「Bluesette」Toots Thielemans & Stevie Wonder - ジャズ・フュージョン・フラメンコ・ラグタイム・ボサノヴァ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Bluesette」Toots Thielemans & Stevie Wonder

ベルギーのジャズ・ハーモニカ奏者であるトゥーツ・シールマンスが8月22日に94歳で亡くなりました。

http://jp.reuters.com/article/thielemans-dies-idJPKCN10Y014
2016年 08月 23日 09:23 JST
トゥーツ・シールマンス氏死去、ジャズ・ハーモニカの第一人者

[ブリュッセル 22日 ロイター] - ベルギーのジャズ・ハーモニカ奏者で世界的なミュージシャンと共演したトゥーツ・シールマンス氏が22日、死去した。94歳だった。

エージェンシーが明らかにした。けがのためブリュッセルの病院に入院中だった。

1922年ブリュッセル生まれ。65年間のキャリアの初期には、クラリネット奏者のベニー・グッドマンの欧州ツアーに参加。

52年に米国に渡り、チャーリー・パーカー、マイルス・デイビス、エラ・フィッツジェラルド、クインシー・ジョーンズ、スティーヴィー・ワンダーなど、幅広いジャンルのミュージシャンと共演した。

子ども向け人気テレビ番組「セサミ・ストリート」テーマ曲のハーモニカ演奏でも知られている。



ウィキより

ジャン=バティスト・フレデリク・イジドール・"トゥーツ"・シールマンス(Jean-Baptiste Frédéric Isidore "Toots" Thielemans, 1922年4月29日 - 2016年8月22日)はベルギーの首都ブリュッセル出身のジャズ・ハーモニカ奏者。シールマンス男爵(baron Thielemans)の称号を持つベルギー貴族である。

日本のCMにも出演しておりハーモニカおじさんの愛称で知られ、ビル・エヴァンス、ニールス・ペデルセン、ジャコ・パストリアスと言った巨匠達との共演も果たしている。「Toots」というニックネームはミュージシャンの「Toots Mondello」と「Toots Camarata」に由来している。



スティーヴィー・ワンダーと共演している「ブルーセット」で追悼します。













COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント