原子炉等規制法による再利用基準は100ベクレル/kgだから、今回、各地に拡散されようとしている除染土は基準の80倍にもなる。 - 原発・放射能・地球温暖化詐欺

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

原子炉等規制法による再利用基準は100ベクレル/kgだから、今回、各地に拡散されようとしている除染土は基準の80倍にもなる。

「イルミナティが勧める恐怖の“睡眠学習”、放射能・食べて応援、撒いて人口削減・・・」



まずは、こちらをどうぞ↓




この狂った島国では、狂った計画が、狂った指導者によって、着々と進められている。
真実から眠らされた国民は、実生活でも眠らされようとしている。
イルミナティが勧める恐怖の“睡眠学習”は続く、その眠りが永遠のものとなるまで・・・




http://www.asahi.com/articles/ASJ534CVGJ53PTIL00T.html?iref=comtop_6_03
神戸の車暴走、容疑者「状況よく覚えていない」
2016年5月3日20時16分
3日午前11時5分ごろ、神戸市中央区布引町4丁目のJR三ノ宮駅前で乗用車が暴走し、歩行者が相次いではねられた。兵庫県警によると、歩行者のうち男性(51)と妻(44)、中学3年生の次女(14)の3人が重傷を負い、別の夫婦が負傷した。車に乗っていた2人もけがをし、県警は運転していた無職沢井国一容疑者(63)=同区港島中町6丁目=を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕した。
当時の状況について沢井容疑者は県警の調べによく覚えていないと供述。同乗していたのは沢井容疑者の息子(22)といい、県警は車が暴走した経緯を捜査している。




(原子力発電 原爆の子)さん
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2015/10/microcarpa1-azureneo-mysterious.html
2015年10月17日土曜日
英紙テレグラフ「眠り病がカザフの村を陥れた白昼の悪夢~近隣にウラニウム鉱山跡」

眠り病がカザフの村を陥れた白昼の悪夢
Sleepingsickness traps Kazakh town in waking nightmare

科学者たちが、何百人もの人びとを数時間の昏睡に陥れてきた謎の病気に頭を悩ませている

【モスクワ発】ロランド・オリファント Roland Oliphant
2015年3月26日

カザフの小さな村、カラチの住民たちは2年間にわたり――文字どおり――悪夢を生きてきた。

この中央アジア大草原の辺鄙な人里の住民は、なにをやっていても、だれであっても、どんな時でも、あるいはどんな日でも突発的に眠りこんでしまう――その後、数日間は意識を失ってしまう――とわかっていながら、暮らしている。

少なくとも8回は謎めいた「眠り病」発作に襲われたとロシア国営ヴィスチンTVで語ったリュボフ・ビルコワは、「ある瞬間、話していると、次の瞬間、眠っているのです」といった。「時には眠っていませんが、酔っているように見えるのです。


2年前の2013年3月、厄介な倦怠感発作がはじまってから、カラチの人口600人の4人に1人近くが「眠って」しまっていた

症状として、虚弱感、発語障害、長時間の記憶喪失が現れ、発作は熟睡から重く怠惰な眠気まで、さまざまな強度の違いがある。

説明のつかない「病気」は――仕事していたり、ベッドにいたり、あるいは通を歩いている時でも――どの瞬間にも発症しうるし、患者は終日から1週間近くまで、さまざまな期間、眠りつづけることがある。

この病気は、年齢、性別、健康状態の区別なく、だれにでもかかりうるし、動物種の違いさえも区別しない。

9月のある日、1時間以内にクラスの生徒たちのうち、8人が眠りこけてしまった。

村の女性が1月にロシア人ジャーナリストたちに語ったところでは、朝の早い時間、猫でさえ途方もなく突発的な活動過多になって、犬に襲いかかり、飼い主を噛んだあと、この病気にかかり、眠りこんだとのことである。

医者たちは病気に困惑しているが、村人たちは、発作にいくつか共通の要素があるという。症状は波になって現れる傾向があり、地表が凍りつくころより、融雪期に現れやすく、一部の人たちは、風向きと相互関係があるという

地区行政府のアマンベク・カルザノフ主席は3月初め、男性と女性の各1名が症状を訴え、入院したことから、第9波の到来を発表した。

カルザノフ氏が、地区保健所は症状に対処できるだけの装備を整えているとロシアとカザフの報道陣に語ったものの、病院にできることは、昏睡のあいだ、患者の看護をする以外、なにもない。

カザフ、ロシア、さらに遠くからやってきた医者たちや科学者たちは、発作の明確な原因を見つけられなかったといっている。

ウイルスと細菌の検査の結果、同様な症状のあるアフリカ睡眠病のような既知の病気は除外された。

だが、他にも、ソヴィエトの核産業の遺産を指摘する向きもある。

カラチは、かつてソ連の核兵器計画向けのウラニウム鉱石の生産で賑わった鉱山の町、クラスノゴルスクに隣接している。

ウラニウム鉱山は1980年代末に閉鎖されたが、多くの地元住民と一部の科学者たちは、放棄された事業が破滅的な遺産を置き土産にしたのではと疑っている。


「特定の場所におけるラドンの濃度は、通常レベルの4倍から5倍になっています。その近くにウラニウム鉱石があります。たぶん、(問題は)そこから来るのでしょう」と、カザフスタン国立核センター・放射線安全研究所のアルツオン・グリゴリエフ研究部長は語った。

しかし、何十回も現地調査が実施されたものの、放射性ガスと反復性昏睡発作の正確な関連はまだ証明されていない。

なんらかの原因が特定されるまで、住民にできることはほとんどなく、外出するさいに、悪夢めいた状況をやり過ごすのに役立つように旅行かばんの荷造りをするだけである。

「みなが怖がっています。みなが眠るのを怖がっているのです」と、ビルコワ夫人がいった。




http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/252.html
ところかまわず眠りこける「眠り病」が流行中 
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/252.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 6 月 19 日 15:55:01

前回、駅や電車内で意識を失う人が増えていることを書きましたが、
ところかまわず眠りこける「眠り病」も増えているようです。
下にツイートを添付します。
床や地面、階段などあたりかまわず、昏々と眠っている人の写真がアップされています。
状況から考えて、泥酔とも思えず異常です。

運転手や駅員など勤務中の居眠りも多々目撃されています。
声をかけて起こせば目覚めるのが睡眠、覚めないのが気絶と言われますが、
いくら起こしても目覚めない人もいるようで、完全に意識を失っている可能性もあります。
TV出演中や将棋名人戦の最中でさえ寝入ってしまう人がいます。

緊張していたら、居眠りは絶対にしないものです。
眠気を自分の意思では全くコントロールできないようです。
この眠り病も、放射能被ばくの影響が強く懸念されます。
1F作業員であった磐城相馬さんもすぐ眠りに落ちたと報告しています。
「磐城相馬さんの福島第一原発作業員日誌」 (拙稿 2014/1/13)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/757.html
「2012年5月5日(土)
今日の話題は、体調。みんな最近、体がとみに怠いという。
 丸山さんは帰りの送迎バスに乗るとすぐ寝てしまう。そのため、全面マスク
(1Fから3キロほど行った路上で全面マスクを外しサージカルマスクを着ける)をしたまま
Jヴィレッジに着いてしまうこともしばしば。
僕も最近疲れやすく、帰りのバスの中でいつの間にか寝てしまい、読んでいた文庫本が足下に
転がっていることが少なくない。とにかく、1F行きの送迎バスに乗ったとたん眠気が襲ってきて、
睡眠導入剤を服用したときのようにスッと眠りに落ちる

いくつか関連記事を挙げます。
国会での居眠りは昔からありますが、もし最近増えているようなら、やはり被ばくの影響を
疑うべきでしょう。
車の運転手も知らぬ間に眠りに落ちたという例が多く、重大事故が多発しているのも
うなずけます。大変恐いことです。

みなさんも気をつけましょう、と言いたいところですが、いきなり抗し難い強烈な睡魔に襲われたら
どうすることもできません。
そのうち、あちこちで人が倒れているのは当たり前、眠っているのか、気絶しているのか、
あるいは死んでいるのかもわからない、数が多すぎて誰も助けられない、助けようとしない、
そんな恐ろしい状況になるのではないでしょうか?
ところかまわず眠っている人の写真を見ていると、日本の社会に亀裂が走り、
どんどん崩壊しているような気がしてなりません。




(さてはてメモ帳)さん
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9ae57310bd5aa4192e8f3c96840a7465
蔓延し始めたぶらぶら病 院長の独り言 +




(みんな楽しくHappy♡がいい♪)さん
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4625.html
神戸市の水道水からヨウ素131が!!!水道水蛇口放射性物質ランキングは東京都が初のNo1に!!2016年1〜3月原子力規制委員会蛇口水ランキング発表

今回は、原子力規制委員会 上水(蛇口水)のモニタリング 結果を見て驚きました。
兵庫県神戸市の水道蛇口水からヨウ素131が検出されている!@@:
そしてとうとう、東京都の水道水が日本で一番セシウムが含まれているということになってしまいました><;

と、いうことで、発表!!
水道蛇口に含まれる水放射性物質ランキンング

1 東京都 0.00213 Bq/kg
2 栃木県 0.00170 Bq/kg
3 群馬県 0.00130 Bq/kg


なんと!
東京都がセシウム水道水No1となりました。
東京都は今までに3位になったことは数回ありますが、
平成24年1月から3ヶ月ごとに公表されるようになって、初めての1位です。

2位の栃木県はセシウム134が検出されていません。
セシウム137だけの数値だと東京都も栃木県と同じ0.0017Bq/kgでした。


3 埼玉県 0.00130 Bq/kg
5 福島県 0.00120 Bq/kg
6 宮城県 0.00110 Bq/kg
7 茨城県 0.00080 Bq/kg
8 山形県 0.00076 Bq/kg
9 千葉県 0.00057 Bq/kg
10 兵庫県 0.00045 Bq/kg (ヨウ素131)
11 神奈川県 0.00040 Bq/kg
12 新潟県 0.00038 Bq/kg

兵庫県神戸市はヨウ素131のみで10位になっています。
ヨウ素131は半減期が短いので、実際にはかなりの量が入っていたのではないのか?

(水道の蛇口から毎日一定量の水道水を採取し、水分を蒸発させて濃縮したものを3か月分まとめてゲルマニウム半導体核種分析装置を用いて分析)




(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2016/05/00013533
8,000ベクレルの除染土、全国バラ撒き
2016年5月2日 22:51

環境省はこのほど、8,000ベクレル/kg以下の除染土を全国の公共事業で再利用する方針を固めた。
 原子炉等規制法による再利用基準は100ベクレル/kgだから、今回、各地に拡散されようとしている除染土は基準の80倍にもなる。

 4年前を思い出す。所管は同じく環境省だ ―
 福島の原発事故で放射能汚染されたガレキを、政府が全国各地の焼却場で燃やす“事業”だった。原発事故の翌年(2012年)のことだ。
 反対運動は燎原の火のごとく全国に広がった。子どもの健康を気遣う母親たちは集積場前で座り込んだ。機動隊が出動して人々を排除し、ガレキは搬入され、燃やされた。
 今回はガレキではなく福島の除染土が全国に持ち込まれようとしている。それも8,000ベクレル/㎏以下という驚くべき値だ。
 住民たちが今日、「除染土バラ撒き」の撤回を求めて、国会内で環境省と交渉を持った。(主催:FoE)
 環境省は「除染・中間貯蔵企画調整チーム」の参事官補佐2人が対応した。
 住民たちが重く見ているのは―
・原子炉等規制法が定める再生利用基準の100ベクレル/㎏と今回の8,000ベクレル/㎏は矛盾しないか?
・ワーキンググループの議事録とメンバーの名簿が非公開になっているのはなぜか?・・・などだ。

環境省の山田浩司参事官補佐は次のように回答した―
 「(8000ベクレル/㎏でも)覆土して管理するので問題ない」
 「未成熟な情報などがあり不当に誤解を招いたりするので非公開にしている」
 環境省が回答すると猛烈な反論が起きた。
 「覆土しても汚染物質が地下水に流れ込めば環境破壊が起きる」
 「(情報の非公開は)北朝鮮だ。改めて開示を求める」

 いまなお住民1万5千人が避難生活を続ける富岡町出身の主婦の言葉が、真相を突いた ―
 「避難者にアンケートを取ったら(富岡町に)戻りたいと答えた人は20%しかいなかった・・・」
 避難者を何が何でも帰還させるという政府の命題があり、そのために無理な除染をする。除染で出た土は法律(※)で福島県外に持って行かなくてはならない。

 福島で汚染された土を全国にバラ撒くのはガレキの時と同じだ。これでは環境省ではなくて汚染省である。
  ~終わり~
 

中間貯蔵・環境安全事業株式会社法。これにより(除染土の)中間貯蔵施設は30年以内に福島県外に出さなくてはならない。




(福島県は「放射能死灰の町」となった)さん
http://blog.goo.ne.jp/fukushine777/e/b751a28aaeca7e428b694ec8c811d676
橋下徹、福島の仮設住宅の人を痛烈批判「放射能で健康被害はバカな発想」大馬鹿発言
2012年10月27日
なんと、橋下徹が、放射能汚染により避難生活をしている人を痛烈批判、愚弄。

「放射能汚染で健康被害が出るなんて、都市伝説」

と言い放ち、福島県で避難生活している人やセシウムがれき焼却に反対している人を痛烈批判。無能としか言いようがありません。


http://twitter.com/sayasaya333

 環境省も、北九州市も、健康被害の報告を受け取り、検討を始めました。そういうことすら否定したいという、恐ろしい現実無視。市民の民意をくみ取る能力に欠ける人が政治家になると、こういうバカな発言をするようになる。



 橋下徹は、福島や東北で被災している人には無関心で、攻撃ばかりしますね。被災地の敵です。


 放射能が健康被害と無関係、などと主張する橋下や石原(東京都知事)、宗教セミナー主催者、福島第一原発の建物の中で1ヶ月くらい生活してきて下さい。私服で生活して生きて生還してきたら、主張を改めて聞いてみてあげます。











初めての方にも安心してお試しいただけるよう「返金保証」等、5大特典付!


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。