幣原喜重郎もマッカーサーも、同じ仲間だということです。 はい、フリーメーソンです! - 戦争

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

幣原喜重郎もマッカーサーも、同じ仲間だということです。 はい、フリーメーソンです!

「日本国憲法を創った勢力と日本国憲法を改正したい勢力は、同一勢力だった」


まずは、こちらの記事(動画)を見てください↓
(放射能を天恵の海に流す六ヶ所再処理工場閉鎖を!(katsukoのブログ))さん
http://ameblo.jp/sannriku/entry-12133103967.html
憲法は幣原が作った押し付けじゃない岸信介時代憲法調査会肉声テープ
2016-02-26 20:22:46

以下転載

伊波 洋一 (いは よういち)
‏@ihayoichi
報道ステーション岸時代の憲法調査会の肉声テープ発見:憲法9条を作ったのは幣原喜重郎だった。占領軍の押しつけではなかった。憲法調査会の公聴会で中部日本新聞元政治部長の小山武夫氏がオフレコで幣原氏から聞いたと証言。マッカーサーも証言書面。http://bit.ly/1Q6tAxC

岸時代の憲法調査会の肉声テープ発見20160225houdoustation - Dailymotion動画
http://www.dailymotion.com/video/x3ub062_%E5%B2%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E4%BC%9A%E3%81%AE%E8%82%89%E5%A3%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97%E7%99%BA%E8%A6%8B20160225houdoustation_news




報道ステーションで日本国憲法(特に9条)の成立過程について報道されたことが、話題になっている。
結論から言うと、「幣原喜重郎がマッカーサーに戦争放棄を提案して、マッカーサーは感動し、9条が成立することとなった」という趣旨である。
ネトウヨがアホの一つ覚えのように語る「日本国憲法は戦後下のアメリカに押し付けられたものだから、改正するべきだ」という主張が、この発言によって否定されてしまう。
「ネトウヨさん、ざまーみろ」、と言いたいところだが、私は「これも猿芝居に過ぎない」と、断じる。
初めに言っておきますが、何も私はネトウヨを応援しているのではないのですよ。
私は今まで何回も言ってきましたように、「右も左も根は同じ」、「ともに「彼ら」が創作した“思想ごっこ”、“マインドコントロール”だ」と、言っているのですよ!

その証拠を述べます。簡単です。

幣原喜重郎もマッカーサーも、同じ仲間だということです。
はい、フリーメーソンです!


フリーメーソン同志が話し合って成立させたのが、日本国憲法なのです。
ちなみに、安倍の爺さんである憲法改正論者であった岸信介がフリーメーソンであったかどうかは不明ですが、CIAの手先であったことは明らかになっているのです。
実質上CIAもフリーメーソンも、私が「彼ら」と呼んでいる勢力の支配下であるため、同一勢力であるわけです。

ということは、「日本国憲法を創った勢力と日本国憲法を改正したい勢力は、同一勢力だった」ということになりますこれはまさに、「彼ら」のお得意の「自作自演」ということですナ(笑)

結論から言うと、重要なのは、誰が創った云々ではなく、「国民にとって、日本国憲法を守るのと、改正するのと、どちらが有意義であるか」ということなのではないでしょうか。
私はガチガチの日本国憲法絶対論者ではありませんが、「彼ら」の意図が「八百長戦争を遂行すること」であるのは十二分に理解していますので、その企みを粉砕するには、日本国憲法を守ることが絶対的正解であると、結論づけます。

ただ「幣原喜重郎は平和憲法を成立させた偉大な人である」などと間違った認識を持たないように、過去記事を改めて掲載します。この男は平和推進論者であるどころか、日本を八百長戦争に導いた売国政治家であったことに気づくでしょう。騙されてはいけません。
悪い奴ほどよく眠る(?)と言いますが、腹立たしいことに本当のA級戦犯は、何の処罰も受けずに、皆、長生きをしているようです・・・




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-268.html
フリーメーソンとCIAとキリスト教徒と共産主義者が操った太平洋戦争
「フリーメーソンの占領革命・白い神々」第三部(最終回)
犬塚きよ子


そして、本書の最大の価値ある情報は、「戦後初の総理である幣原 喜重郎が戦時中からフリーメーソンであったことが、同じくメーソンであったキャッスル米大使に暴露されていた」との件であろう。それも「メーソンの指示で軍縮条約を批准し、その結果として日本の海軍力は弱まったことで米国からの反日政策が強まり、日米決戦の原因の重要なターニングポイントとなった」ということである。彼はその御褒美として総理大臣になれたのである。そうです!「日本国家に尽くした人間の一部はA級戦犯(*戦犯とされて当然な人間もたくさんいたと思いますよ)として死刑にされるのみならず名誉も奪われて、国を売ったフリーメーソンが罰せられるどころか戦後初の首相になっている」のです!鳩山一郎がフリーメーソンであったのは有名な話ですが、幣原がメーソンであったことは私もこの書を読むまで知りませんでした。
幣原 喜重郎をウィキより抜粋する。



幣原 喜重郎(しではら きじゅうろう、1872年9月13日(明治5年8月11日) - 1951年(昭和26年)3月10日)は、日本の外交官、政治家。位階は従一位。勲等は勲一等。爵位は男爵。 
外務大臣(第40・41・43・44代)、貴族院議員、内閣総理大臣臨時代理、内閣総理大臣(第44代)、第一復員大臣(初代)、第二復員大臣(初代)、復員庁総裁(初代)、副総理、衆議院議員、衆議院議長(第40代)などを歴任した。
1930年(昭和5年)にロンドン海軍軍縮条約を締結させると、特に軍部からは「軟弱外交」と非難された。
第二次世界大戦が終結し、吉田茂の後押しもあったといわれるが、戦後に内閣総理大臣に就任。当時引退済みで、本人は首相に指名されたことを嫌がって引っ越しの準備をしていたが、昭和天皇じきじきの説得などもあり政界に返り咲いた。幣原の再登場を聞いた古手の政治記者が「幣原さんはまだ生きていたのか」と言ったという逸話が残るほど、当時の政界では忘れられた存在となっていたが、親英米派としての独自のパイプを用いて活躍した。ただし、吉田が幣原を首相に推したのは吉田の政治的な地位作りのためであったともいわれている。
• 幣原は書道や文章に優れていることで外務省内には知られており、幣原が外務大臣だったときに次官を務めていた吉田茂は、省内の文書が次官の決裁後に大臣である幣原の下に届けられると、幣原が文面を全て校正してから決裁をすることを知って、「大臣の所に行った文書は書き直されてしまうのだから、大臣の決裁を貰ってからでないと次官の決裁は出せない」と皮肉を述べたところ、この話が幣原に伝わってしまい、暫くの間二人の仲は険悪になったと言われている。だが、東久邇宮内閣総辞職後にマッカーサーから後任総理について尋ねられた時、世間から忘れ去られていた幣原をマッカーサーに推挙したのは吉田であったという。
• 経歴や行動からクエーカー派クリスチャンであったという説が有力だが判然としていない。
幣原喜重郎の妻・雅子は三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の四女。したがって喜重郎は加藤高明(春路夫人が弥太郎の長女)や岩崎久弥(弥太郎の長男、三菱財閥3代目総帥)、木内重四郎(磯路夫人が弥太郎の次女)らの義弟にあたる
長男・道太郎は元獨協大学教授、次男・重雄は元三菱製紙勤務、三男・平三は夭折。なお幣原内閣で大蔵大臣を務めた渋沢敬三も磯路の婿にあたる姻戚である[3]。渋沢敬三は渋沢栄一の孫にあたり、日銀総裁や大蔵大臣を務める傍ら、日本における民俗学の発展に多大な貢献をした学者でもある。また、1947年、岩崎家との縁から、財団法人東洋文庫の理事長に就任し、三菱財閥解体をうけて運営危機に陥った同文庫を翌年に国立国会図書館支部として維持させることに成功した。
フリーメイソン - 総理大臣時代に「日本人にもフリーメイソンを」という当時の運動に理解を示した。



はい!皆さん、理解できましたでしょうか。メーソンである幣原と、CIAエージェントである吉田茂が(*他にも売国奴はたくさんいたけどね)、日本を負けるための戦争に追い込み、戦後はその御褒美として総理大臣にしてもらったのです。そのエージェントの孫が安倍であり、麻生なのです。酷い国ですね・・・。幣原さんはクリスチャンだったそうですヨ。さぞや旧約の神の尊い教えを授かっているんでしょうネ。「神(悪魔?)のために国を売れ、国民を死に追い込め」とかね。
何もこの二人だけが悪いんじゃないですよ。共産主義思想を持った売国奴もたくさんいたんです。白洲次郎とか西園寺とか名前を挙げればきりがないので止めますが・・・。
とにかく前にも書いたように、「国際秘密結社の存在を考慮しないで歴史・戦争を考えると間違った方向に行ってしまう」という意味が、皆さんもより理解できたのではないかと思います。これだけ言っても自説を曲げようとしない頭の固い人には何を言っても無駄ですけどネ。
どうやら、フリーメーソンとCIAとキリスト教徒(実際はユダヤ・カバラ教徒)と共産主義者が太平洋戦争を操っていたようですネ。彼らは名称が異なるだけで同一勢力のようですネ。

最後に、ハワイのカメハメハ王も、カラカウア王もメーソンだったそうですね。「彼ら」は、植民地化した国の傀儡指導者を操る手段として、メーソンやキリスト教(実際はユダヤ・カバラ教)を利用することが多いようですネ。


COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

そういえば・・幣原って誰だっけ・・とかすかに疑問を感じた覚えはあるのですが、そのままちゃんと調べず乗せられて手放しで紹介してしまいました(>_<)
 いつも情報ありがとうございます!

Re: NoTitle

> そういえば・・幣原って誰だっけ・・とかすかに疑問を感じた覚えはあるのですが、そのままちゃんと調べず乗せられて手放しで紹介してしまいました(>_<)
>  いつも情報ありがとうございます!

コメントありがとうございます。

この世界は罠が張り巡らされているようなので、注意が必要ですよね。特にテレビの情報は。
「評価」されている政治家・歴史上の人物は、ほぼすべてに裏があると思って間違いないでしょうね・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。