寅さんに言わせれば「それをやっちゃお終いよ」というような人間性を欠いた行動を平気で行う輩が、実際に存在しているのである。 - ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

寅さんに言わせれば「それをやっちゃお終いよ」というような人間性を欠いた行動を平気で行う輩が、実際に存在しているのである。

「サイコパスを考察する」



私が「彼ら」と呼んでいる勢力は、基本的に悪魔崇拝主義者でありサイコパスである。
我々一般人がこのような特殊な人間の精神構造を理解するのは極めて困難であるのだが、敢えて考えてみようと思う。

NHKが以前放送していたようなのだが、オックスフォード大学教授のケヴィン・ダットン博士のサイコパスに関する動画を見た。
なかなか興味深いものであったので紹介する。
そもそもオックスフォード大学自体が「彼ら」の本家本元であり“サイコパスの生みの親”と言ってもよいのだが・・・
放送の中でサイコパスが多い職業のトップに企業の経営責任者が挙げられていた。
なるほど、「彼ら」の中核をなしているのは多国籍企業の経営者であるだろう。
企業の利益追求よりも社会・国家・国民の幸福を優先する企業が成功すると思いたいのだが、実際問題は企業経営者が社会・国家・国民の幸福よりも自己の利益を優先する思考を持っていなければ、企業経営はうまくいかないだろう。

ここからは私の個人的な思いだが、このような“自己都合優先思考”は企業経営者に限らず存在しているように感じる。
普通の人間ならばやらないだろう(それだけはしてはいけないと思われる)ことを、自分の利益になると思えば平気で躊躇せずに行動する人間が、確かに存在しているのだ。
一言で言えば、「ルール違反と思われるような行動を平気でやってしまう人間」である。
もっと分かりやすく言えば、他人を貶めてでも自分の利益を優先させる輩である。
そういった人間の特徴は、“誰が見てもいかにも変な奴”といった外面ではなく、むしろその正反対の外面を装っていることが多いように感じる。
“ヤクザ風である”とか“変な身なりをしている”のではないのである。
外見上は「紳士を装った学級委員風の人間」「エリート風の人間」が多いように感じる。
この人物の本質を知らない人間は、コロッと騙されてしまうのである。
このような一見「いい人」に見える「紳士風・エリート風の人物」が、“信じられない行動”をするのである。
それも巧みに術中を凝らし、作戦を練り、極悪非道な行動を実行するのである。
そんな“信じられない人間”が、確かに存在するのである。
悪魔のような輩が・・・

寅さんに言わせれば「それをやっちゃお終いよ」というような人間性を欠いた行動を平気で行う輩が、実際に存在しているのである。

このような“信じられない輩”が集団になった勢力が、「彼ら」であるのだろう。
自分たちの成功・利益のためならば、普通の人間ならばやらないだろう(それだけはしてはいけないと思われる)行為を、平気で行うのである。
人工地震も、原発テロも、八百長戦争も、ケムトレイルも、医療詐欺も、ワクチン詐欺も、平気で行うのである。
自分たちの成功・利益のためならば、他人を殺しても平気なのである。
さらに言えば、他人を殺すことに全く罪悪感を持たないのである。
このような悪行を行うだけでなく、「911」「311」に代表される自分たちの行動計画をハリウッド映画等に忍び込ませて喜んでいるのである。
まさにサイコパスそのものなのである。
悲しいかな、このような精神異常者(サイコパス)がこの世界を支配しているのである。
「嘘八百のこの世界」を・・・

皆さんの周囲にこんな人間はいませんか?






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。