ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン

トランプはアメリカ国民を“再教育”するためのツールなのではないのでしょうか

 ←「Hallelujah」 Leonard Cohen 、Jeff Buckley 、Susan Boyle 、K.D. Lang  →「Easter Theatre」XTC
「地球温暖化もこの世界も、全てが“でっちあげ”である」


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161114/k10010767681000.html
トランプ次期大統領で 温暖化対策「けん引役不在になる」
11月14日 4時08分
アメリカの次期大統領に、地球温暖化に否定的なトランプ氏が選ばれたことについて、北アフリカのモロッコで開かれている、温暖化対策を話し合う国連の会議「COP22」の会場を訪れている専門家からは、交渉のけん引役がいなくなり世界全体の対策のペースが大きく鈍るとの指摘が出ています。

「COP22」の会場では、アメリカの次期大統領に、温暖化はでっち上げだとしてパリ協定からの脱退も示唆しているトランプ氏が選ばれたことに、動揺が広がっています。





いやはや、トランプという人物は実におもしろい。
次から次へと「誰もが言わない本当の事」を言う。
まるで、私がアメリカ大統領になったようである(笑)

“嘘八百のこの世界”の中で、“本当の事”を言う人物がアメリカ大統領になった。
嘘世界の中では、“本当の事”を言う人物が“変な人物”にされてしまう。
本当に変なのは嘘世界に騙されきっている大多数の人間であるのにも拘わらず。

トランプが言った“本当の事”を少しあげておく。

・911はブッシュがやった

・イスラム国はオバマとヒラリーが創った

・マスメディアは腐敗している

・不正選挙が行われている

・TPPから離脱する

・地球温暖化はでっちあげだ 
etc



トランプさん、ここまで言えたのなら、ついでにこう言ってください。

この世界はでっちあげだ、全てが嘘八百だ、国民の大半が洗脳されてるんだ」と。

しかし、こんなに“本当の事”をアメリカ大統領が言っちゃっていいんでしょうか?
殺されちゃわないでしょうか?

はい、心配いりません。
何故なら、全てが芝居だからです。
トランプは「名俳優」なのです。
何回も私は言ってきましたが、全てがシナリオ通りに進められているだけなのです。

何故に、「彼ら」はトランプに“本当の事”を言わせているのでしょうか?

私が思うに、いまだに大多数の人間が「911の公式ストーリー」を信じている日本人と違って、アメリカ人の多くが「嘘八百のこの世界」に気づきだしています。
よって、「彼ら」はこの状況に危機感を持っているんじゃないでしょうか。

「彼ら」は国民が洗脳から目覚めることを恐れているのです。

それで「彼ら」は一見本当の事を言うトランプを大統領に就任させ、改めてアメリカ国民を深い眠りに陥れようとしたのではないのでしょうか。

「あのクレイジーなトランプが語っているんだから、あなたがたが気づきだした世界の真相(いわゆる陰謀論)は間違っているのです。政府や国連やマスメディアが語ってきたことは真実だったのです。はい、911もアメリカ政府が行なった自作自演ではなく、ビンラディンとアルカイダが起こしたテロなのです。はい、イスラム国はアメリカともイスラエルとも全く関係のないイスラム原理主義を信じるテロリスト集団なのです」という嘘八百を、改めて国民に教え諭そうとしたのではないのでしょうか。

つまり、トランプはアメリカ国民を“再教育”するためのツールなのではないのでしょうか。

でも、芝居だとは分かっていても、今まで“本当の事”を言う政治家を見た覚えがないので、
トランプの発言は、とても新鮮に響いてしまいます。

どうせならトランプさん、イスラエル批判も、ロスチャイルド批判も、やってくださいよ。

「イスラエルを愛している」なんて言っちゃダメですよ(笑)

娘をユダヤ教に改宗させたりしてはダメですよ(爆)

今になって日本に核保有を認めるなど言った覚えはないなんて、嘘ついたらダメですよ。

米連邦準備制度が政治的圧力から保護され独立性を持つことを認めるなんて、言っちゃダメですよ。




https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-12/OGIH6N6KLVR901
米連邦準備制度の独立性、トランプ政権下でも維持される-経済顧問
2016年11月12日 14:39 JST
ドナルド・トランプ次期米大統領の経済アドバイザー、ジュディ・シェルトン氏は、米連邦準備制度が政治的圧力から保護され独立性を持つことは次期政権下で尊重されるとの見解を示した。
  シェルトン氏は11日にブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「米連邦準備制度は独立しており、引き続き独立性を保つだろう」と述べた。イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長が残る任期を全うするのかとの質問には、「そうならない理由は想像できない」と語った。





トランプさん、諸悪の根源である「彼ら」の「紙幣発行詐欺」を認めた段階で、あなたの正体がバレてしまいますよ。
ただ、仮にあなたが「彼ら」の支配下ではなく、独立した一個人だったとしても(あり得ませんが)、これだけは手が付けられないでしょうね。
これに手を付けたらケネディーの二の舞になることは目に見えていますからね。

いつまでも安全に“本当の事”を言う政治家の芝居をしていてください。

ただ一つだけ、お願いがあります。

TPP離脱の公約を守っていただき、私の予告がはずれるようにしてください。



最後に、トランプが語る「でっちあげ」を証明するために、地球温暖化詐欺推進者が自ら「地球温暖化がでっちあげだ」と認めている発言を、改めて紹介しておきます。





http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-649.html
何が真実かは重要ではない。人びとが真実だと信じることだけが重要だ
「ハイジャックされた地球を99%の人が知らない」上 ③(最終回)
 デーヴィッド・アイク


*存在しない「問題」と「戦う」ために、今では醜悪な風力発電基地がいくつもそびえ立って、近隣住民の生活を崩壊させ、かつての美しい景観を台無しにしてしまっている。ヨーロッパとオーストラリアの人びとは、法律によって「省エネ」電球の使用を強制されているし、アメリカとカナダでも間もなくそうなる予定だ。この電球は、健康に深刻な脅威となる化学物質と放射線を放出するうえ、壊れると非常に毒性の強い水銀をばらまく。
・・・・・(中略)・・・・・
各国の政府があらゆる論理と根拠に反して一連の政策を推し進めているときには、必ず背後にレプティリアン血族が潜んでいる。国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は、世界にウソを広め、公式の「真実」にするための中心組織だった。
・・・・・(中略)・・・・・
IPCCの陰にいるのは、イルミナティの円卓会議を構成する衛星組織、ローマクラブだ。ローマクラブは、環境問題を利用してレプティリアン血族のアジェンダを推進するための組織で、1991年に出版されたThe First Global Revolution(邦訳「第一次地球革命 ローマクラブ・リポート」田草川弘訳 朝日新聞社 1992年)には、創設者のひとりアウレリオ・ペッチェイの次のような言葉が掲載されている。「我々が団結するための新しい敵を探すなかで、環境汚染、地球温暖化の脅威、水不足、飢饉などがふさわしいという考えに至った」。この気候カルト教団の言葉を、さらにいくつか引用してみよう。

われわれは何かしらの広範なサポートを得て、人びとの想像力を捕らえる必要がある。そのためには恐怖のシナリオを提示し、シンプルでドラマチックな文言にして、異論を極力排除するようにする。われわれの一人ひとりが、効果的であることと誠実であることとの適切なバランスを判断しなければならない~スティーヴン・シュナイダー(スタンフォード大学気候学教授。多くのIPCC報告書の主執筆者)

われわれが大災害を伝えなければ、進んで聞こうという者はいないだろう~サー・ジョン・ホートン(IPCC初代議長)

何が真実かは重要ではない。人びとが真実だと信じることだけが重要だ~ポール・ワトソン(グリーンピース共同創設者)

われわれは、この地球温暖化問題に乗っていかなければならない。たとえ地球温暖化の理論が間違っていたとしても、経済・環境政策という点からは正しいことをしているはずである~ティモシー・ワース(国連財団理事長)

地球温暖化の科学がまったくのでたらめだったとしても、気候変動は正義と平等を世界にもたらす最高の機会を与えてくれている~クリスティン・スチュワート(元カナダ環境大臣)

われわれの社会を真に変えていく唯一の方法は、大災害の可能性で人びとに恐怖を抱かせることだ~ダニエル・ボトキン(カリフォルニア大学サンタバーバラ校名誉教授)

地球にとって唯一の希望は工業化文明の崩壊ではないだろうか。われわれには、それをもたらす責任があるのではないだろうか~モーリス・ストロング(国連環境計画の創設者でローマクラブのメンバー。頭のてっぺんから足の爪の先までレプティリアン血族)










もくじ  3kaku_s_L.png 太田龍
もくじ  3kaku_s_L.png 鬼塚英昭
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の起源
もくじ  3kaku_s_L.png 日本人のルーツ
もくじ  3kaku_s_L.png サム・クック
もくじ  3kaku_s_L.png サム&デイヴ
もくじ  3kaku_s_L.png アル・グリーン
もくじ  3kaku_s_L.png オル・ダラ
もくじ  3kaku_s_L.png タジ・マハール
もくじ  3kaku_s_L.png プリンス
もくじ  3kaku_s_L.png ニーナ・シモン
もくじ  3kaku_s_L.png トム・ウェイツ
もくじ  3kaku_s_L.png ライ・クーダー
もくじ  3kaku_s_L.png ザ・ドアーズ
もくじ  3kaku_s_L.png レゲエ・スカ
もくじ  3kaku_s_L.png ブルース
もくじ  3kaku_s_L.png ロック
もくじ  3kaku_s_L.png オールディーズ
もくじ  3kaku_s_L.png クラシック
もくじ  3kaku_s_L.png 替え歌
もくじ  3kaku_s_L.png 頭脳警察・PANTA
もくじ  3kaku_s_L.png amazarashi
もくじ  3kaku_s_L.png スピッツ
もくじ  3kaku_s_L.png マネー詐欺
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png 不正選挙
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史・宗教
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 原発・放射能
もくじ  3kaku_s_L.png お前が言うな!
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「Hallelujah」 Leonard Cohen 、Jeff Buckley 、Susan Boyle 、K.D. Lang 】へ  【「Easter Theatre」XTC】へ

~ Comment ~

こんばんは

こんばんは。

トランプ氏は、そんな事言っているんですね(笑)

マスコミの情報には疎いので(笑)

不正選挙が行われているにもかかわらずトランプ氏が大統領になった。という事で、既にあちら側(笑)

本当の事を言っている政治家は、阿久根市にしかいないかなぁ。
陰謀市長という名の
住民至上主義 (公務員法で溶け落ちる日本)
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/

NoTitle

明治維新で青から赤になり、第2次大戦で赤から青になり、
今度はまた赤になるのでしょうか。 それともWW3で地球終了でしょうか。
鬼塚、太田、高橋五郎  彼らはすごいですね。
このブログもすごいですね。

Re: こんばんは

> こんばんは。
>
> トランプ氏は、そんな事言っているんですね(笑)
>
> マスコミの情報には疎いので(笑)
>
> 不正選挙が行われているにもかかわらずトランプ氏が大統領になった。という事で、既にあちら側(笑)
>
> 本当の事を言っている政治家は、阿久根市にしかいないかなぁ。
> 陰謀市長という名の
> 住民至上主義 (公務員法で溶け落ちる日本)
> http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/


こんばんは。
コメントどーもです。

トランプさんは、たいした役者ですよね(笑)
竹原氏のことはあまり知らないですが、ちらっとブログを観ただけですが、
戦争が八百長であることを理解されている方のようですね。
政治家を志す者は、まず、このことを正しく理解していなければ失格ですね。
「彼ら」の傀儡でないということが、もちろん最低条件ではありますが。

Re: NoTitle

> 明治維新で青から赤になり、第2次大戦で赤から青になり、
> 今度はまた赤になるのでしょうか。 それともWW3で地球終了でしょうか。
> 鬼塚、太田、高橋五郎  彼らはすごいですね。
> このブログもすごいですね。

コメントどーもです。

傀儡政治家・御用マスゴミがもたらすこの国の現状は、最早、信号無視の暴走状態のように思えます。
早く国民が政治家・マスゴミの暴走状態に気づいて、売国奴どもを取り締まらなければいけないでしょうね。
この国にもごく少数ではありますが、高い志を持った立派なジャーナリストが存在していました。
そういった偉大な先輩方と比べたら、私など米粒のような存在ですが、そう思っていただけるなら嬉しい限りです。
お褒めの言葉、素直にありがとうございます。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「Hallelujah」 Leonard Cohen 、Jeff Buckley 、Susan Boyle 、K.D. Lang 】へ
  • 【「Easter Theatre」XTC】へ