面下、あるいは水面上でつながっている。

この勢力が動き始める可能性が高い。

自民党の二階俊博幹事長は、こうしたことを計算に入れて、大阪ダブル選を仕切ったのだと思われる。

維新と敵対した演出を施したが、実際には敵対していない。

本当に勝利をもぎ取りに行く候補者擁立を行っていないことが何よりの証拠だ。

野党陣営の結束力の弱さも北海道、大阪での敗因のひとつだ。


浜松では水道民営化を推進してきた前市長が、選挙に際して水道民営化を一時的に凍結した。

しかし、選挙が終われば水道民営化に突き進む可能性が高い。

安倍政治の選挙の乗り越え方は、

第一に低投票率推進

第二に野党分断作戦

である。

新元号発表をはさみ、政治問題への関心を低下させることに成功した。

もう一つ、選挙では、何より候補者が重要だ。

有権者の心を掴める候補者を擁立しなければ、体制だけでは勝利できない。

そして、選挙結果を生んだ最大の要因は、主権者の姿勢だ。

主権者が全員参加しなければ、主権者が望む方向に政治の現状を変えようがない。

道府県議選では、945の選挙区のうち、39%にあたる371の選挙区で612人が無投票当選になった。

野党勢力が疲弊し切ってしまっている。

既得権勢力の思うつぼになり始めている。

野党陣営の全面的な刷新が強く求められる。





婦女暴行犯罪歴があってヤ○ザとの関係が噂されている人物を市長や知事に「選ぶ」ほど大阪人はバカじゃないと思いますけどね。



https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115331
自民党関係者からの超ド級の爆弾情報③ 〜松井・大阪府知事(おおさか維新)の秘密暴露と笹川・小池・神戸Y組との繋がり〜

2016/08/09 1:35 PM

先の都知事選において、小池都知事の背後には笹川財団がいて、笹川堯氏も小池氏の選挙応援に駆けつけていましたが、ある情報によると松井一郎大阪府知事がその仲立ちをした可能性が指摘されています。また、前回の記事で小池氏の背後に「おおさか維新と神戸Y組、笹川(右翼)」がいることが指摘されていました。
 今回の記事では、松井府知事の秘密と笹川良一との関係性が暴露されています。松井府知事の父親は、笹川良一の直系の子分で、"払い下げの豪華なキャデラック"を乗り回すほどだったようです。松井府知事は高校在学中に傷害事件を起こしてしまい、その際、父親のコネで笹川良一が理事をしていた福岡工業大学附属高校に特別枠で編入しています。
 "続きはここから"以降の情報によると、この傷害事件とは「強姦」だったとのことこれが本当なら"鳥越さんの女性スキャンダルどころの話ではありません"。その上、不正選挙で府知事になった可能性が極めて高いです。
 最後の赤字部分ですが、小池氏(神戸山口組と笹川右翼)と維新グループが結託して、東京の既得権益(利権)を山口組から神戸山口組の方に振り替えようとしていることが指摘されています。確かに、小池氏は、これから「都議会のドン」こと内田茂氏に切り込んでいくことが予想されます。そして、内田茂氏は山口組と親しかったようです。また、オリンピック利権にも斬り込んで行くようですが、JOC副会長と山口組組長が仲良く写っている写真が既に流出しています。
 こうした裏社会の利権争いのために選挙や政治が乗っ取られてはたまりませんが、ただ"小池を支持する背後グループは天皇陛下側についている"ということもあり、国民にとってプラスになる働きをしてくれる可能性があると思います。しかし、利権目的のために天皇陛下側についているなら、いずれ馬脚を現すことになるのではないかと思います。望むのは、すべてを告白した上で、和解し、まともな社会にしていくことです。




道理で松井が元ヤ○ザの議員を処分できない(するつもりもない)はずです
中間開票速報もしなくなったようです。



(国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」)さん
https://archives.mag2.com/0000154606/20190408005956000.html
<北海道・大阪知事選市長選の隠ぺい>マスコミの当選虚偽報道と国策選挙会社の中間開票速報の隠ぺい
2019年04月08日

<北海道・大阪知事選市長選の隠ぺい>マスコミの当選虚偽報道と国策選挙会社の中間開票速報の隠ぺいに抗議せよ
北海道知事選一切開票速報をやらず隠ぺい中
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hs/H31chijidogi/sokuho/ippan/chiji.htm

札幌市だけ中間開票速報を実施
現在まったくの互角

国策選挙会社ム○シグループのプランズハ○ス社が請け負っている

大阪府選挙管理委員会の中間開票速報は、

21時45分からの 大阪府知事選挙 中間開票速報も 大阪市長選の中間開票速報も
一切 やっていない。現在24時52分である。


うしろめたいからだろう。

また北海道知事選の中間開票速報も一切行われていないのだ。

契約では21時45分からの中間開票速報を実施となっているにもかかわらず。


そして今、またバーコード不○がおこなわれようとしている。開票所へ急げ。

まだ選挙は、これからが本番なのだ。





またも得票がゼロとなった人物が出たようです。
昭恵の応援団の子分のわりには優遇されてはいないようですナ。
それとも、またもやヤラセなんですか?



https://www.youtube.com/watch?v=9tfOGq2R_c4





タイでは国民が不正選挙を糾弾しているようですが、この国では・・・



https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019033101002143.html
2019年3月31日 23時18分

タイ、不正選挙と学生ら抗議 投開票から1週間

【バンコク共同】タイの首都バンコクの数カ所で、24日の下院総選挙から1週間を迎えた31日、選挙が公正に行われなかったとして学生や市民らが抗議集会を開いた。約5年ぶりの民政復帰のための総選挙を巡っては、ソーシャルメディアなどで不正を指摘する声が出ている。
 学生など若い世代が中心となった集会には約150人が参加。主催者側が「不正選挙はいらない」「選挙管理委員会のメンバーは辞任しろ」などと叫ぶと、「私たちの声を尊重しろ」などと書かれた紙を手にした参加者から歓声が湧いた





不正選挙が行われるのかどうかわかりませんが、法案自体が不正というか狂っています。
何が「ユダヤ人国家法」だ!お前らはユダヤ人でさえないじゃないか!
とても他国のこととは思えません。
このままではこの国でも「日本人を装った外国人」によって「朝鮮人国家法」が成立してしまうかもしれません。
「日本人を装った外国人」がグルとなって行う不正選挙によって・・・
なにせ「日本人を装った外国人」によって傀儡支配されている国なんですから・・・






https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201904/CK2019040802000184.html
あすイスラエル総選挙 ユダヤ人主義の新法が争点 アラブ系住民、反発
2019年4月8日

イスラエルの総選挙(国会定数一二〇、比例代表制)が九日、実施される。争点の一つになっているのが、昨年七月にネタニヤフ首相(69)率いる右派が制定した「ユダヤ人国家法」だ。新法はユダヤ人だけが民族自決権があると規定。具体的にユダヤ人以外の参政権などを制限する条項はないが、国民の約二割を占めるアラブ系住民には戸惑いと反発が広がっている。 (イスラエル北部ハイファで、奥田哲平、写真も)
 「この法律は私の国籍を奪ったようなものだ。イスラエルに住んでいるだけで、国民じゃないといわれていると感じる」。イスラエル北部ハイファ近郊に暮らすアラブ系のイスラム教少数派ドルーズ派の会社経営サアブ・アンワールさん(51)が憤慨する。
 独自の教義を持つドルーズ派は人口の1・6%(十四万人)。イスラム教の中でも異端視され、歴史的な経緯からアラブ系の中で唯一兵役に就く。アラビア語が話せるため、パレスチナ自治区との境界に配置されることが多く、「国に尽くしている」との誇りが強い。アンワールさんも六年前まで二十七年間イスラエル軍に勤めた元准将だ。
 退役後も無人機の製作に携わる企業を経営するなど、軍との関わりは今も深い。二〇〇九年以来続くネタニヤフ政権は「軍事的、経済的に大国並みになった」と評価するが、ユダヤ人とそれ以外の国民の分断を助長したと批判的だ。「買い物に行ってアラビア語を話すと、周りは飛び上がるように驚く。アラブ人は化け物じゃないのに…」
 ネタニヤフ政権率いる与党リクードの法制定の狙いは右派の政権基盤固め。だが、ドルーズ派には従来リクード支持者も多く、「裏切られた」との声が漏れる。イスラエル北部ラミに暮らす社会福祉士ワリード・ラティフさん(54)は「選挙結果で現政権を罰しなければならない」と左派系政党に投票するつもりだ。
 一方、ほかのアラブ系住民には投票忌避の動きが広がっている。だが、政治評論家ワディア・アワウデ氏(55)は「アラブ系の投票率が50%程度に下がれば、結果的に右派の議席が増え、ネタニヤフ氏を助けることになる」と指摘する。アラブ系政党が二つに分裂した影響もあり、現国会で第三勢力(十三議席)だったアラブ系は世論調査で、十議席前後に減る見通しだ。候補者の一人イマーン・ヤシーンさん(55)は選挙集会で「ボイコットせず、怒りを行動で示してほしい」と訴える。
<ユダヤ人国家法> 憲法のないイスラエルで、一般法の上位に位置付けられる基本法の一つとして制定された。イスラエルは「ユダヤ人の歴史的な郷土」とし、公用語からアラビア語を外し、ヘブライ語のみと定めた。東エルサレムを将来の独立国家の首都と位置付けるパレスチナに対し、東西エルサレムを「首都」と明記した。ユダヤ人入植地推進も掲げた。宗教や人種の平等をうたった1948年の独立宣言に反するとの指摘も根強い。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。