私たちもとんでもないものを残そうとしているわ。たとえばプルトニウム。プルトニウムの半減期は確か── - ケムトレイル・HAARP・気象操作・人工地震

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

私たちもとんでもないものを残そうとしているわ。たとえばプルトニウム。プルトニウムの半減期は確か──

「嘘八百の復興予算、嘘八百のシーシェパード、嘘八百のイスラエル医療団、嘘八百のガメラ・・・」


この詐欺国家が震災復興を口実に増税をしたり、全く復興に使われない復興予算の流用がされていることは理解していたが(これだけでも絶対に許せないことなのだが)、改めてこの過去記事を見て驚いた。



(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2015/03/post-929.html
【特別企画】3・11を風化させるな! 被災地で原発で何が起きているのか
復興予算はなぜ被災者支援に届かなかったのか? 復興を食い物にする政治家、官僚

2015.03.09
東日本大震災から4年。ハコモノやインフラ整備など表面上の復興は一見進んでいるようにみえるが、いまだ約23万人もの人々が避難生活を続けている。災害公営住宅にしても着工したのは計画の半数ほどで、住宅地の高台移転も宅地造成の完了は3割程度だといわれている。このように被災者の視点、目線での復興は遅々として進んでいないのが現状だ。
 そんななか、今後の復興予算の行方に注目が集まっている。3月に入り竹下亘復興相が復興予算の「全額国費負担の見直し」を示唆したからだ。国が集中復興期間としているのは震災から5年間の今年2015年度まで。しかし、多くの人々が避難生活を送っていることからも分かるように、復興予算は人々の仕事や生活への現状復帰、住宅支援には十分に活用されていない。そんな状況の中での竹下復興相発言は「自治体の過大な負担」と受け止められ、被災地に大きな衝撃を与えている。
 実際、これまでも復興予算はまともに活用されていたとは決していえないものだった。その典型が復興予算の流用問題だ。
 この問題を「週刊ポスト」(小学館)誌上でスクープしたジャーナリスト・福場ひとみによる『国家のシロアリ』(同社刊)は、復興予算がどう流用されたかを追ったルポルタージュだ。そこから浮かび上がってくるのは25兆円という莫大な復興予算を巡る省庁、官僚たちの予算ぶん捕り合戦と、被災者を無視したあまりに杜撰でいい加減な予算流用の実態である。
・国会議事堂のステンドグラス代 1億2000万円
・霞ヶ関合同庁舎4号館改修費 12億円
・シーシェパード対策費 23億円
・金融庁職員の基本給 5205万円
・沖縄県の道路整備 22億円
・国際交流基金の芸術家の海外派遣など 1億2000万円
 本来、被災地の復興という目的のはずの復興予算が、全く別の目的に、そして被災地とは何ら関係のない地域にその大半が充てられていた。しかもなかには天下り法人にまで。



(プリン大好き)さん
http://ameblo.jp/haretaraosanpo/entry-11399411752.html
2012年11月08日(木) 13時40分04秒
反捕鯨団体「シー・シェパード」対策費に復興予算から23億円
週刊 金曜日 2012年 10/26号 [雑誌]/金曜日

P.6 から一部を転載:
「シー・シェパード」対策費に復興予算から23億円

映画『ザ・コーヴ』で有名になった和歌山県の太地町では九月からイルカ漁が始まった。悪名高い反捕捕鯨団体「シー・シェパード」も13人が太地で抗議行動を繰り広げているが、このシー・シェパード対策費として農林水産省が東日本大震災の復興予算から2011年度だけで23億円をまぎれ込ませ、批判の的となった。
(中略)
農水省の佐々木隆博副大臣は復興予算がシー・シェパードの調査捕鯨妨害対策や、調査捕鯨の不足分補填に充てられたことを認めたが「鯨肉は宮城県石巻周辺に供給されたということで鮎川では一定の効果があり役立った」と釈明している


→調査捕鯨に使われた復興予算23億円の本当の使途 | 国際環境保護NGOグリーンピース
一部を転載:
それでは「復興予算」「反捕鯨団体対策」との名目で
いったい何に使われたのか?
実は、調査捕鯨事業を請け負っている「財団法人日本鯨類研究所(以下、鯨研)」という数年前まで農水官僚の天下り先だった団体の事実上の赤字補てんに使われたのだ。





復興詐欺予算の中でも、シーシェパード対策費に 23億円も使っているのだ!
シーシェパードが震災と何の関係もないのは、言うまでもないことだ。
それにしても「23億」とはどーゆーこっちゃ!
全く震災と関係のないことにこれだけ多額の国民の血税が使用されている。
こんなことが許されていいのか!
いいわけがないだろ!
野党もグルだということは分かっているが、こんな暴挙を許していいのか!
許していいわけないだろ!
今からでも、復興詐欺で国民から騙し取った血税を返納させろ!

ところで、このシーシェパードという組織も、「彼ら」の下部組織ですよ。


http://matome.naver.jp/odai/2140437466580677801
シーシェパードを支援しているセレブ・企業まとめ


この団体の旗を見ただけで、もろスカル&ボーンズです。
ミック・ジャガーも支持しているらしい・・・ ストーンズ・ファンとしては複雑な心境だが・・・
太地のクジラというかイルカの追い込み猟をしている奴らは、理屈抜きでイルカが可哀想なので、許すことはできないが・・・
環境保護団体と環境破壊団体は、持ちつ持たれつです。
どちらを支持しても、「彼ら」の手中に落ちてしまうというマッチポンプです。
はい、分断して統治せよ、です。
要するに、“仲間”であるシーシェパードに過激な活動をさせておいて、その“対策”として、国民の血税を盗み取るわけです。
自ら問題を作っておいて、問題を“解決”するという、「彼ら」の得意技である「自作自演」です。
どっちにしても、震災の復興とは全く関係ないだろ!!!


そして、さらに腹の立つ話を・・・
復興詐欺をやってる連中と、人工地震をやった連中は、同一の組織に属する悪魔どもだということを、ご理解ください。
こいつらが存在する限り、税金詐欺も、人工地震も、八百長戦争も、決して無くなることはないのです。





(放射能を天恵の海に流す六ヶ所再処理工場閉鎖を!(katsukoのブログ))さん
http://ameblo.jp/sannriku/entry-12139272676.html

転ばせて、ただでは起きさせないイスラエル
2016-03-14 23:32:43NEW !
テーマ:未分類
「属国離脱への道」さん
http://blog.zokkokuridatsu.com/201112/article_8.html

イスラエル医療団の噴飯顛末。南三陸町に2100万円の請求
                  作成日時 : 2011/12/06 08:26

 311におけるキーワードの1つは、イスラエルであった。

 311の約1年前から、原発安全運用の根幹にあたる安全警備システムをイスラエル企業であるマグナBSP社に依頼していたことが分かっている。国内企業で十分、というよりも国内企業の方が安心できるのはいうまでもない。まして、イスラエルであれば、モサドとの関係も疑わないわけにはいかず、テロから守ると言うよりもテロの手引きを心配しなければならないくらいである。

 また、311においては中国、イギリス、ロシアはじめ様々な国から支援の申し出があったわけであるが、医療に関しては中国やイギリスの医師団を追い返しておいて、なぜかイスラエルの医療チームを受け入れている。著しく不可解であろう。

 イスラエル医療団は、純粋に医療のみが目的だったのか。被ばく調査でも行っていたのではないかという疑念が残るのだ。
 
 そして、なんとイスラエル医療チームを受け入れていた南三陸町に、医療チームのプレハブの賃貸料2100万円の請求があったという。たいしたボランティアである。ここには、仲介役を務めた栗原市との間に連絡不行き届きがありイスラエルは関与していないということだが、結果だけを見ると、さすがは悪徳金融の本場である。

 ボランティアであったはずなのに、請求が来るというのは南三陸町にとっても驚きの出来事だったであろう。

 
 ついでに一つ。これまでも2、3度言及したが、311前(1月)に発行された日ユ同祖論本で、ユダヤのラビが、聖書を引用しながらニュージーランドと日本で大きな地震があると語っている。誠に奇妙と言わざるを得ない。

 福島原発事故に絡んで放射能の危険や東電の責任を叫ぶ人たちは、まずマグナBSPの強制捜査を政府に要求すべきである。もちろん、東電や政府にも大きな責任があるが、より大きな巨悪の存在を見過ごしては前に進めない。

“医療チーム派遣 中国断ってイスラエル60人の怪”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201103/article_103.html

“マグナBSPは逃げ帰ったか。”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201107/article_26.html

“聖書を悪用した311人工地震テロ。日ユ同祖論本でラビが語っていたニュージーランドと日本の地震”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201106/article_26.html

支援のプレハブ 「まさか」の請求 南三陸町に賃借料2000万円計上
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20110622160818304

イスラエル医療団が使用

 大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町が、イスラエルの医療団が診療所として使ったプレハブの賃借料として建設会社に支払う約2100万円を補正予算に計上していたことが、同町への取材で分かった。大部分が国庫負担となる災害救助法の適用を国に要請しているが、町側は「まさか請求があるとは思っていなかった」と困惑している。

 イスラエル側は医師や看護師ら50人を派遣。3月29日から4月10日まで、避難所が置かれた同町の「ベイサイドアリーナ」横にプレハブ6棟を建て、活動した。プレハブは現在、イスラエル医療団が残したエックス線などの医療機器などを使い、公立志津川病院のスタッフらが運営する仮設診療所として利用している。

 町によると、イスラエルと親交のある宮城県栗原市の佐藤勇市長が医療団との調整を担当。プレハブは栗原市側が建設会社に発注した。4月上旬、駐日イスラエル大使、栗原市長と南三陸町の佐藤仁町長らが会談し、プレハブはそのまま南三陸町が使用することで合意した。

 しかし、医療団の撤収後、町はプレハブのリース期間が3年程度で、賃借料が約2100万円と知ったという。

 イスラエル大使館は「持ち込んだ医療機器は無償で提供した。プレハブは栗原市側が用意することになっていたので、賃借料をめぐる経緯は把握していない」と説明。

 栗原市の佐藤市長は「各地で仮設住宅建設の需要が高まり、プレハブの資材集めが困難な中、迅速に建設でき、お役に立てたと考えている。南三陸町には当初から、最終的には災害救助法適用が見込めると伝えていた」とする。

 これに対し、南三陸町の佐藤町長は「費用面の話は栗原市から一切説明がなかった。見積書が届き、あぜんとした」と話している。




(ザ・エデン)さん
http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1379.html
2016年03月11日
311とガメラ

1995年3月11日、「ガメラ 大怪獣空中決戦」が公開される。



映画が始まってからすぐに「プルトニウム」という単語が見られ、このプルトニウム輸送船「海竜丸」に海の底から現れたガメラがぶつかる。

 (※「放射能漏れ」と言う311以降良く聞いた言葉が映画に出てくる新聞に書かれる。映画の中盤あたりでも、こういう会話が聞ける↓


「私たちもとんでもないものを残そうとしているわ。たとえばプルトニウム。プルトニウムの半減期は確か──」
「プルトニウム239で二万四千年だ。確かに何万年も残るわけだ」
「私たちだってそういうものを造り出しているんだもの。今の文明も滅ぼうとしているのかもしれない」

ガメラとギャオスが戦うのを楽しむ映画で何故こういう会話が出てくるのか? 何か不自然だ。)




「三陸沖」からガメラが出現。
(※ちなみに311の震源地は三陸沖。

レギオンと言う新約聖書に書かれた名を持つ怪獣とガメラは、宮城県仙台市で戦い、ガメラは仙台と共に滅びる











COMMENT

NoTitle

ご紹介おそれいります(転載記事ですが('_'))
復興予算、使途を具体的に聞くと怒り800倍ですね
シーシェパード、噂に聞いたことがありますがスカルアンドボーイズ?
イルカですが、ちゃんと食べてるのでなく水族館ショー用で、スカウトされなかったイルカは捨てるのだとも・・
そんな映画があったんですね!

Re: NoTitle

「katsukoのブログ」さん

> ご紹介おそれいります(転載記事ですが('_'))

こちらこそ、有難うございます。こういった重要なニュースは、国民に知らしめるべきですよね。
清原とかSMAPの件など、どーでもいいことです!

> 復興予算、使途を具体的に聞くと怒り800倍ですね

ホントの許せませんよね。国家詐欺がすんなり通ってしまう国は、北朝鮮とE勝負ですね。

> シーシェパード、噂に聞いたことがありますがスカルアンドボーイズ?

のようですね・・・

> イルカですが、ちゃんと食べてるのでなく水族館ショー用で、スカウトされなかったイルカは捨てるのだとも・・
> そんな映画があったんですね!

イルカは水銀入りで、食用にもされているそうですよ・・・
シーシェパードは信用できませんが、それ以上に、イルカを囲い込んで殺しまくり海を血に染めている奴らは許せません。
そんな悪魔の行為が自分の職業だと思っている感覚も、クレイジーでしょう。
日本をおかしな方向に持って行っている為政者どもと同様に、こいつらのおかげで日本人自体がクレイジーな民族だと世界から思われてしまいます・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。