このシナリオライターは、ヒトラーを操ってユダヤ人虐殺ストーリーを創作し、イスラエル建国を進め(ユダヤ人のためではありません)、ユダヤ人批判をタブーとすることで自分たちの極悪計画を隠蔽するという「未来の計画」を“戦前から”していました。 - 戦争
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

このシナリオライターは、ヒトラーを操ってユダヤ人虐殺ストーリーを創作し、イスラエル建国を進め(ユダヤ人のためではありません)、ユダヤ人批判をタブーとすることで自分たちの極悪計画を隠蔽するという「未来の計画」を“戦前から”していました。

「見えざる帝国~1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する~」宇野正美


1989年の書である。以下、一部引用する。


*占領地においてこのようなむごいことを行っているイスラエルに対し、アメリカは毎年膨大な額の無償援助をし続けているのである。アメリカ自身が人権違反を行っているのではないだろうか。
しかもアメリカは、世界最大の借金大国なのである。しかしその非常識なことをアメリカがやっている。
みじめな借金大国アメリカをなおシオニスト・ユダヤたちがむさぼるようにして食い尽くしていく姿をここに見る。公式な数字によれば、アメリカのイスラエルに対する無償援助は、毎年30億ドルから35億ドルとされる。
シオニストに反対するアシュケナジー・ユダヤ人の一人、リリアンソールという人物に会った。彼はたいへん有名なジャーナリストである。彼とパレスチナのインティファーダ、およびこのイスラエルへの無償援助について語り合っていたとき、彼は人差し指を私に向けて差し出しつつ次のように語った。
1日1億ドルだよ。公式にはアメリカからイスラエルに流れる無償援助は毎年30億ドルとされている。しかし本当は1日億ドルだ。裏金がイスラエルに流れているのだ。1年に360億ドルの大金だよ
・・・・・(中略)・・・・・
繰り返し述べる。アメリカは完全にハイジャックされている国なのである。誰がハイジャックしたのか。シオニストである。





(管理人)
今から29年前の書である。
書かれていることが古いのは当たり前である。
しかし著者は、当時にしては相当「嘘八百のこの世界」を理解していたようである。
引用した文章の通り、アメリカはイスラエルの属国である。
さらなる属国の人間が言うのもなんだが、両国の力関係は今も全く変わらないようである。



https://mainichi.jp/articles/20160915/k00/00e/030/200000c
米国
イスラエルに軍事支援 史上最高額3.9兆円


2016年9月15日

【ワシントン会川晴之】米政府は14日、イスラエルと総額380億ドル(約3兆9000億円)の軍事支援に合意したと発表した。2019年度から28年度までの10年間が対象で一国を対象とした支援では米国史上最高額となる。オバマ大統領は「イスラエルの安全を保障するという米国の約束は揺るぎないものだ」との声明を発表し、両国の特別な関係を強調した。
 イスラエルは、ミサイル防衛(MD)システムの整備に50億ドルを使うほか、残りの330億ドルを、最新鋭のステルス戦闘機F35など米国製武器の購入代金にあてる。
 イスラエルのネタニヤフ政権は、イスラエルの安全保障を脅かす存在と非難するイランを巡りオバマ米政権と関係が悪化。米国など主要6カ国が15年7月、イランの核開発を縮小するための包括的共同行動計画に合意した以後は、さらに関係が冷え込んだ。
 このため、ネタニヤフ首相は今年2月、米国からの軍事支援協定の更新交渉を、来年1月に誕生する新政権と進める考えを示した。一方、オバマ政権はイスラエルとの不仲説を打ち消すために任期中の合意を目指していた。
 次期大統領を目指す民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官(68)、共和党候補のドナルド・トランプ氏(70)は、ともにユダヤ人票を獲得するため、イスラエルとの協調路線を掲げている。





著者は、「アンネの日記」の嘘についても書いている。
今となってはこんなん「常識」なんですが、いまだに「常識」を持ち合わせていない洗脳シープルがいることは嘆かわしい限りである。

「アンネの日記」の筆跡とアンネの筆跡は明らかに違います。
「アンネの日記」の第4冊目はボールペンで書かれていますが、アンネが生存していた当時、ボールペンはまだ世に出ていません。


はい、以上、「アンネの日記」が嘘であることの完全証明です。
まだご理解いただていない方は、適当にネット検索してみてください。
腐るほど証拠は出てきます。
それでもご理解いただけない重度の洗脳患者さんは、当“洗脳開放病院”でも匙を投げざるを得ません(爆)

他に「ユダヤ人ホロコーストの嘘」についても書かれておられますが、基本的には著者の指摘は正しいでしょう。
「600万人のユダヤ人が虐殺された」という「定説」も、石油の量だけを考えてもこれが物理的に不可能な数字であることは疑いようがありません。
「数字の問題じゃなくて、多くのユダヤ人が虐殺されたこと自体が問題なのだ」というご意見は、全く持ってその通りでしょう。
ただ、そのことを含めて「事実の検証」を問答無用に抹殺しようする「彼ら」のやり方自体が大問題なのである。
マルコ・ポーロ廃刊事件以来、この件に挑戦する週刊誌は出てこないようですね。
「ユダヤ人ホロコーストは歴史的事実であり、何一つ矛盾点はない」と言うのなら、「ユダヤ人・ホロコーストの嘘」を書こうとする週刊誌等に対して、「あなたのご指摘は分かりますが、これこれこういう理由であなたの指摘が間違っていることが証明されるのですよ」と反論するべきだと思うのだが、問答無用で「お前ら許さん、お前らは人種差別主義者のナチスと同じだ、廃刊にしてやる!」では話になりません。
これでは「人権を重視するのは建前で、実際は言論弾圧をスローガンとする圧力団体である」と思われても仕方ないでしょうね。
百歩譲って「ユダヤ人ホロコースト」を認めたとして、現在のイスラエルがパレスチナの人々に対して行っているムチャクチャな軍事行動をどう正当化するつもりなのだろうか。
そもそも、パレスチナの人々は生まれ育った土地で普通に暮らしていたに過ぎないのに、「2000年昔にここは我々の土地だった」なんて訳の分からない理由を根拠に、パレスチナの人々の土地や家を奪い取ったのはどこの誰なんだ!
「俺たちはホロコーストの被害者だから、土地を手に入れる権利がある」なんて抜かすのならば、あなたたちに危害を加えたドイツ政府に要求するべきだろう。
お前たちに何も関係ないパレスチナの人々が住んでいた土地を強奪する権利がどこにあるんだ!
そもそも、お前たちはユダヤ人でさえないじゃないか!




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
ユダヤ人とは誰か、イルミナティとは誰か
「ユダヤ人とは誰か 第十三支族 カザール王国の謎」アーサー・ケストラー




話がそれてしまったが(笑)、まぁ良しとしておきます。
著者の主張は以前から知っていたことがほとんどであり、十分に理解できます。
しかし残念なことに、非常に重要なことを理解されていないような気がします。
それは、広瀬隆氏についても同じことが言えるでしょう。

それは何かというと、「ヒトラーの正体」です。

これが理解できていなければ「あの戦争の真実」は理解でないし、「イスラエル建国の本当の理由」も理解できません。
あれこれ書くのはしんどいので、多くは言いません。
下記の記事を見ていただいたら、ある程度はご理解いただけると思います。


一言で言うと、「ナチスもヒトラーもロスチャイルドもグルだった」ということです。
「ナチスによるユダヤ人虐殺も含めてすべてが演出だった」ということです。
すべてが「嘘八百のこの世界」であるということです。




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
モーゼと同一のユダヤ姓を持つカール・マルクス
「ヒトラーへの使者が暴露した超一級極秘資料
ユダヤ財閥がヒトラーを育てた 莫大な資金をいかなる方法で援助したか」
シドニー・ウォーバーグ 訳・監修 
牛山火壱 第一回



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-190.html
革命には五億マルクかかり、合法的乗っ取りには二億マルクかかる
「ヒトラーへの使者が暴露した超一級極秘資料
ユダヤ財閥がヒトラーを育てた 莫大な資金をいかなる方法で援助したか」
シドニー・ウォーバーグ 訳・監修 牛山火壱 第二回



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
ヒトラーの正体は?
「ヒトラーへの使者が暴露した超一級極秘資料
ユダヤ財閥がヒトラーを育てた 莫大な資金をいかなる方法で援助したか」
シドニー・ウォーバーグ 訳・監修 牛山火壱 第三回(最終回)





最後に、PANTAの「ライラのバラード」を聴いてください。
重信房子の実話を基にした歌詞にPANTAが曲を付けました。
この曲には「パレスチナ問題の真実」が凝縮されています。
パレスチナの人々は、何一つ悪くありません。

悪いのは、ユダヤ人虐殺ストーリーを創作し、ヒトラーをはじめとした独裁者を操ることで八百長戦争を画策してきたシナリオライターの連中です。
このシナリオライターは、ヒトラーを操ってユダヤ人虐殺ストーリーを創作し、イスラエル建国を進め(ユダヤ人のためではありません)、ユダヤ人批判をタブーとすることで自分たちの極悪計画を隠蔽するという「未来の計画」を“戦前から”していました。


自分たちはユダヤ人でさえないくせに・・・




評点:60点






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。