この世で起きる事象は全て偶然ではなく必然である by モーフィアス - ケムトレイル・HAARP・気象操作・人工地震
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

この世で起きる事象は全て偶然ではなく必然である by モーフィアス

「映画「マトリックス リローデッド」を観て」


先日、テレビ録画していた映画「マトリックス リローデッド」を観た。
「マトリックス」に「911予告」がされていたのは有名な話だが
「マトリックス リローデッド」にもある予告がされていた。
何の予告かって?
はい、「311」です。
それはランダル・ダク・キムという韓国系の俳優がキー・メーカーという名の日本人風の役を演じていた場面である。
キー・メーカーはこのように語る。

一つのミスですべてが終わる。

その時、時計の表示が11時47分から11時48分に変わる。
「ここに予告があるに違いない」と、私は感じた。
「彼ら」が時計等の数字を拡大して表示する際は、予告と思って間違いない。
「311」予告の際は、決まって“日本人風のアジア人俳優”が採用される。
私は「「11」は「2011年」、「47」と「48」は「311」である」と、判断した。
根拠は下記のとおりである。

「47」・・・4+7=「11」
「48」・・・4+8=12・・・1+2=「3」
「47」「48」=「11」「3」=113=311
「11」を「2011年」とすることから、「2011年3月11日」である。

この映画のアメリカ公開日は、2003年5月15日である
少なくとも8年前から「彼ら」は計画していたようですね・・・
2003年の「2」は省略する。

3515=3(5+1+5)=3(11)=311


決定的証拠は、その後のシーンである。

キー・メーカーが鍵を回した後、原子力発電所らしき施設が爆破されるのである。

「ここまでやるか!」と思う。これはもう確信犯である。
これが「偶然」だと思う方は、一生「偶然の世界」で幸せに暮らしておいてください。
ネズミーランドのファンタジーでも夢見ながら・・・

そういえば、この場面で「この世で起きる事象は全て偶然ではなく必然である」という趣旨の発言をモーフィアスがしていましたね。
はいはい、「911」も「311」も偶然じゃないことは十分理解していますよ。
アンタたちが犯行グループの一味だということもね。
アンタたちが悪魔の手先の“史上最悪の愉快犯”であることもね。

オーメン666」同様に、このことに気づいたのは、恐らく日本人では私だけでしょう。
少なくともブログで公表したのは。
あれだけ有名な映画であるにもかかわらず、あれだけ大胆不敵な予告をしているにもかかわらず、「彼ら」が本当に伝えたかったことはほとんどの人間が見落としているようである。

読者の皆さんに言いたい。
「私の主張が正しいか間違っているか」を判断する前に、ご自身でこの映画をご鑑賞いただき、自分の頭で「真実は何か」をお考えください。
「何故にストーリーに関係なく時計の拡大表示がされているか」「何故に原子力発電所の爆破シーンが盛り込まれているか」を考えてみてください。

この世界に「善良なる神」が存在しているとしたら、
「彼ら」の悪行は裁かれるはずなのだが・・・
神様、あなたはどこで何をしているのですか?
あなたが活躍するのは「今」じゃないのですか?






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

ものごとに偶然はない

興味深い考察だと思います。
311も911も仕組まれたものという可能性は否定できないとも思います。偶然にしては出来過ぎている感がありますね。
これが事実だとすると何故、何のために
予告するのでしょうか?
気づく奴がいたら面白いとでもいうのでしょうか?
悪人は自己顕示欲が強いということなのだろうか?
謎ですね。




Re: ものごとに偶然はない

> 興味深い考察だと思います。
> 311も911も仕組まれたものという可能性は否定できないとも思います。偶然にしては出来過ぎている感がありますね。
> これが事実だとすると何故、何のために
> 予告するのでしょうか?
> 気づく奴がいたら面白いとでもいうのでしょうか?
> 悪人は自己顕示欲が強いということなのだろうか?
> 謎ですね。



コメントど-もです。

ご指摘のような疑問を抱かれるのはごもっともなことであると思います。
99%の”普通の人間”ならば、誰もがそのように感じるはずです。
1%のキチ○イ勢力の精神構造を”普通の人間”の思考形態で理解することは非常に困難です。

理解不能な精神構造を敢えて考察してみると、自己顕示欲が強いのは当然でしょうが、
「我々はこの世界の支配者だ。お前らゴイムどもに我々の犯行を裁けるものなら裁いてみろ。
警察・軍隊・映画産業・マスメディアどころか国家そのものを支配している我々をお前らゴイムどもが裁けるはずがないのだ」
という許しがたき驕りが根底にあるのだと思わざるを得ません。

さらに考えられるのは、
これらの残虐行為は「彼ら」が信奉する悪魔への”捧げもの”であり、
悪魔への事前報告の意味があるのかもしれません・・・
いずれにしましても、「彼ら」は普通ではないのです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。