愛犬のいる人は必見(犬?) - ワクチン・AIDS・エボラ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

愛犬のいる人は必見(犬?)

「あなたの愛犬が狙われている、ワクチン殺害計画は人間だけが対象ではありません」




イルミナティによる「ワクチン殺害計画」は、人間だけが対象ではないようだ。
あなたの大事な愛犬にまで、「彼ら」の魔の手は伸びているようである。「彼ら」がゴイムと呼ぶ我々一般人に継続して行われている「人口削減計画」を理解できたら、「彼ら」がペットにだけ善行を行っているはずがない、ということも少し考えてみれば誰もが納得できることであろう。“白衣を着た悪魔”に騙されてはいけない。
時々、「どうせ私は死んでもいいから、そんなことは考えたくもない」といった言動をする人を見かける。確かに、神経質になりすぎる必要はないと思う。しかし、本当に本人のみの問題ならそれでもいいと思うが、大抵の人間は、家族やペットと生活を共にしているだろう。自分の無知のために、自分の子供やペットを死に追いやってしまう可能性があることを考えたら、「無知であることは大変な罪悪である」ということが理解できるだろう。
あなたの大事な愛犬を守れるのは、“あなた”しかいないのです。
以下、この件(犬?)の専門家である「愛犬問題」さんより転載する。




(愛犬問題)さんより
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201308010000/
獣医の五大詐欺商法!犬の天敵の悪行だ! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!

日本の狂犬病予防法は御用済の悪法だ。獣医はその悪法を盾に愛犬家に狂犬病ワクチンを押し売りしている。混合ワクチンも日本の犬には有害無用だ。避妊や去勢手術も犬の健康や長寿には有害無益だ。
その他に、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は犬の健康に有害な薬剤だ。
これらは、獣医の五大詐欺商法だ。国民の愛犬家をだまして儲けている。動物病院の大きな収入源になっている。その陰で、沢山の健康な愛犬たちが獣医の五大詐欺商法の犠牲にされて健康を害したり、殺されている。

 1 狂犬病ワクチンの詐欺商法

 日本は狂犬病が根絶した清浄国だ。根絶して半世紀以上にもなる。日本の犬には狂犬病注射は有害無用だと世界各国や世界保健機関(WHO)が認めている。

 なのに、狂犬病予防法という御用済みの悪法を盾に狂犬病注射がいまだに強要されている。狂犬病が根絶した時代に改廃すべきだった法律がいまだに蔓延っている。既得権益団体の日本獣医師会などの獣医界が狂犬病注射制度で儲けるためだ。悪政だ。

 世界の狂犬病清浄国で狂犬病注射制度が存続しているのは日本だけだ。多くの日本国民が獣医界にだまされて犠牲になっている。日本全国の犬の約40%が狂犬病ワクチンを接種している。その結果、多くの愛犬たちが健康被害を受けたり、アナフィラキシー・ショックで急死している。その詳細は知ってますか?アナフィラキシーショック死 ワクチンやフィラリア薬で多くの犬が急死!にある。
 日本の獣医大学も獣医界の詐欺商法の片棒を担いでいる。科学的に物事を正しく考えることのできなくなった教授連が学生に非科学的な講義をしている。詳細は獣医大学や学部は詐欺師の養成学校だ! 非科学的なウソの講義で学生を洗脳!にある。

 日本学術会議の獣医学分科会も犬の天敵の詐欺師の集団だ。詳細は証明医療が日本の獣医界には定着してない! 獣医大学の教授連も非科学的な詐欺集団だ!にある。

 製造原価100円とも言われている狂犬病ワクチンが3,000円ほどで犬の飼い主に売りつけられている。薬九層倍以上のぼろ儲けだ。動物病院の大きな収入源になっている。獣医界全体としては軽く100億円を超す巨益だ。愛犬家の国民とその愛犬たちが獣医界という既得権益団体の詐欺商法の犠牲になっている。

 具体的な数値を上げると、日本の犬は、狂犬病ワクチンの副作用で毎年5万匹が健康被害を受け、うち、3,000匹が毎年死亡している。正確に表現すると、獣医の注射で殺されている。詳細は狂犬病ワクチン副作用被害:日本は5万匹! 内3,000匹毎年死亡!にある。

 その一例が警察犬が短命な事実だ。その原因は毎年の狂犬病接種だ。詳細は警察犬は狂犬病注射で短命!悪政の犠牲だ! 法務省も警察も悪法の狂犬病予防法を堅持!にある。

  狂犬病注射有害無用論の随想集 178編

 姉妹ホームページ
  狂犬病ワクチン注射のからくり! 狂犬病予防法は御用済の悪法だ!

 2 混合ワクチンの詐欺商法

 混合ワクチンはいろんな種類のワクチンを混合すればするほど副作用が出やすいことは医学や薬学の常識だ。
日本では殆ど発症してない病気のワクチンまで混合してある。高価に売りつけて獣医が儲けるためだ。
9種混合ワクチンは最悪だ。愛犬の健康や長寿には有害無用なだけだ。

 混合ワクチンの注射では、毎年2万5千匹が健康被害を受け、うち、1,500匹が殺されている。詳細は混合ワクチンで健康な犬毎年1500匹死亡 狂犬病注射で三千匹!悪魔の獣医の所業だ!にある。
 
 獣医は犬の健康状態が悪かったから死んだのだと屁理屈を言って、補償をしない。所有権侵害の憲法・法律違反の犯罪だ。つまり、獣医界は犬殺しの犯罪集団だ。国民の天敵だ。

  混合ワクチン有害無用論の随想集 65編

 3 避妊・去勢手術の詐欺商法

 犬の避妊・去勢手術は犬の健康には有害無益だ。自然の摂理で授かった臓器を切り捨てて、健康や寿命に悪影響がないわけがない。
避妊・去勢手術は自然の摂理への反逆だ。白衣を着た悪魔の理不尽な謀反だ。カネの亡者の蛮行だ。

 避妊・去勢手術は一度してしまうと、取り返しのつかない。犬は生涯、その弊害に悩まされることになる。避妊・去勢手術をすると犬は、癌などのいろんな病気を誘発しやすくなる。卵巣や睾丸から分泌されるホルモンが無くなり、犬の体内のホルモンのバランスが壊れるからだ。詳細は犬の避妊は卵巣切除、人は卵管を縛るだけ! 犬はホルモンがなくなり卵巣欠落症になる!にある。

人の避妊やパイプカットと違い、犬の避妊・去勢手術は卵巣や睾丸を切除する野蛮な技術だ。
避妊去勢手術の健康上の弊害!万病の元凶! 米国獣医学論文の翻訳集に避妊・去勢手術で誘発される癌やてんかんなどのいろんな病名が記述してある。日本の獣医界はその事実を国民に隠している。

 獣医大学も隠蔽体質だ。詐欺商法の片棒を担いで恥じないバカ学者が多い。動物の避妊・去勢手術の是非を科学的に正しく考えることのできない輩は学者ではない。詐欺根性の持ち主の下賤の詐欺師だ。
  避妊・去勢手術有害無用論の随想集 60編


 4 フィラリア予防薬の詐欺商法

 フィラリアの予防薬は世の中にない。獣医が予防薬と言って売っている薬剤は、実は駆虫剤だ。つまり、フィラリア予防薬は悪質な詐欺商品だ。
フィラリア症に罹病してない犬にフィラリア予防薬を服用させても有害無益なだけだ。愛犬が無用な薬剤の投与で薬剤アレルギーになるのがオチだ。
フィラリアに関する血液検査も信頼性の無いいい加減な検査だ。無用な検査だ。詳細はフィラリアの血液検査はザル検査で無用だねにある。   

 現在の日本にはフィラリア症で死んだ犬は皆無に近い。獣医は沢山の犬が死んでいるかのような言い方をしているが、真っ赤なウソだ。作り話だ。科学的に信用できるデータはない。
少なくとも、東京では30年以上も発症例が無い。データがあるというなら、裁判所に提示できるような科学的な証拠を求める。


つまり、日本の犬にもアメリカの犬にもフィラリア予防薬は無用だ。
詳細はフィラリア予防薬は有害だ!投与無用! アメリカ獣医師のネット記事を全文翻訳紹介にある。
 
  フィラリア症の予防薬と治療薬の随想集 33編

 5 獣医が販売しているノミ・ダニ駆除剤に関する詐欺商法

 獣医界が販売しているノミ・ダニ駆除剤は、すべての商品の主成分が猛毒の農薬だ。
フロントライン、レボリューション、ダーナムラインなどの商品名で発売されているノミ・ダニ駆除剤は、その主成分はすべて猛毒の農薬だ。人の皮膚には決して触れてはいけない危険きわまる薬剤だ。犬も人と同じ哺乳類だ。農薬の被害を受けるのは当然だ。


 その農薬でノミやダニが死ぬのは当たり前だ。その同じ成分でゴキブリやシロアリなども簡単に死ぬ。そのような猛毒を犬の体に塗っている。犬が健康を害したり、時には死亡している。動物虐待だ。
 換言すると、農薬を犬のノミ・ダニ駆除剤として販売している農薬メーカーの社長も社員も、それを販売して儲けている獣医も、動物愛護の思想が欠落した悪魔の心を持った下賤の連中だ。カネの亡者だ。廃業したほうが世の中の為になる。


  獣医のノミ・ダニ駆除剤は怖い農薬だ!その副作用に関する随想集 19編



 獣医はワクチン注射や避妊・去勢手術時に愛犬を殺しても、愛犬の健康が悪かったせいだと屁理屈をこねて補償をしない。所有権侵害の憲法・法律違反の犯罪だ。業界ぐるみの無責任体質だ。犬の天敵集団だ。

 諺「餅は餅屋」とは、何についても専門家がいて、その人に任せておけば間違いがないということだが、愛玩動物の医療については当てはまらない。
獣医に犬の健康相談をするのは「泥棒に鍵を預ける」ようなものだ。

 獣医は不正診療で健康な犬を病気にして、その病気を治すふりして、また別の薬を売りつけて儲けている詐欺師だ。動物病院にはできるだけ近づかないほうが愛犬は健康で長生きする。
諺「君子危うきに近寄らず」だ。ハイ。


 補足
犬の食べ物についても獣医界が故意に嘘八百の情報を流している。
犬にはドッグフードだけを食べさせて、そのメーカーや獣医が儲けるためだ。


  犬の食べ物に関するウソの風説風評
犬は有史以前から何万年も人の食べ残しを食べて繁栄してきた特殊な動物だ。
次の食べ物は犬にとっても有益な食べ物だ。

1 鶏の骨
2 塩分
3 チョコレート
4 タマネギ
5 スルメやイカ



http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201311030000/
ワクチンは必要か?自問自答してください! 英国愛犬活動家のワクチン有害論を翻訳紹介!

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201210070000/
ワクチン接種で皮膚病になる犬が多いぞ! ステロイド多用で皮膚病のクッシング症候群に!

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/2001/
愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/2003/
愛犬の手作り食事に関する随想集

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200706040000/
悪徳獣医を簡単な質問で見抜く六つの方法!

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。