チームとして一番怖いのは、「敗因を理解していない」ことなのです。 パート2 - 千葉ロッテマリーンズ・プロ野球

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

チームとして一番怖いのは、「敗因を理解していない」ことなのです。 パート2

「「試合の敗因」も、「戦争発生の本当の原因」も、理解することが重要である。敗因(原因)を理解していない限り、「同じ過ち」を繰り返してしまうのです。」



当ブログの主題は決して千葉ロッテマリーンズ応援にあるのではないのだが、
マリーンズファンの私としてはあまりに腹が立つので、少しだけ書いておく。
プロ野球に関心のない方、すみません。

私は、ひょっとして予言者なのだろうか?
今の今までテレビで千葉ロッテ対ソフトバンクの試合を観ていたのだが、
私の予想した通りの試合結果となってしまったのだ。
7回まで涌井が好投して0点に抑えてきた。
細谷のタイムリーで、2対0で千葉ロッテがリードしていた。
千葉ロッテは今シーズンソフトバンクに一度も勝っていない。
このままいけば、今日は対ソフトバンク戦初勝利になるはずだった・・・
いやな予感は8回に浮かんだ。
ピッチャーが涌井から内に代わったのだ。
内については全く心配していない。
心配事は内の後に9回を投げるピッチャーにあるのだ。
8回が内なら、恐らく9回はあのピッチャーになるのだろう。
前回の日本ハム戦で1アウトもとれずに逆転サヨナラ負けを演出したピッチャーだ。

はい、益田である。

内は予想通り8回を3人で打ち取った。
9回はやはり益田だった。

私は内川にファーボールを出してデスパイネにホームランを打たれるじゃないか?
と家人に語った。
その通りの結果となった・・・
2対2の同点だ。涌井の勝ち投手が消失した・・・

2死後、上林にホームラン打たれるんじゃないか?
と家人に語った。
その通りの結果となった・・・
3対2に逆転された。対ソフトバンク戦初勝利が消失した・・・

益田はストレートの球速が146キロ程度なので打者に通用しないと思っているのか、
スライダーを多投していた。
球種もその2球ぐらいしかないから、打者は待ちやすかったのだろう。
デスパイネも上林も打ったのはスライダーだった。
9回裏のソフトバンクのピッチャーは、守護神サファテだ。
ストレートの球速は156キロを表示していた。
益田と比べて格段に球が速い。3者凡退で逆転負けを喫した。
クローザーとは、その名の通り、試合を閉めるピッチャーでなければならない。
先発・中継ぎを含めて今まで試合で投げてきた投手よりも
“より打ちづらい”投手でなければならない。
“この投手が出てきたらもうお手上げだ”と相手に思わせる投手でなければならない。
であるにもかかわらず、益田は今まで試合で投げてきた投手よりも
“一番打ちやすい”投手である。
“この投手が出てきて助かった”と相手に思わせる投手である。

本当に私の予言通りの結果になってしまうとは・・・
「本当にこうなるとは思わなかった」とはとても言えない。
恐らくこうなるだろうと感じていた。
しかし、私は千葉ロッテマリーンズのファンなので、
予想が外れることを期待して益田を応援していた。
伊東監督は「うちの抑えを出して負けたんだから仕方ない」と言うのだろうか?
敗因を2点しか取れない打線のせいにするのだろうか?
これでも益田を2軍降格させないどころかクローザーを続けさせるつもりなのだろうか?

前にも書いたがチームとして一番怖いのは、「敗因を理解していない」ことなのです。
敗因を理解していないチームは、「同じ過ち」を繰り返してしまうのです。

これは私がいつも言っている戦争に関することでも同じです。
「戦争が八百長だ」という「戦争発生の本当の原因」を理解していない限り、
大衆は「偶然、戦争が発生した」と思い込み、
戦争を起こしたのは軍部や政治家に責任があるとしか理解できず、
「戦争反対」を唱えることしか戦争抑止の方法を知らない。
「同じ過ちを繰り返しませんから」といったモニュメントを飾るだけで満足してしまい、
「同じ過ち」を繰り返してしまうのです。

脱線しました(笑)

涌井が可哀想だ。
内が可哀想だ。
選手全員が可哀想だ。
2試合続けて“さらし者”となった益田も可哀想だ。
益田のためにも「2軍でしっかりと鍛え直してこい」と、2軍落ちを命じてやるべきだ。

最後に、伊東監督にダメ出しをしておく。
外国人が期待通りの成績を出していないことに不満があることは分かるが、
チーム不振の理由を選手やフロントに押し付けるだけではダメですよ。



http://www.nikkansports.com/baseball/news/1818270.html
「球団も本気で動いて欲しい」/伊東監督

最下位のロッテが今季3度目の4連敗を喫した。伊東勤監督のコメント。
 「序盤に点が取れない。打てないのは、しばらく続くと思う。我慢してやるしかない」。
 「ずるずる行っている。何とか止めないと。球団も外国人を含め本気で動いて欲しい」。





伊東さん、球団に文句を言う前に自分の選手起用を見直したらどうですか。
あなたに「本気で動いて欲しい」とは言いません。
「普通の常識ある選手起用をしてください」と言っているだけです。
あなたも男なら、
「不振の責任は選手の起用方法を含めてすべて私にあります。」
「選手は全力でプレイしています。選手を責めないで上げてください。」
とぐらい、言ったらどうなんですか。
あなたの「えこ贔屓」としかに思えない選手起用をやめ、このような発言をすれば、
選手はあなたのことを「潔い監督だ」と思い直し、慕うようになるかもしれません。
あなたの潔い発言に発奮した選手は奮い立ち、結果を残すようになるかもしれません。
まだ5月初めです。後半戦に期待しています。



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。