「No Thugs In Our House」XTC - XTC、ザ・デュークス・オブ・ストラトスフィア、アンディ・パートリッジ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「No Thugs In Our House」XTC

オウム死刑囚の死刑執行前夜祭?
人工豪雨成功祝勝会?
それとも両方?

少なくとも災害で苦しむ国民の立場に立っていないことは間違いないようですね。
国民にバレバレの公金私的流用詐欺疑惑の渦中にあるこの国の首相ここにあり・・・

https://twitter.com/strong11856/status/1015094393563316225

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180708-00170076-hbolz-soci.view-000


今日の1曲は、XTCの「No Thugs In Our House」です。
息子が犯した犯罪捜査の件で警察が家に来て、「うちには暴漢はいません。あの子はいい子になるように育ててきたんですから」と両親が語るという歌詞なんですが、同じ台詞は安倍家には無理がありそうですね。
爺さんが爺さんですから。
「自分さえ良ければそれでいい」「国民を騙しまくれ」「国民のカネは自分のもの」が、安倍家(岸家?)の家訓なんですかね・・・
チンゾウは思っているかもしれませんね。

お爺さんに叩き込まれた家訓通りに行動しているだけなんだ、と(呆れ)








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント