「横須賀ストーリー」山口百恵 - 歌謡曲・演歌・民謡・童謡
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「横須賀ストーリー」山口百恵

最近、「懐かしのフォークソング・歌謡曲」といった歌番組が、よく放送されていますね。
当ブログの読者の皆さんは、私の音楽嗜好をマニアックだと思われているかもしれませんが、ある意味それも事実でしょうが、「普通の青春ソング」のような曲も好きであり、このような番組も、けっこう観ています。

先日、超久々に、このような曲を録音した昔のテープを聴きました。
昭和51年(1976年)の紅白を録音したものである。
今の若い人には信じられないでしょうが、テレビから録画ではなく録音することが当時はできたのである。
そして聴き直してみると、どの曲も歌心があり、実にいいのである。
今と違って〝歌謡曲が輝いていた時代”なのである。

前置きが長くなりましたが、このような経過で、今週と来週(土日を除く)は、このテープに収められていた昭和51年(1976年)の紅白の曲を紹介することにしたいと思います。
そういうわけで、〝歌謡曲が輝いていた時代”の〝誰もが知っている普通の曲”の魅力をご堪能ください(笑)

今日の1曲は、山口百恵の「横須賀ストーリー」です。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント