地球温暖化対策のために共謀罪が必要だ? - ケムトレイル・HAARP・気象操作・人工地震

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

地球温暖化対策のために共謀罪が必要だ?

「共謀罪適用政党(共謀して国民を騙そうとする政党):自民、公明、維新」



ディスカバリー・チャンネルがケムトレイルを報道したそうだ。


(日本や世界や宇宙の動向)さん
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52007965.html
2017年05月16日18:56

ディスカバリーチャンネルがケムトレイルを暴露!

http://tapnewswire.com/2017/05/chemtrails-exposed-on-discovery-channel-2/ 
(一部)
5月14日付け
政府は本当に有毒な化学物質を大気中に噴霧しているのでしょうか?まさかと思うでしょうが、本当なのです。ディスカバリー・チャンネルでさえもケムトレイルについて報じ始めました。
ケムトレイルを撒くということは、上空から地上の人間に有毒物質を落としているということです。その結果、人体や環境に悪影響をもたらすだけでなく、さらに恐ろしい目的が達成されることになります。
ディープステートの支配下にある政府はケムトレイルで空をかすませ、十分な太陽光線や熱が地上に届かないようにしています。その結果、寒冷化が進み農作物が実らなくなり、農場主を倒産させることになります。なぜ農場主を倒産させるかというと、彼らは大規模生産の遺伝子組み換え作物のみを栽培させ、人々に有害な遺伝子組み換え食品を食べさせ汚染された水を飲ませたいのです。
青空が見えたならすぐに空をじっと眺めていてください。複数の飛行機が飛んできてケムトレイルの十字模様を作ります。そして青空がうす曇りに変化していきます。

太陽はもはやかつてのように輝き放っていません。

(こちらがディスカバリーチャンネルが報じたケムトレイルの番組です。)





トランプも視察しているようです。
安倍も視察してるのかな?



http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52007302.html
2017年05月04日16:24
トランプがケムトレイル噴霧用飛行機を視察?
http://beforeitsnews.com/chemtrails/2017/05/trump-touring-a-chemtrail-plane-2460307.html
5月3日付け

ロスチャイルドがウェアザー・セントラル(気象データをニュース番組に提供する大手サプライヤ)の70%を所有しています。つまり、ロスチャイルドはこの会社を介して気象データをねつ造することができます。
さて、リーク・プロジェクトが公開した以下の画像を良く見ると、どうやら。。。トランプがケムトレイル噴霧用の飛行機を視察しているようすが写っています。CIAのウェブサイト上でも彼らが温暖化抑制(実際は違う)のためにケムトレイルを噴霧していることを認めています。






アメリカではハーバード大学教授が公にケムトレイルを認めるかのような発言をしているそうだ。
地球温暖化対策だと・・・
詐欺師は知識人のふりをして堂々と詐欺をする。
日本でもケムトレイルを公式に認める日も近いのでは?
「東大教授が地球温暖化対策としてケムトレイルの重要性を説く」とかね。
今までケムトレイルを信じなかったB層も、
「ケムトレイルね、地球温暖化対策に政府が取り組んでいる国策ですよね」とか言うようになるんですかね・・・(呆れ)





(トカナ)さん
http://tocana.jp/2017/04/post_12795_entry.html
【緊急】ハーバード大教授がケムトレイルで地球温暖化を防止へ → 失敗すれば5年以内に大飢饉発生・人類滅亡も
2017.04.03
 米ハーバード大学の研究者らが、上空20kmの大気中に化学物質を注入する「エアロゾル・インジェクション」を数週間以内に開始するという驚きのニュースが舞い込んできた。一部では「ケムトレイル」との関連も指摘され、大きな話題になっている。
「Futurism.com」(3月28日付)などによると、同計画は世界最大の地球工学プログラムになる見通しで、火山噴火にともなう大気の冷却効果を人工的に引き起こし、地球温暖化を緩和することが目的だという。2022年までに2つの物質の散布を完了する予定とのことだ。
 火山と地球冷却の間には一見したところ何の関係もなさそうだが、実は火山噴火が原因の世界的な冷害はこれまで何度も起こっている。
1991年、フィリピンのピナトゥボ山が噴火した際には、大量の大気エアロゾル粒子が成層圏に放出され、全球規模の硫酸エアロゾル層を形成し何か月も残留したことで、太陽放射が遮断され、地球の気温が約0.5℃下がった。
 1815年には、インドネシアの成層火山であるタンボラ山の大噴火が1.7℃もの気温低下を引き起こし、アメリカ北東部、イギリス、スカンディナヴィアなどで、異常低温による不作や食糧不足が深刻な問題となった。翌1816年は「夏のない年」と呼ばれ、大きな社会不安を招いたことで知られている。
 ハーバード大学教授Frank Keutsch氏率いる研究チームは、上述の冷却効果を再現するため、水分、炭酸カルシウム、炭酸アルミニウム、“ダイヤモンド”などを成層圏に散布し、人工的にエアロゾル層を形成するという。しかし、地球温暖化を世界規模で劇的に緩和する特効薬として期待される一方、その危険性を指摘する専門家も少なくない。





全然関係ない話だが、自民党にとって維新や公明党はケムトレイルのような存在であるようだ。国民をケムにまく毒ガス兵器のような存在か?
「テロ対策のために共謀罪が必要だ」という嘘がバレかけている安倍は、そのうちにこのようなことを言い出すんじゃないのかな?

「地球温暖化対策のために共謀罪が必要だ」なんてね・・・





http://www.asahi.com/articles/ASK5J5DZTK5JUTFK00P.html?iref=comtop_8_02
「維新は自民の別動隊」 「共謀罪」賛成に他の野党反発
斉藤太郎
2017年5月16日22時29分
 「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案をめぐり、野党同士が批判合戦――。日本維新の会が与党との法案修正に合意して賛成に回る方針を決めたことで、他の野党から反発を受けている。与党が衆院で採決を強行する構えをみせる中、「場外乱闘」の様相だ。

社民党の又市征治幹事長は16日の記者会見で「(取り調べの可視化を)『検討する』ということで修正にもあたらない。維新は自民別動隊だとはっきりした」と批判した。民進党の江田憲司代表代行も「共謀罪がはらむ問題点の核心を避けた修正のための修正だ」と指摘。共産党の小池晃書記局長は「何の役にも立たない修正案を出して賛成するのは維新のお家芸」と皮肉たっぷりに批判している。
 これに対し、維新の馬場伸幸幹事長は16日の会見で「永田町の常識にないことを受け入れられない政党の存在価値がなくなり、永田町から党本部を移さなければならない状況に追い込まれている」と述べ、党本部を賃料節約のため永田町外に移した社民党をあてこすった。(斉藤太郎)






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。