この世界で発生した事象のほとんどが、「偶然」発生したものではない - ケムトレイル・HAARP・気象操作・人工地震

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

この世界で発生した事象のほとんどが、「偶然」発生したものではない

「日本という国を「過去の遺物」にしてしまおうと企んでいる勢力が存在しているようです」


またもや、こんな記事が↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000094-mai-int
<平昌五輪>公式HPの地図に日本列島なし 韓国側が謝罪
9/27(水) 20:24配信
【ソウル米村耕一、村上正】2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪の大会組織委員会の公式ホームページ(HP)に掲載された世界地図に日本列島が描かれていなかったことが27日、インターネット上での指摘などで判明した。管轄する韓国文化体育観光省は同日中に地図を修正した。同省幹部は「外から持ち込んだ地図素材を利用し、加工した際のチェックミスだ。申し訳ない」と謝罪。この日に記者会見した都鍾煥(ト・ジョンファン)・文化体育観光相も「あってはならないことだ」と強調した。

 大会組織委HPの世界地図で一時、日本列島が記載されていなかったことについて、菅義偉官房長官は記者会見で「極めて不適切」と述べた。

 スポーツ庁が在日韓国大使館に対し、早急に是正するよう求め、同日昼ごろ、世界地図が修正された。スポーツ庁には同日朝から対応を求める電話が数件あったという。在日韓国大使館は毎日新聞の取材に「『ミスだった』と報告を受けている」と話した。

 同組織委のHPを巡っては、島根県の竹島を韓国名の「Dokdo」(独島)と表記するなどした経緯もある。菅氏は「その都度、政府としては、強く抗議をし、そこを是正するように求めている。政府としてはそこはしっかりとやっていきたい」と話した。





私には、「偶然」こんな間違いをするとはとても思えません。
日本という国を「過去の遺物」にしてしまおうと企んでいる勢力が存在しているようです。
その勢力が何者であるかは、もう説明する必要はありませんよね。
「この世界で発生した事象のほとんどが、「偶然」発生したものではない」ということを、
改めて述べておきます。
ちなみに「希望の党」とやらも、シナリオに組み込まれているんですよ
「政党間の対立」なんてのも、すべて嘘八百なんですよ
「この新党に希望のかけらもない」ことは、言うまでもないでしょう。






http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
知りすぎていた韓国政府
「“人工地震加担の共犯罪”で、日本政府は韓国政府に逆謝罪を要求せよ!」


韓国映画「TSUNAMI」(当然、バックにはユダヤ・フリーメイソン・イルミナティが控えているわけだけどね)という“わけのわからん映画”を2009年に上映して、日本地図から露骨に“東北を消失”させている。さらに、東日本大震災の1ヶ月前に、韓国政府は大量のヨウ素を購入している。「イルミナティから人工地震の事前情報を聞いて、準備していた」のは、まさにチョンばれである。日本政府は、何故に韓国政府がそういった行動をとったのかを問いただし、徹底的に抗議するべきだ!



(雲の柱・火の柱 アウトロー神学者の終末世相診断)さんより
http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/190417892.html
韓国映画TSUNAMIに東北地方太平洋沖地震(東北関東大震災)の事前情報?

(中杉弘のブログ)さんより
http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/archives/55571197.html
2013年07月25日
番外編 福島原発の真相はこうだ!

※『ちきゅう号』独立行政法人海洋研究開発機構・地球深部探査センターの船
「中杉 弘のブログ」のテーマソングです。 紀元は2600年(キングレコードより)


番外編 福島原発の真相はこうだ!

 3.11『東北地方太平洋沖地震』の約1カ月後に行われた、『宇野正美講演会(2011年4月収録)』の中で、宇野さんは不思議なことを言っていました。宇野さんのフリーメーソンの友人が、帝国ホテルで行われたフリーメーソンの会合で地図を示されて、その地図には関東から東北地方が真っ白になっていました。「これは何ですか?」と聞いたら、「東日本はなくなるのです。」と言われたのです。






http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1219.html
日本は取るに足るほどの国ではない。20年後には地上から消えていく国となろう。
「昔ながらの古臭い“猿芝居”テロで、第三次八百長世界大戦を勃発させようとするキチガイ・イルミナティ勢力」


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%B5%AC
1993年、日本について、オーストラリア首相であったポール・キーティングが訪中した時に、「日本は取るに足るほどの国ではない。20年後には地上から消えていく国となろう」あるいは「30年もしたら日本は大体つぶれるだろう」といった内容の発言をしたとされている。また、1995年に「日本などという国は20年後には消えてなくなる」と発言したと、テレビ番組「TVタックル」(テレビ朝日系)で紹介された。



李鵬首相が何故にこういった発言をしたのか。彼は、明らかに「彼ら」の配下に位置する人物です。中国共産党を作ったのも「彼ら」なのですから。共産主義を作ったのも「彼ら」であるということは、当ブログでは何回も書いています。李鵬首相は予言者でもなんでもありません。あくまでも、「彼ら」の行動計画を暴露したに過ぎないのですよ。この計画が具体的には何を指しているかと考えれば、福島原発テロは当然含まれるでしょうが、決してそれだけではないでしょう。今回、「彼ら」が勃発させようとしている第三次八百長世界大戦が、それに最も近いのではないでしょうか。そして、この計画はロシア絡みのこの件だけではないでしょう。現在、南シナ海で勃発させようとしている中国と日本の直接戦争も、「彼ら」の視野には当然含まれているでしょう・・・。

我々はいつまでも騙されていてはいけません。これらは全て長期にわたって綿密に計画されたシナリオだということを、理解しておかなければなりません。こういった真実を多くの人間がしっかりと理解したうえで、「彼ら」のあやつり人形どもが行なおうとする“猿芝居”に、「いつまでも“猿芝居”を演じているんじゃない」と、声を上げなければなりません。
はっきり言います。日本の首相も、中国の首相も、全て「彼ら」に操られた使用人に過ぎないのです。知らないのは、騙されているのは、中国と日本の民衆だけなのです。私がこんなことを言ったって何の効果もないかもしれませんが、戦争の実態を分かっていながら、「いつか来た道」を繰り返してしまうのは、とても忍びないです。
このままでは本当に、日本という国は消えてなくなってしまうかもしれません。
悪魔のシナリオ通りに・・・。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。