<Aretha Franklin 追悼>「Don't Play That Song You Lied」「Dr. Feelgood」「Respect」「I Dreamed A Dream」 - アリサ・フランクリン
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

<Aretha Franklin 追悼>「Don't Play That Song You Lied」「Dr. Feelgood」「Respect」「I Dreamed A Dream」

「クイーン・オブ・ソウル、アレサ・フランクリン逝去」


アリサ・フランクリンが亡くなった。76歳だった。


http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28852
アレサ・フランクリン自宅にて逝去、享年76歳
2018/08/16 23:54

“重篤な状態”にあるとされていたアレサ・フランクリンが、米国現地時間8月16日(木)午前9時50分にデトロイトの自宅にて死去した。

2018年8月12日夜、危篤状態にあると報道されたアレサ・フランクリンが、米国現地時間16(木)午前9時50分、デトロイトの自宅にて家族や愛する人々に囲まれながら息を引き取った。死因は膵臓がんだったと広報担当が発表した。

2018年3月、フランクリンは、ドクターストップにより予定されていたツアーをキャンセルした。医師は「ツアーを中止し、少なくとも2か月間は完全静養するよう」勧めたという。その段階でフランクリンの病状は伝えられていなかった。キャンセルされたライヴの中には、ニューオーリンズのジャズフェストや、彼女の76回目の誕生日を祝う3月25日のニュージャージー州ニューアークでのショーも含まれた。

フランクリンが最後にステージに上がったのは、2017年11月に行われたエルトンジョンが毎年開催しているエイズ財団のガラ・コンサートだった。2018年の初めにフランクリンは、同年中にツアーを引退することを明かしていた。ただ、デトロイトの名を冠したナイトクラブを所有する計画があり、時々はパフォーマンスしたいとも述べていた。

「今年私は引退しようと思う。レコーディングは続けるわ。でもコンサートは今年が最後。とうとうその時が来たの」とフランクリンは、キャシミーに語った。フランクリンはまた、スティービー・ワンダーのプロデュースによるアルバム製作の計画も発表していた。

2010年、フランクリンが医療処置を受けるために一連のコンサートをキャンセルした際、彼女は膵臓がんの闘病中であるとの噂が流れた。後に彼女はその噂を否定し、ある腫瘍の除去手術を受けたことを明かしている。

フランクリンは、ローリングストーン誌が選ぶ『史上最も偉大な100人のシンガー』に名を連ね、さらに1987年には女性として初めてロックの殿堂入りを果たしている。





アリサの死は、「一つの時代の終焉」と言ってもいいだろう。
それほどに偉大なソウル・シンガーであった。
特に若い頃の彼女は、ゴスペルを歌っていたのですが、歌声には鬼気迫るものがあり、とてもティーンエイジャーとは思えない説得力のあるヴォーカルでした。
数ある黒人ソウル女性シンガーの中でもアリサが突出した存在であったことは、間違いないでしょう。
オーティス・レディングの自作である「リスペクト」をアリサがカバーして大ヒットした(全米ナンバーワン)ことを知ったオーティスが、「女の子にやられちゃったよ」と発言したことは有名な話です。

アリサは、あのオーティスにも負けないソウル・シンガーであったのです。
オーティスがキング・オブ・ソウルなら、まさにアリサはクイーン・オブ・ソウルである。

私事ではありますが、アメリカ南部を旅した時に、メンフィス郊外にあるアリサゆかりの教会(アリサはメンフィス生まれであり、アリサの父親は有名な牧師でした)をレンタカーで探し回ったことを思い出します。
教会はありましたが、アリサと関係があるかどうかは不明です。

一度でいいからアリサの生の歌声を聴いてみたかったものです。

「Don't Play That Song You Lied」「Dr. Feelgood」「Respect」「I Dreamed A Dream」で追悼します。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。