JAL123事件は日本の「911」であり、「311」を予告していたのでしょう。 そして、原爆も・・・ - ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

JAL123事件は日本の「911」であり、「311」を予告していたのでしょう。 そして、原爆も・・・

「「嘘八百のこの世界」の「嘘八百の糞ニュース」あれこれ」


「嘘八百のこの世界」というタイトルでブログを書いて相当経つが、相も変わらず毎日のように嘘がまかり通っている。
読者の皆さんも嘘世界に慣れてこられたとは思うが、まだまだこの世界の嘘に気づいておられない方が大多数なのだろう。
というわけで、嘆かわしいばかりの最新の嘘ニュース(糞ニュース)を紹介する。
皆さんが理解できるように、このニュースが何故に嘘であるかを証明する過去記事付きで。
なんて私は親切なんでしょう。カニかおせち料理でも買ってやってくださいナ(爆)




https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/241163/2
天敵に白旗 小池都知事は自民党に“土下座”しても再選熱望
2018/11/08

「選挙時期の前倒しを要請するくらいですから、小池知事は2期目を狙っている。何とかして再選し、東京五輪の旗を振りたいと考えているようです。勢いが地に落ちた小池知事が再選するには、固い組織を持つ都議会自民党の支援は必須。“天敵”に頭を下げてでも支援をお願いしたいということでしょう」(都政関係者)

 ところが、小池へ恨み骨髄の都議会自民党が「ハイ、そうですか」とすんなり謝罪を受け止めるはずがない。

「都議会自民の幹部らは、今回の一件について『謝罪だと思っていない』という態度です。小池知事に徹底的に叩かれ、昨夏の都議選で大幅に議席を減らしましたから、恨みは相当なもの。おいそれと許すわけがありません。既に小池知事の対立候補の選定に着手しているといいます。小池知事としては『どうか対立候補は出さないで欲しい』と無理やりにでも謝罪したことにしたかったのでしょう」(前出の都政関係者)

 “土下座”をしてでも知事再選を果たしたいということか。

 さすがは“政界渡り鳥”と評されるだけの変わり身の早さだ。




小池と自民党が対立しているなんて嘘八百です。
「彼ら」の指示に従って安倍自民と結託して憲法改悪を企み、国民を八百長戦争で死に追いやろうとしていることはミエミエです。



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2228.html
悲しいかなこの国の政治は、「政党間の対立」という視線で見ていては本質が見えてこないのである。
「この国の政治や選挙というものがイカサマであるということの証明」


まぁ、この国の政界も、経済界も、マスゴミも、その周辺も、すべてが腐りきっていることは百も承知だが、それにしても酷いね~。
国民の血税を自分たちの都合で浪費しまくり、する必要のない解散選挙を強行しただけでも酷いが、もうメチャクチャである。
「彼ら」の手先であるチーム・イルミナティの連中がこの選挙の強行実施によって狙ったことは、下記のようなことだろう。



・前原を使って民進党を解散させる。

・小池を使って希望の党という名の絶望の党を発足させ、さも「国民には自公に敵対する政党に投票する権利があり、この国には民主主義が存在している」かのように国民に思わせ、コロッと騙す。
実際は「安倍も小池も前原も、同じ邪悪な目的を持ったチーム・イルミナティの同志である」にもかかわらず・・・

・数々の問題を起こして退職したはずのチーム・イルミナティの手下の元議員を復活させる。

・選挙に自公が勝利することで「森友・加計問題」に幕を引かせる。
「森友・加計問題に関する疑惑に対して安倍はシロであった」という嘘八百を「国民が自公政権を支持しているのがその最大の証拠だ」という詐欺報道を用いることで「森友・加計問題はすべて解決」「国民の支持を得られた安倍首相万歳!」「北朝鮮ミサイルに負けるな、頑張れ安倍ちゃん!」といった“恐るべき大本営発表”をマスゴミによって拡散させる。

・すべては安倍の身内企業であるムサシを使った不正選挙によって「自公政権の大勝利」に持っていく。いつものように、マスゴミも、野党も、不正選挙の「フ」の字も言わない。



ここに書いたことが真実であることを、証明しようと思う。
その方法は簡単である。
ここに登場する政治家も、一応人間であるだろう。
レプティリアンかどうかという話は置いておく。
人間であるならば、自分の利益を考えて行動するだろう。
自分の不利益となることを、自ら行ったりはしないはずである。

まずは、前原である。
彼が民進党の代表に選ばれ、本気で自公政権に勝利しようと考えていたならば、
希望の党に合流して民進党を解散に持っていこうなどとは思わないはずである。
少なくとも民進党の議員から支持されたいと思うはずである。
「前原を代表にしてよかった」と思われたいはずである。
自公政権に勝利するにしても、実質上自公政権と同じ政策を掲げている希望の党に合流しても、対立する政策が存在しないため有権者から支持されるわけがなく、落選することは分かっていたはずである。
最終的には惨敗して自ら党を辞任することになることは、察しがついていたはずである。
国民からも総スカンをくらう「悪役」となることは、分かっていたはずである。
であるのにもかかわらず、何故に彼はこのような行動をとったのだろうか?

ある勢力(私は「彼ら」と呼んでいます)に命じられていたからである。

次に、小池である。
彼女は東京都知事である。
「ご立派な要職」に就いている彼女が、わざわざ新党をつくった理由は何か?
自公政権と同じ右寄りの思考を持つ彼女が、自公政権と対決する理由はない。
「原発の廃止」など本気で思っていないことは、余程のバカでない限り、誰もが気づいているはずである。
ならば、自身の名誉欲のためだろうか?
東京都知事では満足できず、総理大臣になりたかったのか?
もし本当にそうならば、相当に権力欲の強い奇人変人だが、そんなことはあり得ないだろう。
実質上自公政権と同じ政策を掲げている希望の党が有権者の支持を得られるはずがないことは、事前に分かっていたはずである。
新党をつくるのにも、それ相当の金が必要だろう。
どうやってその資金を調達したのかも不明だし、そもそも勝算のない選挙に向けて新党を立ち上げるほど彼女がバカだとは思えないし、リスクを冒してこのような暴挙を実行する理由もないはずである。
結果として自身の責任問題に発展することなど、分かっていたはずである。
彼女は自分で自分の首を絞めているのである。
であるのにもかかわらず、何故に彼女はこのような行動をとったのだろうか?

ある勢力(私は「彼ら」と呼んでいます)に命じられていたからである。

以上が「この国の政治や選挙というものがイカサマである」ということの証明である。
ムサシ以前の問題である。
悲しいかなこの国の政治は、「政党間の対立」という視線で見ていては本質が見えてこないのである。
表に出てこない勢力のことを考えない限り、いつまでたっても政治の真実は隠されたままであり、国民は藪の中から抜け出せないのである。





(リテラ)さん
https://lite-ra.com/2018/11/post-4355.html
2018.11.05

現在来日中のポール・マッカートニー。昨年4月以来となる短いスパンでの来日となる今回の「FRESHEN UP JAPAN TOUR 2018」では10月31日、11月1日に東京ドーム、5日に両国国技館、8日にナゴヤドームでのコンサートが予定されている。
 そんななかポールによるInstagramの投稿が話題を呼んでいる。10月30日、彼はナンシー夫人とともに二人揃って「WE CAN END GUN VIOLENCE」と書かれたTシャツを着た写真とともに、「ここ最近アメリカで起きている悲しい銃撃事件を受けて、アメリカ国民が分別ある銃規制法案を支持する政治家に投票することを願っています」と、11月6日に行われる中間選挙に向けてのコメントを綴った。
 ポールは今年3月にも銃規制を求めて開かれた全米各地で開かれたデモ「March For Our Lives」に参加している。ポールはニューヨークのデモに赴いていたが、その場で受けたCNNの取材に「(銃による暴力を完全になくせるか)わからない。でも、これが僕らにできることだ。だから、僕はいまここにいる。僕の親友の1人が、このすぐ近くで銃の暴力により殺された。だから、これは僕にとって重要なことだ」(2018年3月26日付ニュースサイト「BARKS」)とコメントしている。ここでポールが言及した「親友」は、言うまでもなく、1980年12月8日にニューヨークの自宅アパート前で凶弾に倒れたジョン・レノンのことである。
 北アイルランドでデモに参加していた市民がイギリス軍によって射殺された「血の日曜日事件」を受けて書かれている「アイルランドに平和を(原題:Give Ireland Back to the Irish)」など一部の例外を除いて、ポールはジョンほど積極的に政治や社会について発言することはなかったし、プロテストソングに類する曲もほとんどない。
 ポールがここまで直接的に政治に言及するのは、ビートルズ時代からの長いキャリアでもかなり珍しいことだが、そんな彼がここまで踏み込んだ背景には、やはり、トランプ大統領の言動や、右傾化、ファシズムの台頭が進む世界情勢を受けての危機感があるのだろう。
 2018年10月31日付ニュースサイト「CINRA」に掲載されたインタビューでは、トランプ大統領について語っている。
 トランプ大統領は、10月27日にペンシルベニア州ピッツバーグにあるユダヤ教礼拝所で男が銃を乱射し11人が射殺された事件の数時間後、インディアナ州での集会に出席して演説を行っているが、その際にファレル・ウィリアムスのヒット曲「ハッピー」を流したことが問題となっている。
「ハッピー」は日本でもヒットした曲なのでご存知の方も多いと思うが、非常に明るい曲調で、歌詞も〈だって僕はハッピー/幸せって本当にあるんだなという気分なら手拍子しよう〉(編集部訳)と歌ったもの。銃乱射事件の直後に、トランプ大統領は一体どういうつもりでこの曲を流したのだろうか。
 ポールは、この状況で「ハッピー」を流したトランプ大統領を、こう断じている。
あの曲を、あの状況で流せる人間が、果たして無神経でなくてなんだろう。トランプっていうのは、人に対する思いやりや想像力に欠けた人物だと思うね




一言、偽物のお前が言うな!
ジョン・レノンはアンタの友人なんかじゃないよ!
銃規制を主張しているのはアンタの意思ではなくて、「彼ら」の意思だろう。
FEMAを実行に移すためには国民が銃を持っていたら“やりにくい”という理由のね。



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-672.html
音楽界に友達がいなくて有名でw ギョーカイの人は偽物だとみんな知ってる
「ポール・マッカートニーは1966年に死んでいた?現在のポールは替え玉?」


バンド解散後
ジョンレノンは露骨にポール嫌いを表に出すようになって
それはバンドのために代役を演じていたFaulが
バンドを解散したら当然表舞台から少しずつ
フェイドアウトするだろうってメンバーは思ってたのに
解散後も図々しくポールのフリしてやりたいようにやり始めたせい


で、ジョンが殺された理由ってのが
殺される直前にオノヨーコと離婚しようとしていたこと
ポールが死んだ原因を突き止めて発表しようとしていたこと
らしいのです


政府の要人や権力者の替え玉をダブルdoubleって言うんですが
ジョンが活動再開して発表したアルバムが
"Double Fantasy"

ヨーコとキスしてるあの有名なジャケですが
このアルバム発表後1ヵ月経たないうちに殺害されてしまった





(Electoronic Journal)さん
http://electronic-journal.seesaa.net/article/462583141.html
2018年11月07日

●「123便墜落事故と日本航空倒産」(EJ第4885号)

ところで、2010年1月19日(火)の夕刻に何が起きたか
ご存知ですか。
 この日、日本航空株式会社、日本航空インターナショナル、ジ
ャパンキャピタルの3社が、東京地方裁判所に会社更生法の適用
を申請したのです。
青山透子氏は11月19日(引用者注:1月19日の間違いであると思われる)の「119」が気になったといいます。なぜなら、それは、墜落機の個別認識記号だからです。
─────────────────────────────
           JA8119号機
─────────────────────────────
 「JA」は日本国籍、「8」はジェット機をあらわし、次の3
桁の数字「119」が個別の番号です。個別識別番号と同じ日に
倒産とは、奇妙な偶然です。




ここにJAL123事件が「彼ら」の犯行であることが証明されています。
日本航空が会社更生法の適用を申請した日と墜落機の個別認識記号が「偶然」一致するわけがないのです。
根底に数字に異常に拘る「彼ら」のカルト思想が存在することは間違いありません。
さらには、次のことが連想されます。

2010年1月19日=2・1・1・1・9=(2+1)・1・1・9=3・1・1・9

前から読めば「311」、後ろから読めば「911」

JA8119号機=8119

「81」が何を表しているかは分かりますよね。
はい、日本の国番号です。
JAL123事件は日本の「911」であり、「311」を予告していたのでしょう。
そして、原爆も・・・




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2598.html
もう一度、六・八・九としてやり直したい、歌手としてやり直したい」by 坂本九
「JAL123便から33年、その真相とは!」


坂本九の「上を向いて歩こう」(別名「Sukiyaki」)にはある噂がささやかれているようです。
タイトルも意味深ですし、この曲がアメリカで大ヒットしたことも偶然ではなかったような気がしてきました・・・



坂本 九さんの大ヒット曲、「上を向いて歩こう」別名は、「Sukiyaki」です。Sukiyakiのレコードジャケットは、坂本さんが火薬箱に腰掛けているものでした。この歌は、作詞「永 六助」、作曲「中村 八大」で、8・6・9という数字の名前をもつ人物で構成されています。火薬箱・8月6日・9日と考えると、原爆投下を忘れるなよ、とのメッセージが込められているのかも知れません。



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。