「Shumba」Thomas Mapfumo - アフリカンミュージック
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Shumba」Thomas Mapfumo

星野仙一が亡くなったそうですね。
新聞・テレビはこの男を絶賛するんでしょうね。
私は、この記事でこの男の生前の実績を「評価」したいと思います。

今日の1曲は、”ジンバブエのライオン”ことトマス・マプフーモの「シュンバ」です。
トマスは、白人による植民地支配やムガベの独裁政治を批判する歌を歌い、
弾圧を受けて、国外追放になっても戦う姿勢を崩そうとしない”闘争の音楽家”です。
「燃える男」、「闘将」といった呼称は、「知識もないくせに金をもらって原子力賛美のCMに出ていたくせに一言の詫びも入れない男」ではなく、トマスのような人物に与えられるべき呼称でしょう。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント