本当にやっとられませんですた(笑) - 未分類

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

本当にやっとられませんですた(笑)

「嘘だらけの社会の中で、せめて真実告発系のブロガー間での嘘は止めましょう・・・」


今日は、いつもと違うことを書こうと思います。
先日私がアップした記事とほぼ同内容に近い記事を書かれているブログの存在に気づいてしまい、気づいた以上は黙っているわけにはいかないと思い、記事にすることにしました。

まず、私の記事です↓

創世記3章22節→スカル&ボーンズ→ブリュッセル偽旗テロ
「ブリュッセル偽旗テロの首謀者は、スカル&ボーンズ関係者である」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html

この記事は、3月24日の午前2時頃にアップしました。
ブログ内には時間まで表示されないが、同日に「今日の1曲」の記事をアップしているので、この記事がアップした時間の目安が証明されている。「今日の1曲」は、いつもだが、この日も午前中にアップしているのだ。

次に、この私の記事に瓜二つな記事は、これである↓

http://golden-tamatama.com/blog-entry-2311.html

この記事がアップされた日時は、2016/03/24 12:30:54と表示されている。
明らかに、私の記事より後である。どう考えても、私の記事を見て自分なりに加工し、さも「自分で考えた記事ですよ」と言わんばかりに、書いておられるようだ。
似通っている点は説明するまでもないが、「ブリュッセル偽旗テロとスカル&ボーンズの関係を指摘していること」、「スカル&ボーンズをウィキから説明していること」、「スカル&ボーンズと322という数字の関係の由来を説明していること」、「数字の由来が創世記の3章22節であると説明していることと、その文面を私の記事と同様に記していること」、「最後に使用しているYouTube動画も、二つとも私がアップしたものと全く同じであること」である・・・。

これらが「偶然だ」と主張されるなら、私も開いた口が塞がらない。
私の記事を引用するなり転載するのなら、リンクを貼るなりしていただいて出処を明らかにしていただければ、何の問題もないのである。情報は多くの人に伝わった方がいいと私は思っているので、引用・転載は大歓迎である。私も多くのブロガーさんの記事を引用・転載させていただいている。ただ、必ずリンクを貼るなりして、元記事が何であるかを明らかにしているつもりだ。しかし、リンクも貼らず、元記事の存在も無視して、さも自分一人の独力で作成した記事であるかのように書かれるのはどうかと思う。特に私が気になっているのは、日数が経過してブログ記事が独り歩きし、「記事を盗作したのは私(ソウルマン)である」と、間違える人間が出てくる可能性が存在することである。そういった間違った認識を持った人間に事実関係の説明を求められ、説明する必要もないことに時間を取られたら、「いい加減にしてくれよ!」と、思うだろうし、私としては、全くの心外である。現に今でさえ、こんな本来なら書く必要のない記事を書かざるを得ない羽目にさせられているのだ。
万が一、「盗っ人猛々しい」どころか「盗っ人に盗っ人呼ばわり」されたりしたら本当にやってられないので、勘違いする人が出てこないようにするためにも、はっきりと記事にすることにしたのだ。こんな記事は、本当は書きたくないのだ。

私の記事を盗用したと思われるブロガーさんは本も出版されているぐらいだから、私などより余程に著名な方である。全くの素人ブロガーさんなら仕方ないところもあるだろうが、著名人であるだけに、これはマズイのとちゃいますか。
私はこの私の記事を盗用したと思われるブログはめったに見ないのですが、ある他のブロガーさんの記事を読んだことで、今回の事に気づいたのである。そのブロガーさんの記事を見ていなければ、ずっと気づかなかったでしょう。
私の記事を盗用したと思われるブロガーさんは、盗用しても気づかれないと思っていたのでしょうか? 盗用するにしても、もうちょっとばれないようにできないものですかね・・・。悪さをするにしては、あまりに馬鹿正直すぎますよね・・・。
私がこんな記事を書いても、知らないふりをされるのでしょうね。私は寛大な方なので事を大きくするつもりはありませんが、このブロガーさんのふざけた口調である「本当にありがとうございますた。」じゃないけれど、「本当にすみませんですた。」ぐらい、言って来られたらどうかと思います。 でも、こんなふざけた口調で謝罪されても、余計に腹が立って来るかもしれないですね(笑)
本当に貴重な時間をつまらんことに使わせやがって・・・
本当にやっとられませんですた(笑)


COMMENT

NoTitle

ご愁傷様です。
人からモノを盗むということに対して、何らの良心的呵責を感じないという人種は実際にいます。
自分自身、何度も遭遇してきました…。
ですから、管理人さまの今の心境も理解できます。

普段読ませていただいているので、慰めになるかはわかりませんが、コメントだけでも…。

Re: NoTitle

読者さん

> ご愁傷様です。
> 人からモノを盗むということに対して、何らの良心的呵責を感じないという人種は実際にいます。
> 自分自身、何度も遭遇してきました…。
> ですから、管理人さまの今の心境も理解できます。
>
> 普段読ませていただいているので、慰めになるかはわかりませんが、コメントだけでも…。

コメントありがとうございます。
大変励みになります。

NoTitle

少しだけ書き添えさせてください…。
文中の「人種」という言葉には、特定の実際の人種をさしての意味はありませんので、そこだけ一応。

(こちらのコメに返信は不要です)

NoTitle

ええっ!
322という数字については、先に「嘘八百~」さんを読んでいたのですが、あまりにもたびたび転載しているので、たまには"●たま"さんの
記事を・・という軽い理由と、322の指摘は他の人もしているんだ!と言う驚きから、確か●たまさんの記事のほうを紹介してしまってました。
補足しておきます!

Re: NoTitle

「katsukoのブログ」さん

> ええっ!
> 322という数字については、先に「嘘八百~」さんを読んでいたのですが、あまりにもたびたび転載しているので、たまには"●たま"さんの
> 記事を・・という軽い理由と、322の指摘は他の人もしているんだ!と言う驚きから、確か●たまさんの記事のほうを紹介してしまってました。
> 補足しておきます!

実はこの件を知ったのは、「katsukoのブログ」さんの記事を見たからなんですよ。
見ていなかったら気づかなかったと思います。本当にありがとうございますた(笑)
それにしても・・・、●たま蹴ったろか、なんて言ってません(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。