「軽薄なジャーナリスト」 RCサクセション - RCサクセション・忌野清志郎・タイマーズ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

「軽薄なジャーナリスト」 RCサクセション

昨日、NHK特集のトランプの大統領選挙当選に関する番組を観た。
トランプの「内国主義」を批判し、「グローバリズム」がいかに重要かというかといったことを説いていた。

嘘八百である。

グローバリズムなど、国家・国民をイルミに売り渡す売国詐欺政策である。
トランプは所詮俳優の一人に過ぎないが、
彼の発言は、一部の人種差別的な発言を除き、概ね正しいものである。
経済が死に体に近いアメリカが、イラクやシリア等に「テロとの戦い」といった嘘八百を口実に海外派兵し、
巨額な税金を投入することこそが狂っているのである。

その狂ったオバマの政策を批判しないマスメディアこそが、アメリカ最大の癌細胞なのだ。

アメリカが今するべきことは、アメリカ経済を立て直し、グローバル企業のための貿易協定の推進ではなく、
アメリカ国民の生活の向上を目指すことである。
そして番組の中のトランプ発言の中で最も正しいものだと感じたのは、以下の発言である。

あまりに不誠実で腐敗したマスメディアによって、アメリカの有権者は毒されている。

私がいつもブログで言っていることと同じである。
日本のマスメディアもアメリカと同じ、いや、それ以上であることは間違いない。
このような「本当の事」を語る政治家を、この国では見た覚えがない。

嘘八百の政治屋ばかりである。

ミュージシャンなら一人だけいた。
忌野清志郎である。

今日の1曲は、RCサクセションの「軽薄なジャーナリスト」です。



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。