米軍が武器を持ち日本に駐留し、日本を支配下に置いているように、読売新聞、日本テレビ、プロ野球・読売巨人軍は、米軍の「兵器」として「作られた」 - ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

米軍が武器を持ち日本に駐留し、日本を支配下に置いているように、読売新聞、日本テレビ、プロ野球・読売巨人軍は、米軍の「兵器」として「作られた」

「徳川慶喜や勝海舟から代々続いている売国奴の系譜」


ナベツネが死んだらしい。
何故かゴミウリは公表を控えているらしい。
CIAから「公表してよい」という許可がまだ出ていないからなのか?
NHKと並んで「日本人総白痴化」を目的として設立されたゴミウリのトップの死なのだから、“雇い主”であるCIAの「お許し」が出るまでは公表することが出来ないのだろう。
お悔やみを述べるつもりはさらさらないが、この人物の正体を国民は理解しておく必要があるため、この人物に関する過去のブログ記事を紹介する。
どうやら元共産党員だったみたいですナ。
「左のエージェント」を演じていたのに過ぎないでしょうが。
まさに「右も左も根は同じ」の証明ですナ。
ついでに同姓同名人物であるCIA関係者に関するブログ記事もアップしておきます。




https://no-tenki-e-tenki.com/3064.html
渡辺恒雄氏(ナベツネ)が死去。死因は?ソースは菅野完さんのメルマガからのTwitterから。
投稿日:2018年11月17日

ちょっとビックリした速報が入りました。
あの読売新聞社の渡辺恒雄氏、通称ナベツネさんが亡くなったとの事。
しかしまだ読売は発表していません。
何故すぐに発表しないのでしょうか?それはとある人のためだそうで…
死因も調べました。菅野完さんのTwitterの情報もどうぞ!




(トカナ)さん
https://tocana.jp/2016/03/post_9167_entry.html
ナベツネは「天皇制打倒」の元共産党員だった! 保守系路線に鞍替えした理由とスパイ疑惑とは?
2016.03.16

読売巨人軍の高木京介投手が野球賭博に関与していたことの責任を取って、渡辺恒雄球団最高顧問が辞任することが、3月8日明らかになった。だが、代表取締役会長・主筆として、渡辺恒雄氏が読売新聞グループに君臨し続けることに変わりはない。
 読売新聞は保守系と見られるが、1934(昭和9)年生まれの渡辺は戦時下で反軍青年であった。戦後は「天皇制打倒」の主張に共感して、日本共産党に入党したことがある。読売新聞に入社してからの記者時代には、武装闘争路線を掲げていた日本共産党の山岳アジトに単身で乗り込んで取材し、スクープしたこともある。
 日中戦争が深まる1939(昭和14)年、渡辺は開成中学に入学し、哲学書を読みふける日々を過ごす。軍国主義を吹聴する校長ら教員を、闇夜に襲って殴ったこともあった。
 1945(昭和20)年4月、渡辺は現在の東京大学である、東京帝国大学文学部哲学科に入学する。太平洋戦争で徴兵され、この時代の軍隊生活の例に漏れず、上官から殴る蹴るの暴行を受けた。
 その年の8月、日本が敗戦すると、渡辺は復学。東大のキャンパスに戻ってみると、保守政党から社会党まで「天皇制護持」だったが、共産党だけが「天皇制打倒」を宣言していた。軍隊での暴行も、天皇の名の下に行われていた。「天皇制と軍隊の二つを叩き潰すためにどうすればいいか、それが共産党だ」と渡辺は考えた。
 同じ年の12月には、日本共産党に入党を申し込み、下部組織である日本青年共産同盟のメンバーとして活動を始める。街のビラ貼り、他の学校へのオルグなどから始まり、教員の解雇問題のあった女子校を実力占拠するなど、活躍した。母校である東京高等学校に行き、インターハイを目指す野球部員に「野球なんてくだらないものをする時ではない」と活動に誘ったこともある。そして、東大の学生党員約200名のトップに立つまでに至った。




(浮世風呂)さん
https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b8776d983469bad82ffec40288122b
日本の中のCIAエージェント
2012-10-02

日本の政界、財界、マスコミ、学者、評論家、右翼・暴力団などあらゆる分野に張り巡らされたCIAのスパイ・エージェントの数は一体どのくらいになるのであろうか

★渡辺恒雄
読売新聞経営者。敗戦当時、日本にはテレビ局はNHKしか存在しなかった。米軍は3S作戦実行のため、戦前からのCIAスパイである読売新聞の創立者、正力松太郎とその部下渡辺恒雄(現在の読売新聞・経営者)に「命令」し、CIA直営のテレビ局として日本テレビの創立を命令する。CIAスパイエージェント正力松太郎は、CIAの資金で読売新聞を日本最大の新聞に育て上げるが、戦争中読売新聞は、日本の中国侵略と日米戦争を大々的に「アオッタ」新聞である。日本に中国侵略と日米戦争を行わせる事は、CIA新聞である読売新聞を使った米国の戦略であった。

正力松太郎と渡辺恒雄がCIA工作員として、読売新聞、日本テレビ、プロ野球・読売巨人軍を創立し、その経営資金がCIAから出ている事実は、米国政府の心理戦争局の内部文書Records Relating to the Psychological Strategy Board Working Files 1951-53に明記されている。
米軍が武器を持ち日本に駐留し、日本を支配下に置いているように、読売新聞、日本テレビ、プロ野球・読売巨人軍は、米軍の「兵器」として「作られた」。

 政治部の渡辺記者は大野番として出発したが、大野伴睦や児玉誉士夫に密着して子分役を務め、暴力団の東声会のクラブの運営委員に連なったり、ロッキード事件の前にワシントン特派員として、児玉の対米窓口を果たしたとも噂された。また、児玉が乗っ取った出版社の「弘文堂」では、若き日の中曽根と共同経営者に名を連ね、その時の株主仲間には児玉や中曽根の他に、大橋富重、萩原吉太郎、永田雅一、久保満沙雄のような、戦後の疑獄史の裏面に出没した政商たちが、読売の現役記者だった渡辺と共に名を連ねている。

★麻生太郎

★加藤紘一娘、加藤亜由子
★中曽根康弘の孫、中曽根康隆
★小泉進次郎
 小泉進次郎 だけでない。3人とも、ジェラルド・カーティス教授とのコネで国際関係(SIPA)に入学。

★渡辺恒三
CIA指令「小沢抹殺」実行の主役の一人である。原発利権とCIA工作によって寝返った。国のレベルでも地方のレベルでも、渡辺恒三一族は従米ネオコンエージェント活動を主導している。
★渡辺恒三の息子、渡辺恒雄
グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。
鳩山・小澤の政権時、息子の恒雄が、前原誠司や枝野幸男ら民主党内の反小沢グループを何かあるとすぐにそそのかして民主党分裂策動を開始する。「七奉行の会」とかを作って定期的に会っている。ここに、岡田克也までがすぐにひきづられて連れて行かれる。そうして「アメリカとしては、鳩山、小沢のあとはお前たちに日本の政治を任せようと考えている」とマイケル・グリーンが、渡部恒雄と出てきて盛んに扇動していた。
★渡辺恒三の甥っ子、佐藤雄平
福島県知事




(HDD)さん
http://d.hatena.ne.jp/boogierock/20110124/1295835358
2011-01-24

●渡辺恒三の息子の渡辺恒雄はCIAのエージェント!
11:15

■茂木先生に激しく共感しています。"絶望"の言葉が頭をよぎります。
司法、立法、行政、マスゴミ、大企業(株主の30~50%弱が外人なので外国の機関といってもいい)、そして闇が結託して国民の目の前で犯罪を繰り返すこの日本の現状を"絶望"感なしで語ることはできない。
検察が事件を捏造し、議員がリンチ国会でいたぶり、マスゴミが偏向報道し、国民を洗脳し、時には"殺人"によって事実を封印し、関係者に見せしめる。
これまでは裏の世界のできごとで我々国民には気づかれないまま繰り返されてきた国家の犯罪だ。
しかし、ネットにより国民の多くが事実情報を共有できる今は『公衆の面前で国家の犯罪が繰り返されている』状態になっている。
公衆の監視に晒されているとわかっても、「けもの道」に一度足を踏み入れたこれらの犯罪集団の犯罪行為は止まることができない。
●私が"絶望"の感にとらわれたのは『渡辺恒三』がネオコン主役の一人である事実を知ったときだった。
渡辺恒三はしょっちゅうテレビに取り上げられて「小沢追放」を叫んできた人物だ。また、若手ネオコングループを7奉行などと言って教育・指導してきた人物でもある。
彼がなぜネオコンなのか今一つ理解できずにいたが、阿修羅の情報で明確に理解するに至った。
それは、国政レベルだけでなく地方も既にネオコンに支配されていると言う事実だった。
「国家の犯罪」とまったく同じ構図で「地方の犯罪」が行われ、その通底に米国ネオコンの存在があったのである。
このことに私は激しい"絶望"感におそわれた。
以下、渡辺恒三が従米ネオコンの主役の一人であることを明らかにする。
●渡辺恒三の甥っ子「佐藤雄平」の県知事大出世の陰にCIAあり。
『特捜検察は、知事と福島県民を「抹殺」した(佐藤栄佐久ブログ)』
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/936.html
(投稿者 クマのプーさん 日時 2011 年 1 月 08 日)
他の方もコメントしているように、佐藤栄井作知事の後任の佐藤雄平は渡辺恒三の姉の息子だ。
---wikipediaより一部引用---
2006年11月12日に投開票された福島県知事選挙において、渡部の秘書を長く勤め、当時参議院議員(民主党所属)だった渡部の甥(姉の長男)である佐藤雄平を擁立。佐藤は当選を果たした。
---------
この投稿士の記事及びコメント士の記事によればプルサーマル原発がらみの問題でCIAにやられたと見ていいようだ。
佐藤栄井作知事失脚の2006年はプルサーマル原発について米国とのパートナーシップの発表があった年である。
そして福島のプルサーマル原発は佐藤雄平知事の下で先日稼働を始めた。

-----Wikipediaの「プルサーマル」より引用---
2006年には、アメリカが国際原子力パートナーシップを発表し、日本を含む国際協力による高速炉を用いた核燃料サイクルの実施計画が開始された。
(中略)
東京電力 福島第一原子力発電所3号機 2010年(平成22年)9月18日より試運転開始。同年10月26日より、営業運転を開始
--------引用終わり-----
●渡辺恒三の息子の渡辺恒雄はCIAのエージェント!
阿修羅投稿情報『CIAの陰がちらつく、渡部恒三氏、前原誠司氏こそ諸悪の元凶ではないか』から副島さんの記事を引用させていただきます。
------以下引用します----
 マイケル・グリーンが手足として使っている(長島昭久議員の他の)もう一人の男は、小沢一郎から分離、反抗の態度で、すぐに浮ついたこと発言するようになった、民主党の長老の渡部恒三(わたなべこうぞう)議員の息子の、渡部恒雄(わたなべつねお)である。
グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。
彼は、東北大学歯学部を卒業後、ワシントンCDで政治学を研究して、そして、グリーンの忠実な分子として、洗脳されて、今の立場にいる。
やはり渡部恒三氏も親バカ何とかという諺があるように、洗脳された息子のアポに、ひきづられて、「小沢氏追い落とし」の攻撃を仕掛けているのである。
息子の恒雄が、前原誠司や枝野幸男ら民主党内の反小沢グループを何かあるとすぐに唆し(そそのかし)て民主党分裂策動を開始する今は、「七奉行の会」とかを作って定期的に会っている。ここに、岡田克也外務大臣までがすぐにひきづられて連れてゆかれる。そうして「アメリカとしては、鳩山、小沢のあとはお前たちに日本の政治を任せようと考えている」とマイケル・グリーンが、渡部恒雄と出てきて盛んに扇動していたと言う。
なお詳しくはここから
http://snsi-j.jp/boyakif/wd201002.html
--------------------
●渡辺恒三は脇役ではなくほぼ主役の従米ネオコンエージェントだった!
以上の通り渡辺恒三はCIA指令「小沢抹殺」の実行の主役の一人であることが明らかになった。
息子の渡辺恒雄は読売論壇賞を受賞するなどゴミウリとも因縁浅からぬ人物で、竹中平蔵支援の発言はつとに目立っていました。これも売国小泉・竹中と一体行動していたエージェントなりの仕事だったのです。
(ゴミウリの渡邊恒雄と同姓同名なのはなんの因果かわかりませんが・・・)
国のレベルでも地方のレベルでも渡辺恒三一族は従米ネオコンエージェント活動を主導している。





浮世風呂さんが紹介していた「日本の中のCIAエージェント」の中に入っていたアホウが水道民営化を推進し、小泉の息子が大手企業の全従業員に風疹の予防接種などを行うよう経団連に直談判した理由は、すべてここにあるのです。
徳川慶喜や勝海舟から代々続いている売国奴の系譜が、今もしっかりと引き継がれているのです。「日本民族絶滅」という同一の目的のもとに・・・




https://inazuma7.tokyo/?p=159
何度だって書いてやる。
なぜかって?麻生太郎の娘婿が勤めるヴェオリア・ジェネッツというフランス企業に国民のライフラインを売り渡した。
娘へのプレゼントだよ!


水道なぜ民営化 世界と逆行も | 2018/11/15(木) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/pickup/6303433 @YahooNewsTopics

2018年11月15日




https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181113-00405419-fnn-soci
予防接種を“直談判” 小泉進次郎氏
11/13(火) 19:35配信

小泉進次郎氏が、大手企業の全従業員に風疹の予防接種などを行うよう、経団連に直談判した。

自民・小泉進次郎厚労部会長は、「30代・40代・50代、働き盛りの現役世代の皆さんを社員さんとして多く抱えている、日本の大手の経団連の皆さんの取り組みが、風疹撲滅に対してできることが非常に大きい」と述べた。

自民党の小泉厚生労働部会長は13日、経団連を訪問し、妊婦などの風疹感染を防ぐための対策として、企業が年齢や性別にかかわらず、全従業員への風疹の抗体検査や予防接種を行うよう、中西会長らに協力を求めた。

経団連側も前向きに対応する意向を示したということで、小泉氏は今後、政府に対し、予算措置を含めた対応を求めていく意向を示した。




悪魔どもとその手先の最終目標は、ここにあるのでしょう。
チップを埋め込まれた人間は、最早人間ではなく、「完全な奴隷」です。



https://gigazine.net/news/20181112-alarm-implant-employee-microchip/
2018年11月12日
企業が従業員の体にマイクロチップを埋め込む試みに対し労働者組合が「不快だ」と警告

「人間の体内にマイクロチップを埋め込む」という技術はすでに実用化されており、最新技術を用いて人体そのものの拡張を目指す「トランスヒューマニスト」を始めとする一部の人々が、実際にマイクロチップを体内に埋め込んで生活しています。また、「企業が従業員の体内にマイクロチップを埋め込む」といった動きも現れ始めていますが、イギリスの労働者団体はこの動きを「不快だ」として警告を発しています。

Alarm over talks to implant UK employees with microchips | Technology | The Guardian
https://www.theguardian.com/technology/2018/nov/11/alarm-over-talks-to-implant-uk-employees-with-microchips

イギリスのバイオテクノロジー企業であるBioTeqは、すでにイギリス国内で150ものマイクロチップを埋め込んできたとのこと。BioTeqが埋め込むマイクロチップは小指の爪ほどの大きさで、親指と人差し指の間の肉に埋め込むもの。埋め込んだマイクロチップをかざすことで会社のドアや社用車の鍵を開けたり、従業員の医療データにアクセスしたりといった利用が可能だそうです。

また、スウェーデンの企業であるBiohaxは、イギリスにある複数の法律事務所や金融機関と「従業員にマイクロチップを埋め込む試みに関する相談を行っている」と語りました。マイクロチップに興味を示した企業の中には数十万人もの社員を抱える大企業もあるとのことで、今後はこれまで以上に大規模な従業員へのマイクロチップ埋め込みが行われるようになる可能性もあります。

そんな企業の動きを受けて、イギリスの労働者団体であるイギリス産業連盟(CBI)は懸念を表明しています。CBIの広報担当者は、「テクノロジーは私たちの仕事を変えつつありますが、マイクロチップを従業員に埋め込むという動きは明らかに不愉快なものです」と述べ、企業の従業員が命令によって無理矢理マイクロチップを埋め込まれる危険性があるとしています。

CBIの総書記であるフランシス・オグレイディ氏は、「企業の従業員は最新のテクノロジーにより、自身のプライバシーが侵害される危険性について心配しています。マイクロチップを埋め込まれるといった行為は職場の上司にさらなるパワーを与え、部下を支配することが可能になるでしょう。また、体内のチップを埋め込むことにはリスクもつきまといますが、企業の命令によって従業員が拒否できない危険性もあります」と語りました。

一方、ハンプシャーに本拠を置くBioTeqの創設者であるスティーブン・ノーサム氏は、これまでに埋め込んできた150のマイクロチップはほとんどが個人向けのものであると述べています。しかし、いくつかのマイクロチップは金融企業やエンジニア企業などの依頼によって、従業員に対して埋め込まれたものであることも認めました。また、ある銀行も試験的なマイクロチップの埋め込みを行っており、イギリス国内だけでなくスペイン・フランス・ドイツ・日本・中国などにもマイクロチップが出荷されているとのこと。

マイクロチップを埋め込むのに必要な料金は1人あたり70ポンド(約1万300円)~260ポンド(約3万8000円)となっており、ノーサム氏をはじめとする全取締役がすでに自身の体内へマイクロチップを埋め込んでいるそうです。

Biohaxの創設者であるユアン・エステルルンド氏は、150ポンド(約2万2000円)で埋め込みを提供しているBiohaxのマイクロチップが、法律事務所や金融機関のセキュリティを向上させると考えています。「重要な機密文書を扱うこれらの企業は、マイクロチップを従業員に埋め込むことでこれまで以上に強力なセキュリティシステムを設けることができます」と、エステルルンド氏は語りました。

2017年にはアメリカ・ウィスコンシン州に本拠を置くThree Square Market(32M)という自動販売機メーカーがBiohax社と提携し、従業員にマイクロチップを埋め込む試みをスタートしました。埋め込みを行うのは試みに賛同した従業員に限っており、従業員の居場所をマイクロチップから取得するといったことはできないようになっているとのこと。

Biohaxはロンドンにオフィスを構える予定をウェブサイト上で発表しており、すでにスウェーデン国内で4000人を超える人々がマイクロチップを埋め込んでいると主張しています。また、スウェーデンにおいて鉄道事業を行う国有企業SJ ABと提携し、乗客が体内に埋め込んだマイクロチップを利用して鉄道に乗車できるようにする試みを行っているとも述べました。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村






COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。