NHKにはこの「NHK内時差問題」に対して国民にきちんと説明する義務があるはずだ - マスゴミ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

NHKにはこの「NHK内時差問題」に対して国民にきちんと説明する義務があるはずだ

「NHKと国民の間にある時差(日差)について考える」





最近、不思議に思うことがある。

この国には時差(正確には日差)があるのではないのか、と。

どういうことかって?
天下のNHKが最近になって例の事件を報道するようになったことである。
私のような一個人が以前から書いていた事件を、NHKは知らなかったのだろうか?
今頃になって“何もなかったかのように”報道するNHKを観て、このように思ったのである。

この国には時差(正確には日差)があるのではないのか、と。
NHK内の時間と国民の時間には時差(正確には日差)があるのではないのか、と。


それとも誰かさんからNHKに「この事件は報道するな、国民にはこんな事件は存在していないように仕向けるのだ」という指示が出ていたのだろうか?
もし本当にそうだとしたら、これは大問題なのではないのだろうか?
国民から受信料を“さも当然であるかのように”強要し「国民のための放送局」であると主張するNHKが、国民の「知る権利」をないがしろにし、誰かさんからの指示通りに都合よくニュースの切り分けを行っているのだとしたら、NHKは「国民のための放送局」ではなく、「国民を騙すための放送局」ということになる。
「大手メディアは日本国民の敵である」という記事を書いたが、この事例はこの記事を証明することとなり、その最たる日本国民の敵がNHKとなるだろう。
国民は「国民のための放送局」どころか「国民を騙すための放送局」「国民の敵である放送局」であるNHKに受信料を支払う必要などないことは、言うまでもないことである。

NHKにはこの「NHK内時差問題」に対して国民にきちんと説明する義務があるはずだ。

私は誰かさんからNHKに「金正男殺害報道で国民の関心をそちらに向けようとしてきたが、無理が生じてきている。いつまでもこの事件を無視することはできない。これ以上無視し続けていると、我々とNHKの蜜月関係が国民にばれてしまう。かなり遅くなってしまったが、“何もなかったかのように”“以前からこの事件を追及していたかのように”そしらぬ顔して報道しろ。そうだ、昭恵が単独で行動したかのように報道するのも一つの手かもしれないな」という指示が出ていたような気がしています。

NHKに限らず大手メディアの皆さん、真実を教えてくれませんでしょうか?
突然この事件を報道するようになった本当のことを教えてください。


ところでこんな記事が。



http://www.asahi.com/articles/ASK33621YK33PTIL02L.html?iref=comtop_8_02
森友学園「報告書は捏造」 鴻池氏会見には「嫌悪感」
2017年3月3日20時18分

学校法人「森友学園」は3日、鴻池祥肇(こうのいけよしただ)元防災担当相の事務所が籠池泰典理事長らとのやりとりを記録した「陳情整理報告書」について、「事後的に捏造(ねつぞう)された文書」との見解を示した。学園が4月開校を目指している小学校ホームページに文章を載せた。

籠池理事長夫妻が「紙に入った物」を差し出したなどとした鴻池氏の1日の会見についても「(鴻池氏側が)献金や寄付を強要していた事実を揉(も)み消そうとする態度には嫌悪感しか感じません」と批判した。




森友学園はもう認めていますね。
賄賂を渡そうとしていたことを。
そうでなかったら「(鴻池氏側が)献金や寄付を強要していた事実を揉(も)み消そうとする態度には嫌悪感しか感じません」などとは言えないはずです。
これは重要な証拠です。
NHKさん、大手メディアさん、きっちりと事実関係を追及してくださいね。




http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/670.html
もう止まらない 森友学園大疑獄が安倍政権を吹っ飛ばす
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/200723
2017年3月3日 日刊ゲンダイ 文字お越し

「潮目が変わってきた」――。「安倍1強」に対して精彩を欠いていた野党が俄然、勢いづいてきた。大阪市の学校法人「森友学園」が、豊中市の国有地を“タダ同然”で手に入れた問題で、森友と自民党の鴻池祥肇元防災担当相の接触が明らかになったからだ。

 共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で、森友の籠池泰典理事長が鴻池の国会議員事務所を度々訪れ、国有地払い下げの相談をしていたことを示す生々しい面談記録を暴露。鴻池は同日夜に会見を開き、「あらぬ疑いがあるのではないかと思った」などと釈明した上で、「一瞬でカネと分かった」という「コンニャク封筒」を籠池夫妻から差し出されていたことも白状した。

 安倍首相はこれまで、国会で「政治家の働きかけはなかった」と繰り返していたが、何ら根拠のないデタラメ答弁だったことがバレたわけだ。

■頭の黒い鼠は鴻池だけじゃない

ロッキード事件では「ピーナツ」(100万円)がワイロの隠語として使われたが、永田町では「コンニャク」が100万円、「レンガ」が1000万円のワイロを指すといわれている。

 鴻池は「突き返した」と威張っていたが、思わず隠語を口にしてしまったのだろう。仮に「レンガ」を机の上に置かれていたら違った展開になっていたかもしれないが、いずれにしても、重要なことは森友が自民党国会議員に現ナマをちらつかせて政界工作を積極的に仕掛けていたという事実だ。

「土地価格の評価額を低くしてほしい」「売却予定額を7億~8億円にしたい」……。森友と鴻池とのやりとりは確認できる限り、2年半で25回にも及び、「陳情整理報告書」には森友側の要求が次第にエスカレートしていった様子も記されている。

 鴻池は払い下げの関与を否定していたが、結果的に森友の思惑通りにコトが運んだワケで、鴻池以外に森友と財務省、国交省、大阪府の間で暗躍した「頭の黒い鼠」が複数いると考えるのが自然だ。2日の参院予算委で、小池議員は、近畿財務局が鴻池事務所に「従来通り前向きに。ただし大阪府の認可を取っていただかないと進みません」(2013年10月15日)、「土地手当ての件は、府から確認があればOKと回答できます」(同16日)などと報告していたことも明かし、財務省も裏工作の“共犯”だった疑いを示唆した。すると、これまで政治家との接触を完全否定していた財務省の佐川宣寿理財局長は「(接触の)記録は残っていないが、そういう可能性はあると思う」と明らかに答弁内容をトーンダウンさせたのだ。「機を見るに敏」が官僚機構の特徴だ。責任を押し付けられたらたまらない――と考え、森友問題で政権と距離を取り始めたのは間違いない。元毎日新聞政治部記者の板垣英憲氏はこう言う。

「官僚側も今まで政権に付き合ってきたが、さすがにツジツマが合わないことが分かったのでしょう。こうなると官僚の逃げ足は速い。ロッキード事件でも最初は小さな事件だったが、後になって新事実がどんどん出てきて問題が大きくなった。この先、政治家や官僚が自己保身や組織防衛のために『誰がどう関わったのか』『カネはどう流れたのか』といった新情報をマスコミにリークしてくる可能性があります」

「安倍晋三記念小学校」こと、4月に開校する予定の「瑞穂の國記念小學院」のパンフレットを見ると、鴻池のほか、平沼赳夫、中山成彬など「ウルトラ右翼」と呼ばれる国会議員の顔写真が並んでいる。ついでに言うと、学校設置が認可された時の文科相・下村博文は、籠池が大阪役員を務める日本会議の国会議員懇談会副会長だ。認可権者の大阪府の松井一郎知事は、私立小の設置基準を緩和し、森友を“後方支援”したとされる。じっと息をひそめ、闇に隠れている政治家、官僚はまだゴロゴロいるのだ。





どうやら巨悪連中はごまんといるようですナ。
注目すべきは「コンニャク」という“業界用語”を鴻池が語ってしまったことである。
どうやら“業界用語”が存在するぐらい、この業界ではこのような悪習がはびこっているようですナ。億単位の土地の不正取得に関わることなのに賄賂が「コンニャク」で済むはずがないことは、ちょっと考えれば分かりますよね。第二の「森友事件」「アッキード事件」も出てきているようなので、NHKさん、大手メディアさん、しっかりと追及してくださいね。




(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2017/03/post-2957.html
安倍首相に“第二の森友学園”疑惑! 親友が経営、昭恵夫人が名誉園長の学校法人に特区指定、37億の土地がタダに
2017.03.02

 自民党の大物政治家である鴻池祥肇氏への口利き依頼が発覚した学校法人森友学園をめぐる国有地売却問題。国民の関心は安倍首相と政権幹部の関与の実態に集まっているが、じつはもうひとつ、森友学園と似た構図の疑惑が安倍首相にもちあがっている。
 昭恵夫人が名誉園長を務め、自分の親友が経営する学校法人のために規制緩和をして、結果、この学校法人が経営する大学に約17万平方メートル、開発費も含めると37億円におよぶ土地が無償譲渡される予定になっているというのだ。
 この学校法人というのは、岡山県に本拠を置く加計学園グループ。岡山理科大のほか、倉敷芸術科学大、千葉科学大など岡山県内外の5つの大学をはじめ、6つの専門学校、さらには高校、中学、幼稚園、保育園までを擁する一大教育グループだ。
 加計学園を率い、ここまでの規模にしたのは、二代目で現理事長の加計孝太郎氏だが、この加計氏は、安倍総理が若手議員の頃、一緒にアメリカ留学をした親友なのだという。たしかに首相動静を確認すると、昨年だけでも12月24日、10月2日、3月18日に加計氏と会食したとあり、7月22日にはゴルフを楽しんでいる。また、夏休み中の8月10日には安倍首相の別荘がある山梨県の居酒屋で秘書官を交えて食事をし、翌日にはやはりゴルフを一緒にプレー。よほどの仲であることが窺える。
 また、加計学園が運営する千葉科学大学が2014年に開学10周年を迎えた際の記念式典に安倍首相が来賓として出席。祝辞でこう述べている。
どんな時も心の奥でつながっている友人、私と加計さんもまさに腹心の友だ」(千葉日報14年5月26日付)
 しかも、この加計学園には、森友学園同様、昭恵夫人も関わっていた。神戸市東灘区に加計学園が運営する「御影インターナショナルこども園」という認可外保育施設があるのだが、昭恵夫人はそこの「名誉園長」を務めているのである。




どこまで昭恵は「名誉校長」や「名誉園長」をやったら気が済むのだろう?
これだけ「不名誉」な首相夫人も過去に例がないでしょう。
昭恵のこれらの異常な行動も、昭恵の単独行動で通らないのは言うまでもありません。
NHKさん、大手メディアさん、あなたがたが「国民のための放送局」であると主張するのなら、一部のジャーナリストに任せておかないで、これらの大疑惑に本腰を入れて追及する姿勢を見せてくれませんか。
「国民の敵である」と評価された汚名を返上してくれませんか。








COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。