問い「私たちは騙されているのではないか!?」→回答「騙しているのはアンタだろ!」 - マスゴミ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

問い「私たちは騙されているのではないか!?」→回答「騙しているのはアンタだろ!」

「八百長相撲については書いても、八百長戦争については書けない週刊誌」


何年も週刊誌を見ていなかった私だが、ここ数日、少し目を通した。
まず、前回も書いた週刊現代の最新号である。
「昭恵単独犯=安倍被害者説」を、さらに推し進めていた。
安倍が昭恵との離婚まで考えているとまで書かれていた。
本当に呆れるばかりである・・・

そして、前回書いた週刊現代には「医療の闇」についても書かれていた。
ちゃんと読んでいないので詳細は不明だが、
健康診断をしているのは日本ぐらいだとか、
がん治療やがん検診の嘘について書いていたようである。
このようなことは以前から当ブログでは指摘していたことであるが、
やっと週刊誌も正しい情報を書くようになったということか。
どうやらNHKのみならず週刊誌にも時差(日差)問題が存在しているようだが、
いつになっても嘘情報を垂れ流し続けている新聞・テレビよりは
週刊誌の方がジャーナリストとしての機能を果たしているようである。

次に、喫茶店に置かれていた週刊ポスト(2月10日号)を見た。
これは酷かった。
「ニッポンに「ワクチン&予防医療」を普及させてくれない医療ムラの不都合な真実」というタイトルで、
医療ジャーナリストの森田豊の話を紹介していた。
要約すると、日本の医療は治療が中心であり予防医療が確立されていないと主張しているのである。
予防医療とは何だ?
ワクチン接種、がん検診、人間ドックなどである。
それらの普及が欧米に比べて大きく日本は遅れていると指摘しているのである。
他国で接種が義務付けられているワクチン接種が日本では義務化されていないことが問題であると指摘しているのである。
さらには、欧米と比べてがん検診の受診率が日本が低いことを問題視しているのだ。
その理由が医師が受け取る「カネ」が「予防医療」より「治療」の方が3倍多いことにあると指摘しているのである。

以前から当ブログにご訪問いただいている読者の皆さんなら、
この人物の発言がいかにトンデモであることはご理解いただいてますよね。
がん治療が大問題であることは真実だが、
それに負けないぐらいワクチン接種やがん検診が恐ろしいものであるということも、明らかな真実である。

この人物は、いったい何者なのだろうか?
こんな動画もありました。



明らかに、ワクチンを推進してますね。
ハーバード大学専任講師をしていることや数多くマスゴミに登場していることからも、
この人物の正体が見えてきますね。
このような怪しい人物の発言をそのまま紹介している週刊ポストが
ダマスゴミの一員であることは明白ですね。
この記事のサブタイトルは「私たちは騙されているのではないか!?」となっていたが、
「騙しているのはアンタだろ!」と、そのまま突っ込みたいです。

以前から大相撲の八百長問題を書いてきた週刊ポストだが、
本当に国民が知るべきことは隠し通しているようですナ。

八百長問題を論じるのなら、戦争が八百長だということを書いてみろよ!

まぁ「彼ら」のお抱えのダマスゴミの一員である以上、
書けるわけもないし、書くつもりもないでしょうがね。
何、戦争が八百長だなんて知らないって?
話になりませんナ・・・

ところで、この週刊ポストの最新号では、
がん治療や早期発見を問題視するような記事が書かれていた。
打って変わってこの豹変ぶりは、どういうことなのだろうか?
週刊現代の医療記事に対抗するために、180度方針を変えたのだろうか?

ダマスゴミの一員である週刊誌は、嘘と真実を巧みに混合した記事を書き、
我々の目を攪乱しようとしているようである。
我々は、ダマスゴミに騙されないように、真実を見極める術を身につけなければならない。
その自信のない人は、新聞・テレビのみならず、週刊誌も見るべきではないでしょうナ。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。